あなたのダイエットが成功しますように・・・
 このブログがお手伝いできれば嬉しいです
 

はじめての方は 

私のプロフィール 
このブログの信念である

”元デブ”だからこそ書けるダイエットブログを書きたい”

の記事も合わせてどうぞ! 


クローバー ------------------------------------------------ クローバー
 

こんにちは。


ご訪問ありがとうございます 照れ

 

 

突然ですが、みなさん

 

ダイエットで落ちた脂肪はどこへ行くのか?

 

って考えたことありますか?ニヤニヤ

 

 

脂肪燃焼ってよく言いますが、燃えたらどこに消えてくの?

 

と疑問を持たれている方もいるかもしれませんので、今日はその脂肪の行き先について解説していきたいと思います★

 

 

 

 

■脂肪が燃えると「呼吸(二酸化炭素)」と「水分」で消えていく

 

いや~、、

こういう疑問ををしっかり調べる人っているんですよね。(;^_^A

 

外国のサイトですが、The British medical journal で発表された記事によると、ダイエットによって燃焼した中性脂肪は、

 

84%が呼吸(二酸化炭素)

16%が水分(尿・汗・涙など)

 

として排出していくことが分かったそうです。

 

 

 

 

つまり、10キロ分の脂肪が減った場合は、8.4キロが呼吸として、1.6キロが水分として消えていくわけですね びっくり

 

 

画像引用:The British medical journal 

 

 

「有酸素運動で脂肪が燃える」

 

というのはより多くの酸素を吸って吐き出していることからですね。

脂肪が空気になるってなんだか想像は付かないですが、脂肪の最後は気体になるんですねえ。ポーン

 

 

また、ダイエット中は水分を多めに摂ったほうがいい ともよくいいますね。

私もかつて「1日2リットル!!」を課していた時期があります(笑)
 

 

ダイエット中に水分補給を促す理由として

 

・老廃物を流しやすくするため

・食事制限による水分不足を補うため

 

ということが挙げられますが、トイレの回数が多い方が燃えた脂肪を排出する機会が多くなりますからやはりそこそこ水分は摂っておいた方が良さそうですね。

 

 

ダイエット中の水分補給はデトックス作用も期待できる K-cobiグリーンルイボス がお勧めですよ♪ニヤニヤ

(どさくさに紛れて宣伝(笑))

 

 

 

 

■便として脂肪は排出していかない

私は長年「う〇ち」を出したら脂肪も減ってくと思ってました(笑)(^▽^;)

 

しかし残念。

脂肪が便として排出していくことはないようです。

便は単に「身体が吸収しなかった食べものの残り」の集まりだそうで・・・・

 

 

いや、たしかに便を出せば体重も減りますし、体のめぐりが良くなることは確かですから便秘の人は改善したほうが近道です!!

 

でも体重を減らす目的のために無理に下剤や浣腸を使ったりするのはやめたいですね。

 

そんな私もかつてダイエットヒステリーになってたときは腸内洗浄に手を出していました笑い泣き

 

 

 

 

というわけで、燃えた脂肪は 空気と水 になるようです!

 

脂肪を効率よく消していくためにも、軽くてもいいからちょっと息の上がる運動をして、しっかり水分補給!を心がけたいですね★ウインク

 

 

 

 

 

 

 

 

 こまちプロデュース 

グリーンルイボスティー発売中

 

★商品開発記事はこちら★

★ご購入者様の声はこちら★

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 


 

 

 

 

 

 

ぶーぶー コメントの返信が遅くなる場合がございますが、誠意を持って全員の方へ返信させていただきますのでご質問・ご相談などがあれば書き込み下さいませ。

あなたのモチベーションが続くようお手伝いさせていただきます (*゚ー゚*)  ぶーぶー