このところ、こちらの更新も滞っていますのでここいらでちょっとキャンパス内で気になった小ネタを。

  • 図書館長キャラクター募集
     たぶん「たま駅長」(いや図書館だけにデューイ?)などのイメージなんだと思いますが図書館長キャラクターを募集しているようです。
    とくに応募条件はないみたいなので卒業生の方で興味ある方、デザインある方は応募してみるのはいかがでしょう?(詳しくはこちら(図書館Webサイト)まで)
     
  • ポスター「マナー力」って
    駒木会みんなのBLOG-ポスター「マナー力って」
     
     そういえば去年も似たような感じのポスターがあった気がしますが、今年もこんな感じのポスター(写真がぶれぶれですみません)が学内のあちらこちらに貼られていました。聞いたところによれば、写っているモデルさんはみんな江戸大生だそうです。結構種類があるみたいなのであちこち探してみるのもいいかもしれませんね。
AD

久保先生の本

テーマ:
$駒木会みんなのBLOG-久保先生の本「遊女・豊田屋歌川」
Twitterにも書きましたがマスコミ学科を中心に長年教鞭をとられ、皆様卒業生にもおなじみの久保悌二郎先生がこのたび本を出版されました。

「遊女・豊田屋歌川 ~北前船で栄えた三国湊の女流俳人~」
出版社:無明舎出版(電話018-832-5680)
価格:1,785円
ISBN:978-4-89544-546-7

出版社のページへ

大学図書館に確認したところ、すでに配架されているとのこと。
ぜひご一読ください。
AD
$駒木会みんなのBLOG-NZ大使からのお礼状


2月22日にニュージーランド・クライストチャーチで発生した地震の被災者に対するお見舞いとして、先日お知らせしましたとおり3月18日(木)、義援金10万円を市村学長に手渡しました。

その後、3月24日(木)に駒木会からの義援金は、大学内で集まった募金と共に、新井学生部長よりニュージーランド大使館に届けられました。


また、義援金に対するお礼として、駐日ニュージーランド大使のIan Kennedy氏より御礼状を頂戴いたしました。
今後とも駒木会は、卒業生や在学生に縁(ゆかり)のある地域や団体の支援を積極的に行って参ります。

■関連:
*駒木会ブログ ─ クライストチャーチ地震に対する援助について
 http://ameblo.jp/komakikai/entry-10839699985.html

*江戸川大学ニュース&トピックス ─ ニュージーランド地震被災者に義援金を贈りました
 http://www.edogawa-u.ac.jp/news/110329.html
AD

全国高校放送コンクール

テーマ:

bayfmで毎週土曜夜に放送中の「小島嵩弘のI'm Alive」(毎週現役の後輩たちが出演中)を聴取されている方はご存知かもしれませんが、今週末の10月23日、全国高校放送コンクールの本選が公開イベントとして舞浜駅そばのイクスピアリで開催されるそうです。時間は17時から。


当日の司会や撮影はすべて江戸大の後輩たちや先生方だそうですのでお近くの方はぜひ見学にいらしてください。


詳しくはこちら:

http://www.edogawa-u.ac.jp/housou-concour/




先週5/22(土)、ノンフィクション作家の佐野眞一氏(流山市在住)を招き、「平成宰相論」と題した講演会を開催されました。


この講演会は江戸川大学の開学20周年を記念し、社会でさまざまな経験を積まれた方、一芸に秀でた方、特定テーマに通暁された方などで、東葛地域のお住まいの方々を講師に迎え、2時間程度の特別講義を行っていただく「百人一講」の一環として行われたものです。


会場は当初メモリアルホールの予定でしたが、予定していた人数を大幅に超える事前申し込みがあったため、会場を本学で最も広い映像ホールに変更しての開催となったようです。

講演会では、取材に基づいた、昭和から平成にかけての時の権力者の裏話など様々な話が展開、参加者は一様にうなずいたりメモを取ったりしていました。


次回の百人一講は7/15(木)13:30より、「東葛飾地域の変貌 ~柏・利根川・手賀沼からみる~」と題した講演を地域史誌研究者の相原正義氏を招き、サテライトセンターにて行うそうです。詳しくは江戸川大学 サテライトセンターのページをご覧ください。



■ 江戸川大学 サテライトセンター(百人一講)

http://www.edogawa-u.ac.jp/extension/2010sp-a.html

開学20周年式典

テーマ:


駒木会みんなのBLOG-開学20周年式典



4/24(土)、三井ガーデンホテル柏にて20周年記念式典が行われました。式典には井崎流山市長、秋山柏市長も招かれ、これまでの20年を振り返り、また今後の発展を祈念しました。


(残念ながら会場の規模的問題のために卒業生全員を招くことができなかったのですが)駒木会も卒業生代表としてこの場に参加し、阿見会長より祝辞を述べさせていただきました。


なお、本式典の模様は今秋発行いたします同窓会報にて詳しく報告させていただきます。

3月になりました

テーマ:

駒木会みんなのBLOG-梅 早いものでもう3月、写真はA棟前にある梅の木ですがもうすっかり満開です。そして3月といえば卒業シーズン。本日、大学でも今年度の卒業生の発表が行われました。


今年度は2学部5学科になって初めての卒業式になります。


大学が開学したときは1学部2学科、それが20年という年月の間に梅の木が苗木から生長し、枝を伸ばし、分かれ、花を咲かせたように、大学もまたどんどん大きくなり、2学部5学科となったのです。


リーマンショックにより就職氷河期が再到来しました。まだ就職が決まってない方もいると思いますが、これにくじけず、前を向いてガンバってください。


テーマ:


駒木会みんなのBLOG-雪だるま
去年あまり雪が降らなかった反動か、今年は関東でも雪が多い気がします。


写真はA棟前にさり気なく作られていた雪だるま。


たぶん明日にはとけてしまうと思いますが…

前回のエントリーに書きましたとおり、6/28に続き、翌週・7/5にも江戸大・駒木グラウンドで引き続き千葉県大学サッカー春季1部リーグの試合が行われました。


今回の試合の相手は帝京平成大学。江戸大は前半に2点を入れ、流れをつかみます。しかし後半、部長の郡司先生が試合後に「大変厳しい戦いであった」とコメントしていたことが象徴しているように、まず一瞬の虚を突かれ失点してしまいます。


そして、その後は幾度となく自陣内に攻め込まれる苦しい試合展開となりましたが、どうにか前半の貯金が幸いして2-1で辛くも勝利いたしました。以下、この熱戦の模様を写真にて掲載いたします。
(写真撮影:駒木会)



駒木会みんなのBLOG

駒木会みんなのBLOG

駒木会みんなのBLOG-7/5 1点目シュートシーン

駒木会みんなのBLOG-7/5 1点目ゴール

駒木会みんなのBLOG

駒木会みんなのBLOG

駒木会みんなのBLOG

駒木会みんなのBLOG

駒木会みんなのBLOG

駒木会みんなのBLOG

駒木会みんなのBLOG

駒木会みんなのBLOG

駒木会みんなのBLOG-7/5 2点目シュート&ゴール

駒木会みんなのBLOG

駒木会みんなのBLOG-7/5 ハーフ(円陣)

駒木会みんなのBLOG

駒木会みんなのBLOG

先日の6/28、江戸大・駒木グラウンドにて千葉県大学サッカー春季1部リーグ・江戸大 対 了徳寺大の一戦がありました。試合は途中から激しい雨が降る大荒れの展開となりましたが、試合前半、ピンチ直後の速攻で1点を奪った江戸川大がそのまま守り抜き、1-0で勝利しました。


なお、このリーグ戦、今週も江戸大のグラウンドで行われます。今週は江戸大 対 帝京平成大学の試合、日時は7/5 13:50から。


駒木会ではこれらの試合についてもレポートを行う予定です。



駒木会みんなのBLOG
駒木会みんなのBLOG
駒木会みんなのBLOG
駒木会みんなのBLOG
駒木会みんなのBLOG
駒木会みんなのBLOG
駒木会みんなのBLOG
駒木会みんなのBLOG
駒木会みんなのBLOG