これだけは避けて!収納上手でも居心地の悪い部屋 | インテリアコーディネーター小島真子の奮闘記

インテリアコーディネーター小島真子の奮闘記

インテリアコーディネーター小島真子のインテリアコーディネート施工例や日々のインテリアコーディネートのコツ、おすすめインテリア小物、自身のライフスタイルをご紹介。


テーマ:

こんばんは☆インテリアコーディネーター
Makoこと小島真子ですうへー

インテリア好きな方、インテリアを仕事にしたい方へ
楽~に・おしゃれに・居心地よく過ごせるために、
私が素敵だと感じたモノ・コト、トコを発信しています。
(初めましての方は、自己紹介はこちらになります。)
_________________

先日、写真を撮ってもらいましたキラキラ
今年40歳となりますが、年甲斐もなく花冠をキイロキラキイロキラ

 
さて、こちら。
ご自宅兼撮影スタジオだったのですが、住まいになっている方の性格なのか?
室内無駄なものがなくとってもきれいでした。
 
はい、ほんと思っているよりも全く無駄なものがなく。
そうはいっても、多少はあるものなんですが、全くです!!

でも、その理由として、写真の撮影スタジオだったからかな~って思いました。
以前フラワーコーディネーターの方やネイリストのサロンをコーディネートさせて頂いた時に、
’下手に色や装飾はいりません、作るものに色が入っているので’と言われたことを思い出しました。



収納上手なスッキリしているお部屋は確かにスッキリしているけど、
居心地よいかと言われると、
なんだか物寂しい気分になりませんか??

収納上手の人が、インテリア上手とは限らないのです。
いくらモノトーンで色を入れなかったとしても、
小物の高さやバランスなどで、それぞれのテーマに合わせた空間を作ることは出来ますが、
スッキリと収納してしまった空間には何か足りなくなってしまうのです。


この様にきちんと目的(映えさせたい物があるから、スッキリのみ)なら良いのですが、
リビングとか、自分がリラックスする場所の場合は、ある程度の余計なもの、ここではこれをインテリアと呼びますがw
それが必要になってきますね(^^)
 


また、よくあるあるなのですが、
一概には言えませんが収納上手な方のディスプレイは、多分ラインを揃えてのディスプレイになるのでまとまりすぎてしまう所もあります。

あとは高さや大きいもののディスプレイが苦手だったり。

見える所はすっきりでもいいのですが、
飾る部分は、少し大胆な位がちょうど良いかも😊


っていうのも、
 昨日、京都の積水ハウス総合住宅研究所でインテリアと収納のセミナーをさせて頂きました!



  

こちら昨日はイベント来場者450名とかなり多かったみたいです。


私のセミナーにも、130人位の方にお集まり頂きました!!


インテリアと収納のセミナー内容ですが、

主にオープンラックの使い方や、収納小物の選び方などをお伝えしました✨


 お集まり頂いた方の7割は、収納&インテリアが苦手だそうです^ ^

 

 

 時間配分だけはしっかりしなきゃと、時計とにらめっこもしばしば笑

 

また、この収納セミナーの内容も実例と合わせてご紹介しますね。



そして何と言っても、

実は、こちらの研究所、とっても素敵でした!!!!


1日ゆっくりと周りたいと思う位に、興味深いことが分かりやすく解説されていて、実体験を出来る場所もあります。


それもまた後程の記事でご紹介いたします♡

 

 

 


メモこれだけは避けて!安っぽく見える隠す収納
メモもう悩まない!飾り棚(オープンラック)の上手な使い方【飾り方と収納の3つのポイント】

メモあっという間に6帖が8帖になる家具の配置

 

 

 

*日々のライフスタイル発信は、インスタグラムで更新中です。
 ストーリーでは現場の様子や日々発見したおもしろいもので記録に残さないものを発信していることが多いです。是非フォローして頂けると嬉しいです♡
 インスタグラムはこちらから

 

現在、好きな事を仕事にするための方法をメルマガでご紹介しております。
ブログではご紹介できていない赤裸々情報になります。
私は、SNS発信とセルフブランディングの魅せ方について重点をおいています。

 

キャリア0から3年で受注率90%の秘密はこちらから↓↓
https://mako.blog/mag.html
==========================

 

*キャリアもなく稼げるインテリアコーディネーターになれた理由はSNSの活用にありました。その方法はこちら↓
image

 

 

※ブログ村ランキング参加しています。クリックして頂けると励みになります♡

にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村

 

 

今日も私の記事を読んでくれて ありがとうございます❤

 

インテリアコーディネーター Mako(小島真子)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント