イベントの作り方 | 雀荘コンサル。名古屋の雀荘で17年目を迎えたこまさんの雀荘経営奮闘記。

雀荘コンサル。名古屋の雀荘で17年目を迎えたこまさんの雀荘経営奮闘記。

雀荘を活性化したいと思っている経営者に贈る、名古屋で麻雀ひまわり・麻雀エンゼルを経営する、毎年1億円以上稼ぐ社長の雀荘経営ノウハウが詰まったブログ。

みなさん

 

こんにちは、こんばんは。

 

雀荘経営の発展に寄与する唯一のブログ

181日目です。

 

今日はバレンタイン。

当店でも昨日より

バレンタインイベントを開催しています。

 

 

以前は自分が企画していた

イベントも

最近はスタッフに任せています。

 

イベントの企画を作る時に

大切にしている事があるのですが、

 

多くの人は

 

イベントの為のイベントを

 

作ってしまいます。

バレンタインイベントだから

 

チョコレートを渡すとか

コスプレをするとか

店内装飾をかわいくするとか

 

という感じです。

 

しかし

良いイベントを企画するには

 

そのイベントを通してどうしたいか?

 

という

目的が先にあるべきで、

 

お客様に多数その期間に来て欲しいから

高齢の方にもバレンタインを

体験して貰いたいから

お客様に感謝の気持ちを提供したいから

 

という様に

その為のバレンタインイベントは

どうあるべきかを考えるということです。

 

目的が曖昧になってしまうと

 

お客様には

何となくイベントをしている位にしか

思われなくなってしまいます。

 

雀荘経営に於いても

同じことが言えて、

 

目的が無い経営は

繁盛する事が難しいだけでなく、

 

目指すところが曖昧なために

ありきたりな経営になりがちです。

 

何かを画策する場合は

 

目的や何の為にを明確に

 

することが、成功の秘訣だと

私は考えます。

 

本日も最後まで読んでいただき

ありがとうございます。

 

新人あみちゃんにも会いに来て!

 

一緒に雀荘経営してくださる方のご応募

雀荘経営のお問合せはこちらから

↓↓↓

https://ws.formzu.net/fgen/S62674763/