はー
寒い寒い
ランニング行く気が起きず、家でダラダラしとります
いかんいかん

コレ書いたら走りに行きます(宣言)

昨日、娘ちゃんと近所のブックオフ行ったら
ずっと欲しくて書店で探しても見つからなかったこいつがありました

{1407EF05-7AD7-4CBC-A92C-5D5F113FA3A0}

金田一(と書いて元ネタと読む)はもちろん全巻持ってますがね

いやーーーー
そう来たか!!!
抱腹絶倒必至ですので、原作ファンでまだ読んだことない方は必読ですぞちゅー



ハイ本題入ります。



【前回までのあらすじ】
初めてのLinea-Storia東京サロンで色々試着させてもらってたら
本来目的だった「デイリーウィッグを人毛100%から、元の人毛ミックスに切り替える」作戦が頭から吹っ飛び
天使のマニッシュショート人毛ミックスを買ってしまった!

いや、これはデイリーウィッグだと色々制限ありそだろ?(主にスタイルチェンジ時、ゴマカシが聞きにくい長さ&毛量)

なのでひとまず、人毛100%をもう少しマニッシュショートに近づけてもらうことに!

果たして結果は…


これがビフォー
{D9667420-8B6C-496E-9B08-5C2C8E14FA5E}

でもってこちらがアフター
{00C071AA-8305-4A3E-9957-519313AE6EDE}

こう見えて、サイド〜前髪まで、かなり量を減らしてもらっているのです

サイドスタイルも比べてみると…

ビフォー
{0A42725E-2BF3-45DA-9385-A65DF1C409B8}


アフター
{9FA60C2D-95F1-4FCE-9B6C-FF947E106BC9}


頭が一回り小さくなった印象です!

相変わらずうねりは気になりますが…
{E73D0EDA-35D9-4664-8D3B-0531438CD013}

でも、前髪からサイドまでの毛の流れは
本来地毛はこうなるもんなんだって事、ホントは知ってるのアタシ…

なんてったって私の地毛
こんなんでしたからーーー

{73A7DAAE-0CC2-4DDC-A970-1ED82C499440}

(うねりすぎにも程がある)


でもって、スタイリストさん曰く
今回私が購入したレミー人毛100%は他のレミー人毛100%と比べても毛量がかなり多いんだそうな



するとここでスタイリストさんから提案が。

「お客様の今までしていたスタイルから行くと、コチラの方がホントは良いかもしれません」

と、言いながらコチラを持ってきてくれました


あー
これですかー?

えぇえぇ、今まで何度となく目にはしてきましたけど
こんな潔いマッシュルームカット
似合うのは上野樹里くらいじゃありませんかね?!

まぁ
でも物は試しですので被ってみますか







ナニコレびっくり

これで良くない?!?!?!

今までわざわざ毛量多くて長いボブをショートにしてきた私って?!?!?!

という衝撃に襲われた着画がコチラ



{01664367-421F-4F0A-8A5E-A7B4FC81D3BC}


まー
前髪が長いのはいつものことだとして

サイドのシルエットや毛量は、そんなに手を入れる必要がなさそう

サイドはこんな感じ

{EBE81413-10BC-46DC-AA88-81D12E9EA973}


丸すぎない程よいボリュームです
何度も言いますが、ノーカットです


つむじももちろん自然

{02B5D250-F1AE-48EB-8EC0-3BC1E9517D4E}




そして特筆すべきは後頭部ポーン

{BA4CB418-8C64-4F31-8E27-879459FCF1A9}

お値段もレミー人毛100%であることを考えるととても高コスパなんじゃないでしょうかキラキラ

今使ってるデイリーウィッグがへたったらコチラにしようと強く思いました

それまで定番で残ってますように!
リネアさん頼みまっせーーーー笑い泣き


と言うわけで
デイリーウィッグである人毛100%のフルカットと、マニッシュショートお買い上げで約45,000円札束ふんわりウイング

ううっ
安い出費ではないけれど、自分のQOLには代えられないのですムキー炎!

さてさて
時間はというと11:30
お腹もだいぶ空いてきた
せっかくなので、たまにはゆったりおひとり様ランチを楽しみますかー

と言うわけでロイヤルパークホテル ザ 汐留にて、ランチブッフェキラキラキラキラキラキラ

{D7E0612E-078C-4635-8E15-661CAF9581EB}

・スモークサーモントラウト レモン添え
・帆立貝と人参のラペ 胡桃のクリームソース
・生ハムとグリル野菜のサラダ ごぼうのフリッツ添え
・鶏胸肉の冷製 タルタルソース
・カリフラワー入り茶碗蒸し サフランソース


{986E28C2-E422-4861-8D1B-AE8F83B66D62}

・ヤリイカと野菜 ガーリックとトマトの煮込み
・白身魚のオーブン焼き 焦がしバターのアーモンドソース
・鶏胸肉のマスタード焼き レモンの香り フライドポテト添え

右上のはホームページに料理名載って無かったけど、子羊の何か。
けっこう歯にはさまった
歯

後、写真撮り忘れたけどスペシャルメニューが
トリュフが香るフォアグラオムレツ 

「シェフが目の前でお作りするフォアグラ入りのオムレツ。仕上げにかけられるトリュフソースの香りとともに食感をお楽しみください。」

だそうな。


あたしゃ食べるときは食べるよ!

上記内容を×3回転、喰らってやりました
ああやりましたとも!!!

最後は吐くかと思ったよ。。。



とまぁ
週の真ん中水曜日は、身も心も満足な一日となりました
この場を借りて、Linea-Storia東京サロンのユキエさんには心からお礼を言いたいと思います
ありがとうございました!!!



【オマケ】
この日は早速お買い上げしたマニッシュショートで過ごすことにしたのですが
駅の地下ホームに降りるエレベーターは強風×恐怖!!!

ですがおろしたてのおニューウィッグはサラサラなので…

{49BFF021-AD45-473A-9E72-81F898F5F258}

{E2CFBA5D-15B1-4324-B4D8-416A7789BB19}


割とチャラヘッチャラですねチョキキラキラハート



ラブラブAYAラブラブ



更新の励みになりますので
足あとがてらポチッとよろしくお願い


注意お願い注意
アメンバー申請は、ご自身のブログURLあるいは病気の状況について記載されたメッセージを送付頂いた後、申請頂けたらと思っております。

大変申し訳ないですが、メッセージのない申請につきましては現在スルーさせて頂いておりますショボーン

AD

コメント(4)