世界最大のキャンピングカー・ショーを体感!キャラバンサロン2018レポート1 | インテリアコーディネーター小島真子の奮闘記

インテリアコーディネーター小島真子の奮闘記

インテリアコーディネーター小島真子のインテリアコーディネート施工例や日々のインテリアコーディネートのコツ、おすすめインテリア小物、自身のライフスタイルをご紹介。


テーマ:

こんにちは太陽
インテリアコーディネーター
Makoこと小島真子ですうへー

インテリア好きな方、インテリアを仕事にしたい方へ
楽~に・おしゃれに・居心地よく過ごせるために、
私が素敵だと感じたモノ・コト、トコを発信しています。
(初めましての方は、自己紹介はこちらになります。)

 

__________________

 

が、今回はちょっと特別版!!
海外から、仕事の内容メモ含め、衣食住含め、爽やかに気合十分入れて、これから数日間ブログを更新していきたいと思います!

 
すごいですね、これなんだと思いますか??これ↓これ↓これ↓
ドイツのデュッセルドルフ空港です!
実は、私、今ドイツのデュッセルドルフにいます笑
25日に、成田から旅立っていましたキラキラ

ドイツ デュッセルドルフで行われているキャラバンサロン2018を視察に来ています。このキャンピングカーショーは世界最大規模で、2,000台以上のキャンピングカー&トレーラーが展示されます。国内最大のショーの約6倍以上の広いスペースで。日本のデザインの基になっている本場のデザインを見ることが出来るので、とてもワクワクしています。
 
 
今回の視察は、キャンピングカーの内装・イベントのディレクションを行わさせて頂いておりますAtoZ様のご厚意で、ご同行させて頂くこととなりました。
 
 

フライトは、11時間30分くらいと長めだったため、何もしていなくても不思議とお腹もすくし、疲れてしまうし笑色々と今回の視察の内容を伺ったりしていたら長いようであっという間に到着しました。

 

 

 

現地で別チームと合流し、初日は換金や今後のスケジュールを確認しながら、デュッセルドルフビール🍺を頂きました。行ったお店は、アルトビールの元祖「シューマッハ」で、こちらのお店、正真正銘アルトビールの元祖のお店。なんと創業は1838年で、デュッセルドルフで一番古いアルトビールの醸造所だそうです!

外は、行列でしたが、それもそのはずですね!!

image

内も格式ある室内装飾でしたが、ただその中でも皆で集まって気軽に飲めるようにっていう雰囲気もありキラキラ

ビールは、沢山種類があり、苦いもの・すっぱいものと様々。ご当地ビールは、それぞれあり。もちろんですが、そこのご当地でしか味わうことが出来ないようです。私は専らご当地ビールを頂く予定ですきゃっこのビール、コースターに何倍飲んだかチェックしていきます。ビールはSTOPしないと、次から次へと注がれるようです笑

そして、念願のソーセージを頂きましたが、これ!キッズサイズとかはないそうです。女性でもこのサイズ、ペロッといけるそうです。ドイツでは、主食はソーセージとか肉系、他日本のご米代わりにポテトだそうです。他、パンもあります!ただ、驚いたのが野菜。他の国に比べると野菜の量が少なく感じました。このように、別の国での食生活を体感してみると、その暮らしが見えてきます。ついつい仕事のせいにして海外に行くのをためらってしまうことが多いのですが、やはりこういう機会は大切なんだなと実感。

 

 
 

 

 

さて、明日からは本格的にメッセの中を歩きます!
インテリアも絡めた、車レぽ!ぜひお楽しみいただければと思います!!

ドイツの素敵な風景は、インスタであげてますので是非♡

 

今日も私の記事を読んでくれて ありがとうございます❤

 

インテリアコーディネーター☆小島真子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント