南城久美子さん・藤本さきこさん トークイベント行ってきました | NEW RIGHT NOW〜39歳 今を生きる

NEW RIGHT NOW〜39歳 今を生きる

いまを大切に生きる ためのブログ。
専業主婦で 女の子のママです。私の設定変更メモ。


テーマ:




{853F198D-066D-4733-9E1D-82717163C35E}

 対談ゲストは、「お金の神様に可愛がられる 三行ノートの魔法」の著者 藤本さきこさんです。



  2時間があっという間の 質問に答える形式のトークショーで、グサグサ胸に刺さる さきこさんの名言が沢山でした。

{B2DB02B9-84F2-4923-8EC7-95D4C63A61FE}
左・藤本さきこさん。右・南城久美子さん。

 トークライブの中から ひとつご紹介すると、


 彼氏が欲しいという方への さきこさんのメッセージは、

 『良いところばかりの 理想のパートナーなんて、どこにも存在しない。


 どこにも存在しない人を探してるから見つからない。


 理想のパートナーを探してしまうと、最初から 育み合う姿勢が なくなる。


 パートナーシップは、育み合うことが大事♡』



でした。



 
 ホントに彼氏できない方って、最初から完璧な男性を探してるんですよね〜。



  でも、ブログでは、中々 私、それについて書けなかった。『そんなこと伝えたら、お客さん来ないんじゃないか?』っていう私の設定が判明。汗




 さきこさんは、可愛いく、サラッと「良いところばかりのパートナーなんて、いません♡」って。




 『ハッキリ言って いいんだ』って、私の設定が 壊れました🎵




 
 私が、いちばん心に残ったのは、

やましさ とは、罪悪感に いやらしさが加わったもの。
自覚があるもの。byさきこさん




 マジです!!




 最近、子どもに対し罪悪感を抱くのは、潜在意識の顕れでもあると書いたけど、

それについての記事



 それ以上に、私、子どもを言い訳にしてる自分が何より 嫌だったんです。





 これ、なんだ??って 思ってたら、やましさでした( ̄O ̄;)




 
 言い訳にしてるって自覚があるから、後ろめたかった。



 だって、私のブログタイトル 『親のせいをやめたら……』なんですよ。w




 これは つまり 『何かのせいにしない人生を送ろう』って メッセージなのに〜、
わ、た、し、子どものせいにしてる。。。。。恥ずかしー。



 やましすぎるでしょ?!

{DC346EC3-AB4D-4EA6-BACF-5D0D42F79135}
じゃんけん さきこさん。



 やましいと 堂々とできないんですよね。



 
 だから、きっと、心のどこかで 「ブログ読まれたいけど 読まれたくない」と思っていたかも。





 やましいことは とっとと 止めよーっ。





 さきこさんと南城さんの 話 聞いてるだけで、自分の枠が 外れていくのが わかりましたおねがい





 婚活女性にもオススメ♡シングルマザーで 4人のお子さんもいる さきこさんの本 読んでみてください。
『子ども産んだら自由なくなる』とか『結婚しないと幸せになれない』という思い込み壊れます(^。^)





南城さんのトークイベント レポも読むだけで、設定変更の 大事なポイントがわかるので、ご一読あれ。



中山 こずえさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス