ライコランド小牧インター店のブログ

ライコランド小牧インター店のブログ

バイク用品店「ライコランド 小牧インター」です。
商品の入荷状況やイベント等お伝え致しまします。
お問い合わせはお電話かHPのお問い合わせページから
お願いいたします TEL0568-41-3819


テーマ:

こんにちは。ライコランド小牧インター店です。

 

全日本ロードレースに出場したり、
鈴鹿サンデーロードレース第2戦 JP250 4時間耐久に出場したりと大活躍な
私のCBR250RRですが、昨年オーバーホールしてから1000km程度走りましたので
再びオーバーホールの為、エンジンメンテナンスの専門店にお願いしました。

 

さて、CBR250RRを、エンジンメンテナンスの職人にお願いをし
復活してから1000kmのサーキット走行のエンジンの状態はこうでした↓

じゃじゃーん!!(カムシャフト)

問題なし

バルブ

今年は問題なし

ピストン

じゃじゃーん!!

(・_・;)

(つд⊂)ゴシゴシ

(^^:)
ピストンはやっぱり傷だらけ。今年も交換寿命は1000kmでした(笑)
レーサーとして使うなら交換というレベルだけど、街乗り等で普通に使うなら
使えるレベルかな?


シリンダー
じゃじゃーん!!


シ・・・シリンダーも傷だらけ・・・(ー_ー;)
減っているわけでは無いんだけど、傷がかなり悪化してるので今年は交換します。
さようなら、シリンダー。君と走った『1,500km』は忘れない(笑)

クロスハッチが残ってるのにシリンダー交換とは・・・

 

ボアアップして使うなら許容範囲内との事です。ボアアップか・・・(笑)

 

コンロッドメタル

じゃじゃん!!

はいはい。メタルは終了です。

 

今回のエンジンオーバーホールについてですが、

オーバーホール後の1000kmは全て鈴鹿サーキットでの使用です。
 

街乗りの場合どれだけ使ったとしても、永久にナラシをしているのに近いそうです。

通常仕様であれば壊れる事はありませんし、ここまで傷だらけになることも無いようです。
 

昨年にオーバーホールの件を公開した所、
『ナラシをしていないのだから傷つくのは当たり前』等など、色んな意見を頂きました。

 

専門家にもお聞きした所

①シリンダーの傷は最初の始動直後に削れていて、ナラシの有無はあまり関係ない。

②ピストン交換程度ならナラシは30分で充分
上記の①によって街乗りバイクも傷だらけなのは同じだそうです。

メーカーや、エンジンメンテナンスのお店によって意見が違うかもしれません。
参考までにどうぞ。

 

エンジンオイルによっても、傷・ダメージの具合というのは大きく変わりますので
是非、性能の良いオイルを使って頂いて長持ちさせてあげて下さい。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス