保険で白いかぶせ物にできる範囲が拡大されました | 小松島歯科医院のブログ

小松島歯科医院のブログ

H28年4月に仙台市青葉区小松島にて開院しました、小松島歯科医院のブログです。普段時間が無くてご説明できないことや、ちょっとした出来事などを記事にしてまいります。なお、ブログでのコメントは頂戴しておりません。ご意見、ご質問はメールにてお願いいたします。


テーマ:

こんにちは。さっそくですが、以前の記事「保険で白いかぶせ物」http://ameblo.jp/komatsushimashika/entry-12150035463.html

でご紹介したCADCAM冠の適用範囲が、第一大臼歯(前歯から見ていって、最初の大きな奥歯)までにH29年12月より拡大されることになりました。無条件に使えるわけではありませんが、患者さんの選択の幅が広がるのは喜ばしいことです。

 

適用条件について少し詳しくお話しますと、すべての第二大臼歯(今回対象歯の奥側の隣の歯)があり、過度な咬合圧がかからない場合とされています。なので、第二大臼歯が一本でも無い方はご利用いただけません。また、過度な咬合圧かどうかという判断は現場の歯科医師によると思われますので、担当歯科医の判断にお任せください。

 

また、神経が残っている場合も本治療法はお勧めできません。詳しくは以前の記事「保険で白いかぶせ物」をご参照ください。

小松島歯科医院さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ