新生活準備①カーテンの選び方・サイズについて | 【家具・インテリアの米三】ファニチャーパークK3店 公式ブログ|Ameba(アメーバ)

テーマ:

 

こんにちはニコ

春から新生活を始められる方も多いのでは?

 

 

実は新生活準備でご来店される方の多くが

カーテンのサイズって難しくてよくわからないハッ

仰います。

また、新居のアパートのカーテンサイズを測ってこなかった~アセアセ

いう方もいらっしゃいます。

カーテンって家具を決めてから後回しにしがちなんですが

お部屋の中でも意外と面積を占めるものなので

カーテン選びって大事なんですよ人差し指

 

そこで今回はカーテンのサイズの測り方や

正しいサイズの選び方をご紹介します。

 

 

 

1ヒダの形状を選ぶ

 

ヒダの見え方や予算に応じてヒダの形状を選びましょう

 

2倍ヒダ

必要幅の2倍の生地を使用している

オーダー特融のヒダです。

ヒダにボリュームが出て豪華に見えるので

エレガントでスタイリッシュな雰囲気になります。

上部が3つ山になっているのが2倍ヒダです

 

 

1.5倍ヒダ

既製カーテンや簡易オーダーに見られるヒダです。

カジュアルなスタイルにはコチラを選びます。

上部が2つ山になっているのが1.5倍ヒダです

 

 

フラットカーテン

ヒダのないタイプのカーテンです。

シンプルに楽しみたい方にオススメです。

 

 

2レールの横幅を測る

 

両開き、片開きに関わらず付いているレールの全長を測ります。

 

一般的によく見られる金属レール

カーテンのフックを掛けるリング(ランナーと言います)を

右端から左端までの全長を測ります。

 

木製やアイアンのポールにリングランナーが通っている

装飾レール

両端のリングランナーがブラケット(壁への取付金具)より

内側にいかないようになっていますので

ブラケットの外側~外側までの全長を測ります。

 

 

カーテンの仕上がり幅はレール幅に

5%のゆとりを

加算した寸法にします。

 

 

3丈を測る

 

幅よりも大事なのが丈です!

丈が短すぎても外から丸見えになってしまいますし

長すぎても引きずって汚れの原因になったりします。

 

床まである大きな掃出し窓の場合

ランナーの輪の下端から床までの丈を測ります。

この寸法から1㎝引いて作ると

裾が床に擦れて汚れるのを防げます。

 

レースは厚手カーテンの後ろにくるので

裾が見えないよう

厚手カーテンより1㎝短く作ります。

 

 

腰高窓の場合

ランナーから窓枠の上端まで測ります。

レールが窓よりもお部屋側に飛び出して付いている場合は

この寸法に窓枠下15~20㎝程加算して作ると

光の漏れを防ぐことができます。

 

逆に出窓や真下にカウンター等がある場合は

この寸法から1㎝引いて作ると

裾が擦れないようにできます。

 

レースは厚手カーテンの後ろにくるので

厚手カーテンより1~2㎝短く作ります。

 

 

 

 

カーテンレールの幅や丈を簡単に測ることができる

採寸メジャーをお渡ししていますので

お気軽にお声かけ下さい!

採寸の仕方の説明書付きです

 

 

4開き方を決める

 

カーテンを2枚に分けて中央で左右に引き分ける両開きと

1枚で左右どちらかにのみ開く片開き

どちらかを選択します。

 

一般的にレール幅が100以下の場合は片開き

それ以上の場合は両開きにする方が

開け閉めが簡単です。

 

また片開きの場合は

左右どちらに開くかを決めておきましょう。

アパートなど賃貸の場合は

お部屋に付いている房掛けの場所によって決まる場合も。

房掛けとは、カーテンをまとめるタッセルを引っ掛ける

壁に取り付けるフックのようなものです。

 

 

 

5フックを選ぶ

 

意外と忘れがちなのがフックの種類です。

 

レールが見えるようにするフック(Aフック)か

レールを隠すフック(Bフック)かと

覚えておきましょう!

 

 

 

これはレールの種類と

どのようにレールが取付られているかで

決まります。

また、厚地カーテンとレースカーテンでも変わってきます。

 

 

レールの種類

木製やアイアン等の装飾レールの場合

レールを見せるAフックにします。

 

一般的な金属レールであれば

レールが隠れるBフックで良いでしょう。

ただし、レールが天井ギリギリに付いている

もしくはカーテンBOXの中に付いている場合は

カーテンの上部が擦れてしますので

Aフックにします。

 

 

レールがどのように取り付けられてるか

 

右上の図はカーテンBOXの中にレールが付いている場合です。

同じ装飾レールでも

レース用のレールと同じ高さで付いている場合(右下)と

それそれ独立して違う高さに付けられている場合(左下)は

レースカーテンのフックの種類が違ってきます。

 

 

 

さぁ、それではカーテンのサイズがわかりましたね

カーテンのサイズがわかったら

早速、適したサイズのカーテンを選びましょう!

 

サイズがあえば

お手頃な既製サイズのカーテンを

そのまま使うことが出来るのでイイですね。

ただし幅や丈は多少長すぎることがあるので

ピッタリがお好きな方はサイズオーダーがオススメ人差し指

 

一般的な既製サイズと

既製サイズカーテンに合った寸法をご紹介します

新生活オススメのカーテンはコチラ

 

 

サイズオーダーであれば

測った寸法にピッタリのカーテンが出来ます。

既製カーテンに比べると高価ですが

お好きな生地でアナタだけのカーテンが作れますキラキラ

新生活オススメのオーダーカーテンはコチラ

 

 

窓数が多い場合や採寸が困難な場合には

専門のスタッフによる出張採寸も無料で行っております。

お気軽にご相談下さい。

 

失敗しないためにも正しい知識で

ステキなカーテンを選んで下さいね笑顔1パー

 

 

【家具・インテリアの米三】ファニチャーパークK3さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント