2か月ぶりの磯釣りです。

 

建国記念の日の朝出港で行ってきました。

凪いだので、お客さんが多く26名ほどいたようです。

 

自分は、最後にラクダへ上げてもらいました。

朝、馬の瀬、沖の瀬。

ヘタの瀬。

ゾウのハナ。

 

 

じつは、前日に波多江さんが店へきて

9日に行った釣りのことを、熱く語りました。

石鯛が、バンバン釣れようバイ。

それもガンガゼで。クロは、ちいさかバイ。

そこで急遽ガンガゼを注文し、

底物と上物の二刀流をすることに。

ということで、朝から昼頃までは石鯛を狙います。

 

波多江さんの言ったとうり、一投目からガンガゼにアタリがあり

食い込みそうな感じ。

しかし、手持ちにしても芯だけにしても

良いアタリは続きますが食わせることができず。

お昼をむかえてしまいました。

ガゼも無くなったので、あきらめてクロ釣りにチェンジ。

下げの本流が水道を左に流れだしました。

初めは、仕掛けを入れ後でマキエをかぶせるやりかたで

やってましたが、エサをとられることが多く

ぼつぼつしかつれませんでした。

 

流れが増してきたので、先に足元だけにマキエを入れて

まきえの少し沖目に仕掛けを入れます。

そして、かなりハリ気味に仕掛けを流すと竿引きのアタリで

クロが釣れだし。入れ食いになりました。

 

30㎝~40㎝を18枚。なんとか釣ることができました。

 

午後4時回収でした。

スベリ

ワンド

看板

 

帰港して、みんなのクーラーをチェック。

大原君はカモ瀬でクーラー満タン。

初めから底物一本の藤田君。良型4匹。

同じく岩隈さんもご覧の釣果。

まきえやえさを豊富に用意した、底物組に軍配が

上がりました。

 

二刀流はダメですね。

みなさんお疲れ様でした。