ICPOの孟総裁、汚職関与か | 海外事業の助っ人 深川国際経営

海外事業の助っ人 深川国際経営

長年の海外経験で得たノウハウ・着眼点や多くのトラブル・失敗から学んだ教訓等を整理していきます。
下記の方々に訪問していただければ幸甚です。
(1)海外拠点の経営改善を切実にお考えの経営者
(2)海外駐在員
(3)海外拠点監査を担当されている方


テーマ:
ICPOの孟総裁が行方不明になった。

いかにも中国らしい。

よく人が行方不明になる国だ。

失脚した周永康に抜擢され周永康一族と親密な関係にあったらしい。


中国共産党には汚職が蔓延しており腐りきっている。

習近平やその取り巻きも例外ではない。

米中冷戦は、長期化の様相を見せている。

トランプ大統領のやることには何かと反対する野党民主党も中国に対する方針に対しては反対していないようだ。

米中冷戦で一時的に世界経済にマイナスかもしれないが、長い目で見れば、世界平和に有効だと思う。

2050年頃に中国🇨🇳の経済規模は、アメリカ🇺🇸に追いつく可能性があると言う。

暗黒の時代が始まる。

腐りきった国でありながら、中国外交部🇨🇳の報道官は、いつも傲慢さ剥き出しである。

あれでは、中国は嫌われるだけだ。

恥を知れ
と言いたい。

中国がまともな国に生まれ変わるには民主化しかないと思う。

国民が立ち上がるべきだ。

中国が民主化された時、真の日中友好の時代が始まる。

これまでの日中友好は、中国の安い労働力や13億の巨大市場を得る為の方便であり、中国の人権問題に頰被りした綺麗ごとにすぎなかった。

泉佐野老人さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス