娘らの保育園入園が決まった時に、
迷いに迷って買ったママチャリ。
前が2輪になっているちょっと変わった自転車でした。
とても気に入って買ったママチャリでしたが、
規格外という事で困る事もしばしば。
しかし、手がかかる子ほど可愛いといいますよね。
めちゃ溺愛していました。

でも、
少しずついろんな所に不具合が出てきて、
旦那さんからはそろそろ買い替え時ではないかと提案されました。
別れ難い大好きなママチャリ。
あと数年、なんとか乗りたいと思ったけど、安全面のことを言われるとやはり不安になり、新しい自転車を買うことになりました。

とは言え・・・やはり離れ難い。
新しい自転車に乗り換えるのが少しでも先延ばしになればよいのに。
そんな事を思っていたある日。
旦那さんの会社に向かう途中「パーン!!!!」と耳に刺さるような高い音を鳴らして、前輪のタイヤがパンクしました。 
ちーん・・・。

旦那さんに「パンクしたー」と連絡したら
「ちょうどええ、今新しい自転車買った。タイヤ変えんでええよ」
と。
あー、お別れは突然やってくるのね。
最後に3輪ママチャリを写真におさめました。
(後ろのチャイルドシートはもう取り除いた後だったけど)

新しい自転車は白とシルバー。
うん、とても可愛い。
でもね、まだ心は前のママチャリのところに置いたまま。
新しい自転車よ、早く前のママチャリを忘れさせておくれ。