狛犬様漫画 2ページ目

 

 

 

不安な時は、必要以上に買いだめをしてしまいがちですね。

もちろん、何かあってからでは遅いですから、備蓄は大切です。ですが、あまりにも多くの独占的な備蓄は、その分どこかで誰かの足りないに繋がります。

心の備蓄は相手を労わることに繋がります。

本能的ではなく、想像的であることが求められているのではないでしょうか?

 

狛犬様漫画 1ページ目

 

 

 

1日も早く、皆様の笑顔が戻りますように。そして、亡くなられた多くの方々のご冥福と、今もなお闘病している皆様、全ての人々のこれからの未来が明るいことをお祈りいたします。

 

私自身、今もこうして描きながら恩返ししていく所存です。

 

お久しぶりです。

 

令和、独特で静かな響きですね。

 

 

あけましておめでとうブログからだいぶ経ち、春になり、桜の満開の季節になりました。この間、いろいろなことがありましたが、元気に飛び回り、絵をガンガン描きまくっていました。

今年は、むしろ描くことが更に楽しくなってきていて、あっという間に春の香港の個展へと導かれていきました。

 

 

1553965985340.jpg

 

1553965976182.jpg

 

ただいま、絶賛個展開催中、香港 H QUEEN,S ビル8階 ホワイトストーンギャラリーにて!日本では花粉の猛威で鼻も目もやられていた時期でしたので、香港では薬を飲まずに過ごすことができて楽でした。

 

個展中にはライブペイントも行いました。

 

1553965933996.jpg

 

 

 

 

 

IMG_20190331_102706_242.jpg

 

IMG_20190331_102706_240.jpg

 

たくさんの香港の方々に来ていただきました。

 

実は、初めて香港で絵を展示した4年前・・・。

全くの無名だった私は、英語で表示された自分の記事が載っている冊子を、アートフェアーに来るお客さんに自分のブース前で手配りしまくっていました。少しでも香港の方に知ってもらいたく、昔、ティッシュペーパーを街角で配っていたアルバイトのスキルを活かす時が来たとばかりに。

その時は、配った紙を手にとってくれた方も多くいましたが、その後の道に渡した冊子が投げ捨てられているのを見るたびに、少し胸がチクチクとしていました。

あれから4年・・・。

こんなにも多くの人がライブペイントを見に来てくれるまでに成長しました。1階、2階3階から多くの人が見守ってくださいます。

自分の役割とその責任を強く感じ、こうして人は成長させていただくのだと、感謝でいっぱいになりました。

 

多くの人の協力で成し遂げた1ぺーじでした。未来へと弾みになりました。

 

次のステージは、ベネチアです!

 

 

1550674173795.jpg

 

 

1550674170050.jpg

 

 

1547655016343.jpg

 

 

サンマルコ広場すぐの宮殿で展示いたします。ビエンナーレの時期、ぜひアート三昧休暇にお越し下さい。

 

 

ベトナムの鍾乳洞にも行ってました!

 

1552200477915.jpeg

 

 

DSC_8602.JPG

 

 

ひと時の深い喜び。

 

 

1549486563622.jpg

 

アメリカ、クリーブランド美術館にも行っていました。

さてさて、ここで何をするのかは、オフィシャルフェイスブックをご覧ください。

 

そしてそして、ちょくちょく台湾へいっぱい行かせて頂いている去年今年、HTCさんとともに制作しているVRの完成もお楽しみ!

 

今年も元気に駆け巡ります!!

日本でもライブペイントの予定あり。興味のある方はオフィシャルフェイスブックをご覧ください。

 

 

ドロン

1544444166176.jpg

小松 月

 

 

あけましておめでとうございます。

2019年ですね。

 

1月はイタリア/ベネチアへ、今年最初の渡航です。展覧会に向けた視察があり、1月の頭にぶーんと。なぜならば、今年はベネチアビエンナーレの年ですからね(^-^)

私のオフィシャルフェイスブックのページは会社が管理及び投稿をしているので、ぜひ詳細が気になる方がいらっしゃいましたら、そちらで展示や展覧会の詳細を覗いてくださると幸いです。お手数おかけします。

3月後半には今年初めての個展が香港・ホワイトストーンギャラリーで行われる予定ですので、私は制作に追われてしまい、こちらでの情報提供がきちんとケア出来ていない状態です。

 

今年もイノシシに負けない速さで一直線にどんどこ進んで参ります。

 

皆様も、どうかお体を大切に、素晴らしい2019年を送れますように・・・。

 

本年もよろしくお願い申し上げます。

 

小松

 

 

1542371652930.jpg

小松 月(ゆえ)です!よろしくお願い申し上げます!

 

 

今年も残すところあと数日ですね。

本年も、一層スピードを上げて駆け抜けて参りました。先々の道を引いてくれた方、道の途中でエールをくださった方、乾くのどに給水してくださった方、たまたま通りかかってくれた方、転びそうになった時に支えてくれた方、一緒に走ってくれた方、道の遠くから旗を振ってくれた方、たくさんの方々のおかげで走りきれました。ありがとうございました。

 

 

どうしようもなくなった時に下を向くのは、進む道の標べに気がつくためなのかもしれません。前向きに歩き出す時に上を向くのは、途方もなく広がる大いなる宇宙を前に、自分を見失うためかもしれません。見失った先には旅が待っていて、その経験の中で役割を与えられて、いつの間にか真っ直ぐだけを見れるようになるのかなと思うのです。

 

夢の味は、決して美味しいわけではない。叶えることが結果ではない。

 

ただ生きている、肉体を持てているという奇跡に少しでも気がつけたなら、きっと相手の魂を傷つけることへの罪にも気がつくはず。

 

 

 

来年もさらに駆け抜けてまります、本年はありがとうございました。

 

 

ドロン

 

 

追伸

 

1545656024396.jpg

 

小松さくらは、6月にあの世へと旅立ちました。享年13歳。

3度の癌の手術の末、自身の誕生日の次の日の朝に、最期まで気丈にふるまい、生き抜き、あの世に向かってしまいました。

口角を上げて笑ったり、目の上の筋肉を動かしていろいろな表情を作って笑わせてくれたね。

いつの間にか私たちの歳を追い抜いて、あっという間に白髪になってしまって。

今はただ、あなたの遺骨の前で繰り返します。

さくら、大好きだよ。ありがとう。あなたが今でも大切で愛しくて、抱きしめたくて苦しいです。

この暖かい気持ちをくれて、ありがとう、さくら。

 

 

DSC_7108.JPG

 

ちなみにチーは今、夜行性なので私の足の上で寝ています!冬が苦手なチーちゃんは、おこたつと人肌が大好きなようです。妹曰く、コタツで寝るちーちゃん、略して「こたチー」だそうです。

ただ今5歳のイケメンチンチラ、略して「イケチラ」です。