港町  | かっこいい女への道 40代マインド・ ファッション・トータルライフコーチング

かっこいい女への道 40代マインド・ ファッション・トータルライフコーチング

40代ファッションブログ ユニクロコーデ ユニクロファッション プチプラコーデ アラフォーファッション アラフォーコーデ 大人カジュアル コーチング セルフコーチング 40代生き方 白いインテリア


テーマ:



先日観たドキュメンタリー映画

今年のベルリン国際映画祭招待作品『港町』















source:▶映画『港町』INTRODUCTIONより



 美しく穏やかな内海。

小さな海辺の町に漂う、孤独と優しさ。

やがて失われてゆくかもしれない、

豊かな土地の文化や共同体のかたち。

そこで暮らす人々。

静かに語られる彼らの言葉は、

町そのもののモノローグにも、

ある時代のエピローグにも聞こえる。

そして、その瞬間は、不意に訪れる……。





▶image source:http://eiga.com/movie/88334/ 








”静謐な感動”

海外の監督がそう表現していたけど、

その言葉がしっくりくる映像は穏やかで美しかった。

映画に限らず、

作品と呼ばれるものはなんでもそうだけど、

観る人によって、

また観るタイミングによっても

何にヒットするかなんていうのは千差万別であり、

時にその内容から受けた心の波紋?

みたいのが落ち着くまでに多くの時間を費やしたりするのだけど、

この作品もそんな感じ。。

公式サイトにある著名人の方々のコメントは

どれもハッとさせられる内容だったのだけど、

印象的だったのが下記。









source:▶映画『港町』公式サイトより引用




出て来る人たちはみんなカメラに向かってよく話す。

多くが笑顔で、同意を求めて、感情をこめて話す。

無言の時さえ表情は饒舌だ。

でも、その笑顔の下にはどこかしら

「私の思いが伝わるはずがない」という

絶望に似たものが感じられる。

私自身でさえ自分が何を考えているのかわからないのに、

あなたにわかるはずがない。

人間はみなその孤独に耐えて生きているのだとあらためて知らされた。







内田樹思想家、武道家







▶映画『港町』公式サイトはこちらから

40代ファッション・ マインド komatsu1108さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.