新作カーテン入荷しました②コーディネートレース編 | 【家具・インテリアの米三】ファニチャーパークK3店 公式ブログ|Ameba(アメーバ)

テーマ:

 

 

新作カーテンのご紹介

第2弾は厚手カーテンとデザインレースをコーディネートした例を

ご紹介したいと思います!

 

実は今回の新作は

厚手カーテンとトータルコーディネートできるデザインレースを

多く入れているんですよニコニコ

 

◆モダン◆

ベーシュのメタリック糸を織り込んだモダンなカーテンには

ブラウンのレースで引き締めました。

黒の革ソファやガラステーブルが似合う空間に仕上がります。

 

 

 

モダンに映えるネオクラシックなドレープに

ゴールド系の光沢糸が繊細に揺らぐレースを合わせて

ムーディーに仕上げました。

 

◆エレガント◆

ダマスク調のオパールプリントを施したレースに

同じダマスク調の深いグリーンのカーテンを合わせました。

エレガントモダンな空間に仕上がります。

 

 

◆ポップ◆

ゆるやかでおおらかなラインを描くレースには

同じゆるやかな横ボーダーのカーテンを合わせて

横の広がりが感じられる空間に仕上げました。

レースにもブルーのラインが入ってるので

波を思わせる爽やかな風が感じられそうです。

 

 

◆ナチュラル◆

今回初めて入れました麻100%のリネンカーテンです。

吊り映えするシンプルなチェック柄はそれだけで

空間をナチュラルに仕上げてくれます。

同じ麻100%の柔らかなリネンシアーにはカーテンと同じ

ネイビーとベージュの細い縦ラインが入っていて

より温かな空間に感じられます。

 

 

◆北欧風◆

ステッチのようなボーダー柄レースに

大柄でハッキリとしたカラーが北欧らしいカーテンを合わせました。

グレーのボーダーが入ることで

鮮やかな色合いを引き締めてくれます。

 

 

◆カジュアル◆

デザインレースに柄物のドレープカーテンを合わせるのは

実は結構難易度が高めなのです。

同色の無地カーテンなら誰でも簡単に取り入れられて

失敗がありません!

ポイントはレースの色味より濃い色の無地カーテンと

合わせることです。

 

色鮮やかなボイルプリントのレースに

ブルーグリーンの無地カーテンを合わせて

可愛くなりすぎないよう仕上げました。

 

 

アイビーの刺繍が上部から施されたレースは

家具などに隠れることなく柄を楽しめます。

こちらも同色のグリーンで

温かみのあるざっくりとした織りのカーテンと合わせました。

 

 

◆フロントレーススタイル◆

以前から女性を中心に選ばれるフロントレーススタイルは

デザインレースをお部屋側に掛けて

無地のドレープを窓側に掛けるスタイルです。

夜もデザインレースが楽しめるのが特徴です。

無地ドレープの色やレースの柄によっても

可愛くしたり、エレガントに仕上げたりできますよ!

 

アールデコ調の小花の刺繍レースに

エメラルドグリーンの光沢ある無地を合わせています。

上品な空間を演出しますので

幅広い世代の女性にオススメです!

 

ユリをストライプ状にオパールプリントしたレースに

遮光の深い紫系の無地を合わせています。

縦柄のレースなので

シェードにすると柄もキレイに見えてオススメです!

 

 

今回ご紹介した以外にも

たくさんのデザインレースが入ってきましたので

是非お店でドレープカーテンと合わせてお試し下さい。

また、イメージや色味などご相談下さい。

お待ちしてまーすパー

 

【家具・インテリアの米三】ファニチャーパークK3さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント