100均グッズでも高見えする!ダサくならない家族写真の飾り方 | インテリアコーディネーター小島真子の奮闘記

インテリアコーディネーター小島真子の奮闘記

インテリアコーディネーター小島真子のインテリアコーディネート施工例や日々のインテリアコーディネートのコツ、おすすめインテリア小物、自身のライフスタイルをご紹介。

おはようございますキイロキラインテリアコーディネーター
Makoこと小島真子ですうへー

インテリア好きな方、インテリアを仕事にしたい方へ
楽~に・おしゃれに・居心地よく過ごせるために、
私が素敵だと感じたモノ・コト、トコを発信しています。
(初めましての方は、自己紹介はこちらになります。)
_________________

先日のこちらの記事でも触れたのですが、
最近流行り?!のニューボーンフォトを撮ってみましたハート

ニューボーンフォトとは、生まれてから10日前後くらいまでの間で(ベストな時期)、
生まれたての瞬間を記録に残そうと撮影を行うことらしいです。

生まれたてのせいか、体が柔らかく可愛いポージングをしたフォトが沢山あり。

上記の様なおくるみの写真姿も自分で撮れるのではないかと
根拠もない過信な状態でいたのですが、
やはり、専門の知識を持っているカメラマンにお願いした方が安心だという結論になり、
きちんとカメラマンさんに撮ってもらいました。

上記のようなお子様のお写真や、家族写真をインテリアとして飾っている方からのご相談で多い内容が、
家族写真がおしゃれに見えない…というお悩み。

 

 

家族写真って、飾り方によっては、すごーく生活感が出過ぎてしまうものなんです。
大体が

だから、まとめて一ヶ所に飾ったり、味わいのあるフレームやプレートと合わせることで、バランスを取っています」

玄関の壁には、同じシリーズのフォトフレームがサイズ違いで3つかけられていました。ここでは、あえてフレームを揃えることで、まとまった雰囲気になっています。

 

■まとめて飾る

形も色もバラバラの個性的なフレームを使ったり、プレートも一緒に飾ったりすることで、全体的にアートっぽい雰囲気が出ています

 

 

■同じシリーズのフレームを大小と重ねて飾るor別々のフレームを

 

 

■フレーム以外の小物を添えて3点盛

 

 

 

こちらの記事も参考にどうぞ↓
右差しアートとウォールステッカーをあわせて
右差しいつもの部屋が垢抜けるアイテムのご紹介

 

 

*日々のライフスタイル発信は、インスタグラムで更新中です。
ストーリーでは現場の様子や日々発見したおもしろいもので記録に残さないものを発信していることが多いです。
是非フォローして頂けると嬉しいです♡
インスタグラムはこちらから

 

現在、好きな事を仕事にするための方法をメルマガでご紹介しております。
ブログではご紹介できていない赤裸々情報になります。
私は、SNS発信とセルフブランディングの魅せ方について重点をおいています。

 

キャリア0から3年で受注率90%の秘密はこちらから↓↓
https://mako.blog/mag.html
==========================

 

*キャリアもなく稼げるインテリアコーディネーターになれた理由はSNSの活用にありました。その方法はこちら↓
image

 

 

※ブログ村ランキング参加しています。クリックして頂けると励みになります♡

にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村

 

 

今日も私の記事を読んでくれて ありがとうございます❤