”名前の入った素敵な記念品” 皆様の想いを刻み込んでお届けします『刻印名入れ.com』

”名前の入った素敵な記念品” 皆様の想いを刻み込んでお届けします『刻印名入れ.com』

卒業記念、入学記念、周年記念、入社記念、創立記念、成約記念、イベント記念など 学校、会社、病院、お店 単位での記念に。 小ロット(1個~)から大口まで名前を個別に入れる革商品を中心とした記念品

迅速対応、業界経験17年
お客様に喜んでもらえる高級名入れ記念品!!

刻印名入れ.com

お世話になっております。

『刻印名入れ.com』 株式会社トレジャー 服部です。

 

3月の卒業式シーズンも終わり、春の暖かさを感じ始め、ほっと一息を付けたタイミングですが、社会情勢的にはまったく一息もつけない状況ですね。

 

弊社での『名入れ記念品』では、以前より卒業記念品のご依頼を多くいただいております。

 

実用品や喜んで使っていただけるアイテムへ、心を込めたメッセージや学校名、個人名を刻印して、贈り物をプレゼントするのは、最近涙もろくなってきた私には、結構ムネアツの気持ちで仕事に励んでおりました。

 

ところが1月下旬以降、今、巷を席巻しております新型コロナウィルスの影響で、卒業式の式典を中止・縮小された学校が多いとお聞きしております。

 

せっかくの旅立ちの門出だというのに!

 

弊社にご依頼をいただいておりました学校様の多くは、式典の中止となりましたが、記念品は一人ずつ学校でお渡しをされるということを聞いて、ほっと胸をなでおろしました。

 

少なくても、モノでお祝いを演出出来ました。

 

 

■卒業式典 だけの学校様は…

 

 “卒業式典だけ” で、 “記念品の用意の無かった” 学校様は、急遽の対応を強いられ、かなり大変な苦労をされたとお伺いしました。

 

弊社でも数校様ですが、「名入れ無しでよいので高級ボールペン『パーカー』の用意をお願い」や、「カードケースに名入れをして3日で届けて」と言ったご依頼を、急遽いただいたりもしました。

 

弊社はメーカーとして在庫を持っているので、短納期は得意で、現実的にできる限りの対応をさせていただきますので、何とか対応をさせていただきました。

 

皆様にお話をきいておりますと、2019年度から「式典だけ」になった学校様も多く、記念品の予算が圧迫されたというお話も、ちらりほらり。

 

お渡しできるプレゼントの有無が、皆様の境界線になったことでしょう。

 

 

■コロナウィルスの影響は、まだ続く

 

しかしながら、コロナウィルスの影響は、もしワクチンが出来たとしても来年末以降も同じように、復活してくることが予測されます。

 

以前流行しました新型インフルエンザは撲滅どころか、その他のインフルエンザの一種となっていることと同じように、劇症化しやすいコロナウィルスの一種として後々もまん延しているのではないでしょうか?

 

 

それを考えると、卒業式典は今年度も出来ない可能性を考慮しておかないといけないと思います。

 

だからこそ、リスクヘッジとしても、『記念品』のご用意へ予算を割いて設定されておくほうが良いのではないでしょうか?

 

『名入れ記念品』の見直しが、次の卒業記念品では、ホッとな話題になるのではないでしょうか?

 

 

■在庫確保のススメ

 

卒業記念品を製作するときに、最大の問題は『在庫問題』です。

 

毎年、卒業記念品の購入タイミングが、2~3月に集中し過ぎる問題です。

 

“欲しい!” と狙いをつけている商品が、「在庫が無くて対応ができません」とお断りをしなければならないことが、結構多くございます。

 

ネットでの販売ですので、弊社にお問い合わせをいただく前に、

「在庫無し」「x」となり、諦められる方が多かったのではないでしょうか?

 

特に毎年、在庫切れを起こす製品こそ、早めの発注確保は急務です。

 

 【在庫切れ頻度の高い製品】

 ・二つ折り本革レザーカードケースd

  http://www.kokuin-naire.com/products/detail.php?product_id=227

 

 ・2色使い本革名刺入れ

  http://www.kokuin-naire.com/products/detail.php?product_id=586

 

 ・カジュアラインレザーカードケース ブラックツートン

  http://www.kokuin-naire.com/products/detail.php?product_id=706

 

 ・カジュアルラインレザーIDケース

  http://www.kokuin-naire.com/products/detail.php?product_id=583

 

 毎年このあたりは、ほぼ確実に年度内商戦の途中で在庫切れを起こします。

 

 もちろん人気のある本体色から在庫が無くなります。

 

 年度末は、通常時期よりもかなり厚く在庫を持っておりますが、毎年人気色は途中で欠品をしてしまいます。

 

お名前の確定は、ギリギリまで待つ必要がありますが、先にご注文をいただくことで、在庫を気にしないで済むメリットを享受できます。

 

 【11~12月までに色・数量を

                  お決めいただきご注文下さい】

 ⇒お名前が確定していなくても、先にご注文・お支払いをいただいた

  ご依頼分は確保し、不足していてば別途生産しますので、

  確実に商品をご用意することが可能です。

 

まずは何なりとご相談ください。

 info@kokuin-naire.com

 

 

 

■商品ページ掲載外のグッズのお問い合わせ

 

 株式会社トレジャーでは、サイト掲載商品は定番として在庫販売をしておりますが、実は、サイト掲載外のグッズの製作も多数行っております。

 

 弊社でもメーカーとして在庫を持っており、急ぎ案件にも対応が出来るようにしておりますが、皆様のご要望にすべて対応できない場合もございます。

 

 国内の他のメーカー様の商品を仕入れて販売をさせていただいているものもございます。

 

 こちらの製品は、サイト外でもよく販売をさせていただいております。

 

 ・パーカー製品  輸入高級ボールペン

 ・クロス製品    輸入高級ボールペン/万年筆

 ・シャチハタ製品 シャチハタ印/ネームペン

 ・Made in TSUBAME ステンレスタンブラー

             国産燕市ブランド製タンブラー

 ・サーモス製品  ステンレスボトル、タンブラー各種

 ・エコバッグ コットン、不織布、デニムなどのECOバッグ

 ・Tシャツ/ポロシャツ 1枚からでプリント対応可能

 ・トロフィー/盾/メダル 褒賞品各種

 ・防災グッズ各種 LED商品

 などなど。

(シャチハタ製ネームペン)

 

 などなど。他にもメーカー同士の横のつながりで製作をさせていただいております製品も多くございます。

 

 他のメーカー様の在庫も当て込めば、より在庫リスクは分散化されます。

 

 『名入れ記念品』だけではない、トレジャーの販売商品は多数ございますので、「HPの掲載に無い」場合も、お気軽にお申し付けください。

 

 ご予算やご要望の条件を、お知らせいただければ、こちらから提案もさせていただきます。

 

 

今回は、

 

「式典よりも記念品を」

 

「在庫確保は早目の注文」

 

この2つを覚えておいてください。

 

在庫さえあれば、あとの名入れなどは何とか対応ができると思いますので、どうぞよろしくお願いします。

 

 

以上。

お世話になっております。

『刻印名入れ.com』 株式会社トレジャー 服部です。

 

 

年度末~年度明けにかけてのご依頼が過ぎますと、次にやってきますのはジューンブライドをはじめとする結婚式のシーズンとなりますラブラブ

 

 

「結婚式の席札や引き出物として使えるオススメ記念品7選【お名前刻印も可能】」

https://ameblo.jp/kokuin-naire/entry-12352809864.html

という記事を以前、書かせていただきましたが、結構反響をいただきました。

 

- お一人ずつの名入れができるので、「引き出物」だけではなく、

「席札」にしてしまおうという需要が増えつつあります -

 

といった内容でした。

 

●個別名入れが出来ること

 ⇒オーダーメイドっぽく、その人に向けたプレゼント

 

●必要個数だけで作れること

 ⇒出席人数だけで、印刷加工ミニマムロットが無い

 

●最短3営業日後の発送が可能

 ⇒直前まで、回答を待てる

 

弊社の記念品ラインで作成する場合は、これらのメリットがあります。

 

 

あれから1年が経過し、名入れ記念品 を使った“少し変わった”席札・引き出物 を作る潮流は、チョイスカタログ同様に“便利に使って貰える”席札・引き出物  もスタンダードになりつつあると実感します。

 

今回は 【2019年版】 として、オススメグッズをご紹介しましょう。

 

 

 

■ カジュアルラインレザーラゲージタグ(ブラックツートン)

 

 

“結婚” = “旅立ち” = “ハネムーン”  と、

「定番」のラゲージタグの新商品。

 

片面はそれぞれのビビッドカラー。もう片面はブラックでまとめられたピリっとするデザインがカッコいいバッグタグです。

 

外側に一人ずつお名前を書いておいて席札に使用されることも多く、

大きさもちょうど良いサイズとおっしゃって頂いております。

 

 

■ マグネット式アクリルデザインフォトフレーム

 

 

L判写真と同じサイズの分厚いアクリルを2枚マグネットで貼り合わせたフォトフレーム。

 

ポイントは挟み込む 『内側』 に名入れ印刷が出来るところです。

 

『内側』 に出来るということは、内側に挟む写真に名入れ印刷が、ぴったりフィットするので、どんな写真にも、さも印刷がしているような、そんな 「フレーム」 を作ることが出来ます。

 

中の写真を入れ替えても、 「フレーム」 に名前や記念日を入れて印刷しておけば、どの写真でも、記念に写真を飾れます。

 

■ サーモステンレスタンブラー「モノトーン/ショート」320ml

 

 

最近、かなりの人気急上昇となっております 「生活雑貨への名入れ」 。

 

普段使いとして便利なグッズだからこそ、メッセージなどを刻印しておくと、いつもの日常の中で、ふとそれを目にして思い出してもらえるメリットがあります。

 

今の一押しは、ステンレスタンブラー。

しかも真空二重構造の魔法瓶タイプは、とても重宝します。

 

しかも、よくある “いかにもなステンレス” = シルバー だけではない、カラフルなものは男女や親族などのグループで分ければ、大きな貰った感を演出することもできます。

 

こちらはHPの掲載が間に合っていないですが、購入はいただけます。

 

320mlで見積もり依頼をいただき、連絡欄にお知らせをいただければ、価格を変更して対応させていただきます。

 

 

 ★モノトーン 420ml タイプ

 

 ★手に馴染む 「ナジューム」 の流行りのラウンド型 310ml

 

 ★グラデーションが美しい 「サーモス社」製 420ml

 

 ★コストが魅力「イージータンブラー」 400ml

  (これだけは“真空”ではありません)

 

 

早くサイトにアップできるといいなーと願いながら。

 

 

■ 2色使い本革ブックマーカー

 

 

 ラゲージタグ、バッグタグよりも小さめでコストも抑えめなブックマーカー。

 

 本を読む機会が減ってきたとはいえ、アイテムに込められた意味合いは価値を失いません。

 

 古来より “しおり” は、栞、枝折り と書きます。

 

 共に 「 行き帰りの目印として、枝や草を折ったり、木を削ったもの 」 を指します。

 

 旅の目印、道標、一里塚など、本という世界を迷わないようにする意味があります。

 

 “しおり” は、まさに人生の ターニングポイント でもある結婚式を象徴するグッズでもあります。

 

 「皆さんの席札として用意をさせていただいた 『しおり』 の

  言葉の由来は、枝を折ると書いて、枝折りから来ています。

  山道を通る人が目印として、道の途中とちゅうで迷わないように

  枝を折ったことから来ています。

  人生という長い旅の中で、この結婚式が大きな目印、道標に

  なって二人の行く末を示してくれることを期待しています」

 

 そういう意味を含めて考えると、ブックマーカーという英語はちょっと無粋ですよね。意味合いでいうとマイルストーンなのでしょうね。

 

 意味を重ねられるのは表意文字である漢字の良さですね。

 

 この “しおり” のくだりは、結婚式のスピーチやあいさつ文などに入れこむと、「アイツやるなー」と思わせられると思いますので、使っていただいていいですよ!

 

■ カジュアラインレザーコースター(四角・ハート・丸型)

  カジュアルライン レザーコースター スラッシュ (ブラックツートン) lm

 コースターって式場にあるでしょ、とおっしゃられるのは重々に判っています。

 

 ここでの提案としては、あえてそれに名前を大きく掘って、会場でも自宅でも使っていただくのは、いかがでしょうか?という内容です。

 

 ブラックツートンタイプのカッコよいタイプもあり、結構見栄えもします。

 

 

 

■ 特注アクリルバッジ(50×50mm以内)

アクリル板を切り出して、好きな形で創り出すバッジ・名札も、なかなか合わない親族を呼ぶ場合には、便利に使っていただけます。

 

普通に定型の名札でもよいのですが、結婚式限定でウェルカムボードを一緒に印刷したり、新郎新婦の写真を印刷したり、フルカラー印刷ができるので、色々なバリエーションが作れます。

 

大きさもより大きなものも作れますので、ご相談ください。

 

勿論、個別名入れ対応できますので、席札としてもお使いいただけます。

 

折角の晴れ舞台ですので、どんと目立つバッジ・名札を作るのも、大きな手ではあります。

 

スタンドにしてしまい、席に立ててしまうという手もありますよ。

 

 

今回は、以上です。

 

お世話になっております。

『刻印名入れ.com』 株式会社トレジャー 服部です。

 

最近新商品が連続しておりますが、次の新商品の紹介です!

 

コンパクト電波時計ワイド(カレンダー・温度計付き)』

時計といえば、名刺入れ・カードケースに並ぶ、記念品の代表格です。

 

「これからの新生活では、時間管理を自分で行えるように」

「単純な時計では無くて、電波時計!」

「カレンダー、曜日も欲しいよね」

「温度計って、最近あまり家に無いから嬉しい」

 

でも時計の名入れって、通常はシルク印刷とかロット数量が必要になるので、

 

「1個ずつのお名前(個別名入れ)を入れたい」

「『時』のイメージだから、取れない(耐久度の高い)名入れが良い」

 

というご要望への対応が難しかったり、とても高かったりします。

 

そこで、弊社の名入れシステムを利用して、

【個別名入れ】

【最小1個~(経済ロットは30個から)】

【短納期対応】

を実現しました!

 

 

■名入れ “樹脂用レーザー”

 

レーザー加工といえば、高温のレーザー光線で金属や木への加工を行うイメージの方が多いと思います。

 

実際に、多くのレーザー加工は、その通り「金属」がメインです。

弊社でもステンレスタンブラーや、アルミのペン、真鍮製キーホルダーへの名入れが多くあります。

 

先日紹介しました新商品「アルミスティックバッテリー2100mAh」などがそれにあたります。

 

先ほどの画像はどう見ても金属ではありませんよね。

素材としてはABS樹脂です。いわゆるプラスチックです。

 

金属用のレーザー加工機では、樹脂は溶けてしまい、名入れは出来ません。別の種類のCO2レーザーも同様です。

 

弊社では新しく 『樹脂用レーザー』 を導入しました。

 

僅かに樹脂を溶かして変質させることで、名入れを実現します。

 

レーザー加工だから、名入れをするために『版を作らない』ので、個別名入れにも対応ができるのです!

 

 

これらは実際に樹脂用レーザーで彫り込んだ商品を撮影したものですが、本体色ホワイトへの名入れ部分はグレー(灰色)に仕上がります。

 

こちらの商品はホワイトのみですが、一般的に樹脂用レーザーで本体色ブラックへの名入れをするとどのような色になるのか?

 

 

少し、茶色がかったグレーに仕上がります。

 

樹脂用レーザーは、他のレーザー加工と同様に下記の特長がございます。

 

『指定色をつけることは出来ません』

 ⇒レーザーで焼いた色がそのまま入ります

 

『素材自体に傷をつけて名入れをしているので、取れません』

 ⇒永く名入れが持ちます

 

『版を作らないので、個別名入れができます』

 ⇒シリアルNO.や会員番号、管理番号なども可能です

 

 

■時計としての本格機能

 

電波時計自体は、国内メーカーの市販品となります。

 

だからこそ、ノベルティグッズや廉価な品とは違い、記念品・プレゼントにお使いいただくのに、十分な品質が担保できております。

 

機能:

電波時計 日付表示 温度表示 アラーム・スヌーズ機能 バックライト


 

トレジャー初の高品質の電波時計の投入となります。

自信を持って投入できる製品とサービスであると自信を持って、オススメさせていただきます。

 

サイト掲載外でも、他の形状・機能の各種タイプも取扱をしておりますので、

ぜひお問い合わせをいただけますようにお願いいたします。

 

どうぞ、よろしくお願いします。

 

以上。

お世話になっております。

株式会社トレジャーの服部です。

 

これから年度末に向けて、

「卒業記念桜

「卒部記念卒業証書

「周年記念プレゼント

などに人気のモバイルバッテリー2機種をご紹介します。

 

 

◆モバイルバッテリーについて

 

iPhone3Gが日本で発売されて、11年が経ちました。

iPhone登場の前と後では、大きく通信周りの状況が大きく変わりましたね携帯

 

その中でいつも人の心を悩ませる1つの問題があり続けます。

” バッテリー問題 ” です!!

 

ノーベル賞を受賞されましたリチウムイオン電池が出てきても、なかなか解決がされない難問ですが、モバイルバッテリーの登場でだいぶマシになりました。

 

今や電気が無いと生活に多大な支障が出るようになり、「イザという時」ほど ”  バッテリー問題 ” で苦労をします。

ましてや、災害が発生した際に連絡が取りたくても取れない…という時に少しの電気=モバイルバッテリーがあれば、とても助かります。

 

一度充電をしておけば、数カ月電力を保持できるので、『防災アイテム』としてのモバイルバッテリーも大きく注目をされています台風

 

防災袋に入れておくNewアイテムですプンプン


 

誰もが困る ”  バッテリー問題 ” があるからこそ、

誰もが 『貰うと嬉しい』 グッズにもなりうるのです。

 

大切な思い出に残るタイミングで渡される 『名入れ記念品』で、実用性が高く、喜ばれるモバイルバッテリーは、若者だけに限らず、幅広く選ばれています。

 

 『刻印名入れ.com』 モバイルバッテリー一覧

 http://www.kokuin-naire.com/products/list.php?category_id=153

 

 

◆ アルミスティックバッテリー2100mAh ◆

 

硬質な金属ボディのスマートなバッテリーです。

 

現在フラット型の「アルミモバイルバッテリー4,000mAh」もございますが、安価で軽く、取り回しが利きやすく、普段使いの1個としてたいへん重宝されていますウインク

 

アルミ素材へのレーザー刻印は、彫った部分が白っぽくしあがり、本体色ブラックにはコントラストがハッキリした刻印が施され、本体色ゴールド・シルバーには上品な感じでの仕上がりとなります。

 

 

金属へのレーザーなので、細い線の表現も得意なので、ロゴやお名前などを入れるのも大変メリットがあります。

 

 

2,100mAh って、少ない? という疑問をいただくことがありますが、そもそも「モバイルバッテリーが必要」というシーンでは、約1回分くらいの充電ができれば十分です。

 

これは、「スマートバッテリー2,000mAh」 も同様ですが、モバイルバッテリーが必要になるのは、『あと少し電池が持てば良い』 という場面なのですスマホ

 

容量が少ないのは、逆に「軽い」「小さい」「安い」という大きなメリットです。

 

スマートにご検討いただければとおもいますので、どうぞよろしくお願いします。

 

 

◆ フラットバッテリー6000mAh[Qi対応] ◆

ワイヤレス無線充電対応の『モバイルバッテリー』の登場です。

 

ワイヤレス充電 Qi (チー) とは? と思われるかもしれませんね。

 

iPhone8以降に標準搭載され、androidでも対応機種が増えている

 「ぽんっと上に置くだけで充電ができる」 規格です。

 

いちいちケーブルを繋げる必要がございません。

 

そのQi規格による無線充電を、6,000mAhの大容量モバイルバッテリーにくっつけたのが本製品の特長ですグラサン

 

 

最新機種ならではの新機能「ワイヤレス充電」だけだと、人を選ぶ可能性もありますが、モバイルバッテリーが付いていれば、誰にも重宝がられる記念品となります。

 

記念品だからこそ、しっかりした重量感と大きさで、貰った感はかなりのものです。

 

 

名入れは「レーザー加工」ですキラキラキラキラキラキラ

 

レーザー刻印による名入れのことをご存知の方は、余計に「あれ?」と思われるかもしれません。

 

“樹脂製品にもレーザー刻印”キラキラ

 

レーザーが当たった部分はグレーに仕上がり、上品な高級感があります。

割と良く一般販売用の「製品へのシリアルNO.」などの刻印に用いられることが多くあります。

 

もちろん、レーザー刻印は「永く取れない名入れ」としての側面もあり、記念品にぴったりな名入れ方法として、今大注目されています。

 

トレジャーの扱う「モバイルバッテリー」はすべてPSEマーク対応済なので、安全性もトップクラスです。

 

 

記念品を何にしよう、と困った時は、ぜひご検討下さい。

 

今回は以上。

お世話になっております。

『刻印名入れ.com』 株式会社トレジャー 服部です。

 

サーモステンレスボトル「マット」500ml に引き続き、新商品の登場です。

 

マット塗装の ↑ 商品に比べて、今回は “キラキラキラキラ のシャイニーメッキとなります。

 

サーモステンレスボトル[シャイニーメタリック]310ml

 

輝く素材に対してのレーザー刻印は、メッキ色と地金色の色のコントラストが優しいので、あまり大きく主張はしませんが、確実にしっかりと入り込みます。

 

またこちらの本体色の展開は、金銀銅をイメージできますので、トロフィー代わりにお名前を彫ってプレゼントという趣向も可能です。

 

 

◆保温・保冷の真空二重断熱構造◆

 

ステンレスボトルとしての機能も十分に備え、温かいものは長く温かく、

冷たいものは長く冷たくと温度変化を緩やかにします。

 

マイボトル運動と言われて久しいですが、もはや日常に溶け込んだエコグッズの1つと言えるでしょう。

 

『エコロジー』 と 『エコノミー』 この2つの『エコ』が揃って、初めて大きく普及すると言われておりますが、マイボトルはまさにこの2つの兼ね備えが大きなメリットとなります。

 

また最近は、夏場もそうですが乾燥しがちな冬場でも、水分補給の重要性を叫ばれており、普段使いの水筒としての機能も重宝されております。

 

 

 

 

◆大切な人への暖かいメッセージ◆

 

日常使いの便利グッズに、メッセージを彫り込むことは、いつも手にして目に触れて、大切な想いや思い出を何度も何度も思い出すことに繋がります。

 

学校では学校の、部活では部活の、チームならチームの、それぞれの大切な思い出を携帯することが、形として次のスタートに繋がっていく、そんな記念品になってくれることでしょう。

 

吹奏楽部やブラスバンドでは、楽器のカラーで分けるというのも面白いかもしれませんね。

(ウチの子のようにパーカッションは…ティンパニ色でカッパーでしょうか…)

 

 

卒業記念品、卒部式の記念品などにどうぞ、ご検討ください。

 

よろしくお願いします。

 

以上。

お世話になっております。

『刻印名入れ.com』 株式会社トレジャー 服部です。

 

随分久しぶりの更新となりました。すみません。

 

今回は、これまた久しぶりに新商品が、■刻印名入れ.com■  へ登録されましたので、ご紹介です。

 

◆ステンレス水筒は今や必需アイテムです◆

 

■サーモステンレスボトル「マット」500ml■

http://www.kokuin-naire.com/products/detail.php?product_id=750

 

保温・保冷の両対応のできる真空断熱ステンレスボトルです。

 

 

今まで、同じシリーズの300mlタイプ を長らく販売をさせていただいておりましたが、

500ml の大容量タイプのご要望を多くいただきまして、シリーズラインナップとして追加投入となります。

 

ラインナップの追加とはいえ、なんと新色も入って、容量だけでは無く、内容もグレードアップしております!

 

 

「真空断熱」とは、一般的に真空二重構造ともいわれており、魔法瓶と同様に外部との熱の伝導率を下げることで、

 『熱いモノは、熱く』 『冷たいモノは、冷たく』 保冷を行える仕組みとなっております。

500mlタイプは、今までも300mlタイプよりもより大きなサイズをご希望のお客様へ個別で案内をさせていただいておりましが、かなりご依頼をいただきましたので、より簡単にご依頼ができるように、単独ページでの掲載が実現いたしました。

 

500mlサイズは「ちょっと大きい」と思われるかもしれませんが、直径Φ57 x 高さ 127mm のシンプルスリムな形状は、塗装色ともあいまって、思った以上にスリムな印象です。

 

 

実用性も高く、『氷止め』 もついています。

 

今やボトルはマイボトル運動を通り越して、お弁当の時の附属物ではなく、“経済的”に日常的に“水分補給”を行うための必須アイテムとして、誰もが便利にお使いいただける日常雑貨となっております。

 

 

◆日常雑貨への刻印◆

 

そうした日常的に便利に使えるグッズへの 『刻印』 が人気です!

 

刻印として、「お名前」「背番号」「シリアルナンバー」など、

1つずつ違った文字を、1本ごと入れることが出来ます。

 

または共通のメッセージやチーム名を刻印することもできます。

 

名入れ加工は、『レーザー刻印』 で行い、表面の塗装・メッキを削り取ることで、刻印・名入れを実現しています。

 

色は地金と表面塗装との色の差で実現を行いますが、

 「製品そのものへ傷をつけているので、決して取れることの無い」

名入れとなります。

 

水筒は、毎日洗います。普通のプリントであれば、しばらくつかっていたり、しっかり洗ったりすると表面のインクが剥げて、名入れが取れていってしまます。

 

『レーザー刻印』 はそんな心配はございません。

 

 

また、普段使いのグッズだからこそ、ふとした瞬間にメッセージや刻印を見て、「思い出す」ことが出来ます。

 

学校の思い出、チームの思い出、部活・クラブの思い出、友だちとの思い出、、、

 

使うたびに何度も、何度も思い出す事で、その思い出は印象深く、貰った方の心にも刻み込まれます。

 

だからこそ、今、日常的に使えるグッズへの刻印の人気が急上昇しているのです。

 

他にも、ステンレスタンブラーや電波時計、パスケースなど日常生活の中で毎日使うグッズへの刻印はこれからも増えてくると思います。

 

 

 

 

最後に、私たちの社名であります「トレジャー」という名前は、
皆さまの「宝物」を創り出していくことで、「お祝い」や「喜び」の
お手伝いをしていきたいという思いが込められております。

・永く残るメッセージ    = 刻印加工
・世界で一つだけの価値  = 小ロット・個別名入れ
・贈り物品質でのモノづくり  = 自社内名入れ加工
・他では無い商品群     = 独自企画商品


何かお気づきの点等ございましたら、お教えいただければ、ありがたく思います。
よりよい商品とサービスを提供できるようにしていきたいと願っております。

また ”世界に一つだけの” 名入れ記念品などを作られたい場合には、
思い出していただけますと幸いです。

 

それでは引き続きよろしくお願いします。

以上。

お世話になっております。

『刻印名入れ.com』 株式会社トレジャー 服部です。

 

弊社は、卒業用記念品のご依頼を多くいただいております。

 

その中で何度か要望をいただきましたことで、

「問い合わせの敷居が高い」

と言われることがありました。

 

問い合わせフォーム https://www.kokuin-naire.com/contact/ 

に従って、必要情報を入れて…という中で、

個人名メールアドレスの登録に抵抗感があるようです。

 

そもそもメールアドレス持っていないということもありました。

最近は、確かにそうですよねー

個人でメールアドレス持っていない人も増えてきましたよね。

 

卒業記念品の取りまとめをされる方は、大きく3つに分かれます。

1)学校が取りまとめ

2)PTA、保護者会、同窓会が取りまとめ

3)ママ友やパパ友が取りまとめ

 

弊社は「小ロット名入れ対応」をしているので、クラスクラブ、それこそ親しい友達数人で記念品を作ることができます。

 

1)の学校関係者であれば、仕事用のメールアドレスはお持ちかと思います。

 

2)も「会」で代表メールアドレスを持っていることもあるでしょう。

でも、「会」の代表メールって扱いが難しい(メンドくさい)こともよくありますよね。

 

3)はメールよりも、LINEとかのほうが連絡を取りやすいでしょう。

 

まず最初の “軽い問い合わせ” を、もっと簡単に出来ないか?


 

 

 

見積もり依頼~ご注文の際のやり取りには、どうしても密な連絡が必要なので、PCからのメールが受信できるメールアドレスを登録いただく必要があるのですが、最初の段階の、軽い問い合わせくらいで、そこまで…

 

と言われることも、確かに判りますグラサン

 

 

もっと簡単にコミュニケーションをとれるようにしよう!

 

「LINE 公式アカウント(認証済み)」 ■

を取得しました!

(検索は 「 @882rhrcl 」や「 刻印名入れ 」で検索して下さい)

 

メアドは持ってなくても、LINEはしている人も多いでしょう。

 

LINEのトークで、簡単に、気軽にお問い合わせをいただくことができます。

グループトークにも対応しており、情報の共有も簡単ですよね!?

 

 

まず “お問い合わせ” の間口の敷居を低くしました。

 

LINEで対応できるのは現状、問い合わせだけで、実際のご注文の際は、PCメールが受信できるメアドを使って、あらためて公式サイトからの「見積もり」⇒「注文」の2段階の処理が必要です。

 

その際は、Gmailをはじめとするフリーメールで良いので、ご利用下さい。

(よく迷惑メールフォルダに自動で振り分けられますので、要注意!)

 

キャリアメールなどの場合は、info@kokuin-naire.com をホワイトリストにご登録してくださいm(__)m

 

ご不明な点があれば、(LINEで)お問い合わせください。

どうぞ、よろしくお願いします。

 

 

今回は以上。

お世話になっております。

『刻印名入れ.com』 株式会社トレジャー 服部です。

 

春も過ぎて、学校、PTAをはじめとする各団体様での

『 記念品 』担当者の引継ぎが行われる時期ですね。

 

早いところでは3月で、人員が決まったら、次年度への引継ぎを行うと所もありますが、一般的には5月~7月までに行うことが多いようですね。

 

PTA内だけの引継ぎでは無く、学校・地域への紹介など、地縁をつなげていく場合、この時期に新旧交歓会が開かれたりすることが多いようです。

 

特に、会社の地元の大阪では、2019年6月末のG20サミットで、会場が抑えられなかったりするので、いろいろな会合や新旧交歓会などが前倒しだったり、後ろ倒しだったりされて、調整がとても大変らしいです。

 

代替わりをして、最終の引継ぎをしたとしても、『 卒業式の記念品の具体的な選定は夏~秋にかけて行い、12月までに注文をする 』 というスケジュールで進行することが多いので、「まだ早い」 となります。

 

それでも自分の中での目安(基準)は設けておかないと、急いでいる時に「あ、しまった。こっちの方が良かった!」 なんてなるリスクが増大してしまいます。

 

ということで、みなさんの選択の基準となれますように、

弊社の記念品とは何ぞや? を至極簡単に記事をまとめました。

 

ベースとなるたたき台として、何処をポイントにしたいのかを明確にしていけば、決定事項もスムースに行くでしょう。

 

『失敗をしない卒業記念品』 には、こちらをチェック!

 

■ 『特別』 な記念品であること

 

■ 1つ1つ丁寧な名入れ加工

 

■ 予算の中でできるだけ良い物を

 

ココはとても大切で重要なポイントです。

せっかく上げる物であれば、皆さんに喜んでもらいたいですよね!

 

 

■ 『特別』 な記念品であること

 

 そもそも「記念品」って何でしょうか。

 

 グッズは100均を始め、安価なものを探せば色々とあります。

 

 そういった“安かろう”というグッズと記念品は、意味合いが大きく違います。

 

 「記念品」=「記念(思い出)を思い出せるキーワード」

 

 なんです。

 

 何年後かにも、製品をふと後々目にした時に「そういえばあの時貰ったな」「便利に使えたな」「価値があった」とプラスの感情を思い出せるためのキーアイテムなのです。

 

 

 『特別であるため』 に、

 

 ・数年経っても消えない、取れない名入れ 【レーザー加工】

 ・たくさんの色展開から選べる豊富な本体色 【オリジナル商品】

 ・自分の名前やあだ名、番号を刻印 【世界に一つだけ】

 

 これらの「名入れプリント」で  特別  にしていくのです。


 

 

■ 1つ1つ丁寧な名入れ加工

 

 弊社は小さいながらもメーカーです。

 自分たちで企画デザインを行った製品を作り、それに名入れ加工を施して、プレゼントや贈り物に使っていただき、皆様の 「トレジャー=宝物 」になってもらえるように、モノづくりをしております。

 

 自社で在庫を持っている商品がほとんどであり、それぞれの製品を熟知しているからこそ、質の高い記念品を創り出せます。

 

 そうでなければ、「個別名入れ」対応はできません。

 

 レーザーマーキングは、革製品や金属製品でも、決して取れることが無い「一番強い名入れ」です。

 

 

 また楽天やYahoo!など個人向けでも好評をいただいておりますように、個人間の贈り物としてたくさん購入をいただいています。

 

 個人間のプレゼントは最高級に品質が良いものでなければ、ご満足いただけません。

 

 実際に楽天市場では、「Shop of Monthry」を何度も受賞しています。

 

 記念品は、大量生産でより安価であることを求めるノベルティグッズではありません。

 

 一つひとつを大切に作っていくことで、まさにプレミアムな贈り物を作り上げるのです。

 

 

■ 予算の中でできるだけ良い物を

 

 弊社の名入れ記念品は、いわゆるプレゼント・贈り物としては

“中の上”くらいの価格設定です。

 (1個あたり@1,000円~4,000円くらいがメインの相場となります)

 

 プレミアム商品ですが、数十万円もするブランド品ほど高くはありません。

 ノベルティグッズのようにバラマキで低単価に作るものではありません。

 

 

 「良い物をお手頃な価格に抑えられるように」

 

 弊社では革製品、金属・ステンレス製品、アクリル製品、モバイルバッテリーなど、取り扱い商品はある程度、絞っております。

 

 また名入れ加工も、レーザー加工、インクジェット印刷を中心とした、

「版を作らない」名入れにも特化しております。

 

 それは少しずつでも、確実にお喜びをいただけるグッズを作ることが、『 宝物 』 にいたる一番の近道だと信じているからです。

 

 

 いっぽう、ご予算に寄り添うために、HP掲載外ですが、一般的なノベルティグッズの取り扱いも結構幅広く、対応しております。

 

 ノベルティグッズの取り扱いも、15年ほど続けておりますので、ある程度幅の広い商品群をご提供できます。

 

 @100円程度からの名入れボールペンやエコバッグなどもあり、

 

・低単価、同じ名入れを量産

・中単価、個別名入れで厳選

 

 この使い分けを行うことで、名入れ商品のご提供では全方位への対応を実現しています。

 

 

■売れ筋アイテム ベスト5選

 

◎1位:名刺入れ/カードケース(本革/リサイクルレザー/ステンレス)

 

 高校、専門学校、大学様からの小ロット~大ロットまで幅広いお客様からの支持をいただいております。

 「会社の名刺を渡される=一人前になった時に思い出してもらえる」

 少し先の未来で、思い出せるアイテムとしても人気が高いです。

 

 学校名などは、外側では無く内側に刻印するのが主流です。

 

2色使い本革名刺入れ(黒化粧箱入り)

★本革。ソフトレザーが手に馴染む高級ツートン名刺入れ。本革はきめ細かくレーザー刻印も精密に入ります。

 

二つ折りレザーカードケース_d(黒化粧箱入り)

★本革。ツルりとした艶ありの革が特徴的なスタンダード名刺入れ

 

カジュアルラインレザーカードケース(黒化粧箱入り)

★リサイクルレザー。ビビッドな色あいが人気。

 テラコッタ、ターコイズが特に人気。

 

カジュアルラインレザーカードケース(ブラックツートン)(黒化粧箱入り)

★リサイクルレザー。表面は黒1Cでシックに、打ち側はビビッドな

 特徴のある色の組み合わせ。

 

ツートンカラーカードケース(合皮)(窓付き化粧箱入り)

★ステンレス。適度な重みと合成皮革の手触り感が新鮮。

 同系色の為、あまり目立たせにくく、でもしっかり刻印。

 

◎2位:レザーパスケース(本革/リサイクルレザー)

 

 小中高での人気の高いマストアイテム。

 今や交通系ICカードは、今や小学生から全員が持っているに等しい生活必需品です。誰もが、すぐに便利に使えるパーソナルアイテムとして、パスケースは非常に人気の高いアイテムです。

 

 

レザーパスケース(ストラップ付き)_lm(黒化粧箱入り)

★本革。2色使いソフトレザーとバッグストラップのセットになった本物志向。

 

カジュアルラインレザースリムパスケース(黒化粧箱入り)

★リサイクルレザー。素材としても強く、長持ちします。

 フルカラー印刷にも対応でき、校章やロゴなども入れやすく、表現力に優れます。

カジュアルラインレザースリムパスケース(ブラックツートン)(黒化粧箱入り)

★リサイクルレザー。黒を基調としつつ、ビビットカラーとの対比がカッコいいブラックツートンシリーズ。あえて黒い部分への刻印は、名入れを目立たたせないがしっかり刻み込むこともできるので、オススメです。

 

◎3位:モバイルバッテリー/モバイルチャージャー

 

子供たちにとって、「 貰って嬉しい贈り物NO.1 」

 

心配でした「発火事故」も、2019年2月以降、家電製品と同じ品質基準=PSEマーク準拠でないと販売が出来なくなったので、心配の種は少なくなりました。

弊社でも、販売数は2年連続大きく伸びています。

 

フルカラー印刷で「個別名入れ対応」は、クラス単位や部活単位など、小ロットを活かした贈り物に広く使えます。

 

スマートバッテリー2000mAh(フルカラー対応モバイルバッテリー)

★一般的なスマホの約70%程度を充電できます。細長い形であることから省スペースで持ち運びに優れています。

 

カジュアルラインレザーケース付スマートバッテリー

★スマートバッテリー2000mAhに印刷面保護用の特性レザーケースが付きました。大きめのD型フックもついて携帯性も抜群です。

 

 

フラットバッテリー4000mAh(フルカラー対応モバイルバッテリー)

★一般的なフラットタイプなので、印刷面が大きく取れ、フルカラー印刷の表現力は段違いです。充電は長持ちするので防災グッズにもどうぞ。

 

アルミモバイルバッテリー4000mAh

★頑丈なアルミを削って名入れを行いますので、決して名入れが取れることはありません。レーザーで削ったところは白っぽくなって、名入れが目立つブラックと上品に仕上がるシルバーは非常に見た目の印象が変わります。

 

 

◎4位:ブックマーカー(本革/リサイクルレザー/真鍮)

 

 「本を読まなくなった」と言われる時代ですが、ブックマーカーはしぶとく生き残っています。

 しおり/ブックマーカーは、贈る側の気持ちを代弁できる贈り物なのです。

 

 “本を読む=知識を吸収し、よりよい大人になること” とアイテムそのものに、意味を持たせることができる独特な立ち位置の製品です。

 

 

カジュアルラインレザーブックマーカーレクタングル

★リサイクルレザー。一般的な短冊型。名入れ面積も取れ、ロゴマークを一緒に刻印することが多いです。

 

カジュアルラインレザーブックマーカー(フレーム)

★リサイクルレザー。独特な形状のフレーム型。横の長さは短いものの少し行数が取りやすく、レクタングルと人気を二分します。

 

2色使い本革ブックマーカー

★本革。フレーム型です価格に見合った高級感のあるブックマーカー。大切に思う気持ちを表すためにはちょうど良い選択になっています。

 

オリジナル名入れレクタングルブックマーカー

★真鍮。昔からあるタイプのクリップタイプ。他では出来ない「個別名入れ」で特別感を出したり、100枚から一からフリーカットで作成できる別注製作も可能。

 

オリジナル名入れブックマーカー(チャーム付/ダイヤ)

★亜鉛合金。立体的で高級に見えるダイキャスト成型。プレートとは違う高級感を演出できます。人気のあるダイヤ型は、小さいながらもマークの刻印にも優れ、スティックタイプのブックマーカーにベストフィットです。

 

◎5位:ステンレスタンブラー/ステンレスボトル

 

最近、増加傾向なのが「生活の中の便利グッズへの刻印」が増えています。普段の生活の中で便利グッズとして「もらって良かった」という思いと共に「この時にもらった」と思いだしてもらえるところが、ポイント高いようです。

 

 

サーモステンレスボトル「マット」300ml

でっぱりの無いスッキリとしたスリムな形状なので、普段持ち歩いても違和感はありません。

300mlだけではなく、500ml、200mlのサイズ違いがあるのも選びたくなるポイントです(サイト掲載外)

 

サーモステンレスタンブラー「モノトーン/ショート」360ml

サイトは切り替え時期なので、320mlですがサイズは変わらないのに360mlへランクアップ。コンビニのカップや缶などが入るので、単純なコップというよりも「保温容器」の側面もあるので、より幅広く使えます。

(左:従来品320ml、 右:新製品360ml)

既存の320mlより塗装がマットに仕上がっています。

 

 

 

私たち 株式会社トレジャー は、皆さんにとって、贈られた製品が

【 宝物 】 になってもらえるような製品をこれからも作り続けていきます。

 

皆様にとって喜んでもらえるように努めますので、是非ご利用をお待ちしております。

 

今回は、以上。

何かあれば、info@kokuin-naire.com までお気軽にお尋ねください。

お世話になっております。

『刻印名入れ.com』 株式会社トレジャー 服部です。

 

前回、

【お揃いでいかが?】吹奏楽部の人へのオススメ記念品【響けユーフォニアム】

という記事で、1年半前に当時小学校6年生の子供といっしょに行き、

思っていた以上に楽しめた映画の感想を書いて、「吹奏楽部」様からの依頼も多くいただいておりますと、オススメ記念品を紹介させていただきました。

 

またまた今年は、完全新作の映画がありますので、GW中に、中学でも吹奏楽部に入った娘と見に行く予定です。楽しみです。

 

その映画の公開記念というわけではありませんが、こちらもその第2段の記事を書かせていただきます。

 

 

■音楽・楽器テーマの刻印用ワンポイントロゴ 作りました!

 

名入れが出来る記念品の製造をさせていただいており、お名前は弊社規定文字で記載をされる方がほとんどです。

 

ただ文字だけだと寂しい。

でも、イラストを刻印データで用意するのも、難しい。

 

というご要望も多くいただいておりました。

刻印用のデータということは、イラストレータのデータで用意をする必要があるので、結構ハードルは高めなんですよね。

 

そこで弊社では、文字の規定書体と『ワンポイントロゴ』の提供をさせていただいております。

 

名入れフォント・ワンポイントイラスト

http://www.kokuin-naire.com/user_data/guide/font.php

ちょっと枠外にもデザインがありますが、こちらを無料で公開しております。

 

お客様から、見積もりのご依頼時に番号で指定いただき、刻印データとするものです。

 

今回、

 

     【音楽・楽器テーマの刻印用ワンポイントロゴ】

 

を作成しましたので、吹奏楽部・軽音部などの部活や、バンドの物販品、楽団での記念品作成の際に、ご使用ください。

 

 

通常のワンポイントロゴと同じように、「音楽ロゴの28番」などとご指定ください。

 

楽器などは少し詰まったデザインが多いので、あまり小さいと何の楽器か分からなくなりますので、ご注意ください。

 

ちなみにまだ完成しているとは言えず、これからも少しずつ修正・追加をしていこうと思ってます。

 

ページ掲載は、しばらくされませんので、

 

ブログを観られた方だけ

 

ご利用をいただけます。

積極的にご利用ください。よろしくお願いします。

 

 

■部活オススメ記念品 2020年版

 

カジュアルライン ブラックツートンレザーキーリング(ノーマル)

 

キーホルダーなんて定番だと言われるむきもございますが、『個別名入れ』で実用性のあるチームグッズにもなります。

 

革製のキーホルダーにレーザー刻印の組み合わせは、質感を損なうことなく、決して取れない名入れを実現しています。

 

楽器ケースに付けるキーホルダーとして、パート毎や学年毎に色で分けていくなど、個人名や担当楽器名なども入れられるので、便利に使えます。

楽器ケースにつけるには、ボールチェーンなどの追加が必要かもしれません。

 

 

オリジナル名入れブックマーカー(チャーム付/オーバル)

 

スティックタイプのブックマーカーは、楽譜ファイルに挟むためにはちょうど良いです。

 

挟むだけのふつうのブックマーカーも、良いのですが、楽譜ファイルだとスルリと落ちてしまうことも多く、実用性で考えるとコレ!

 

よく風で捲れてしまうのを抑えるための大きめのクリップで、代用することもありますが、美しくありません。

 

他にも先に付けるパーツによって商品が変わります。

厚みのある金属もあれば、アクリルでフルカラーパーツも作れます。

ダイヤパーツつき。

 

 

フラットバッテリー4000mAh(フルカラー対応モバイルバッテリー)

 

貰って嬉しい売れ筋アイテムです。

 

『PSEマーク』対応 となり、安全性が向上しました。

 

皆さんが持ってますスマホは電池があまりもちません。

そこでイザという時に必要となりますのが、モバイルバッテリーです。

 

練習が終わって、家に連絡をしようかと半日ぶりにスマホを見ると、電池がほとんどなくなっていた!

 

なんてことはありませんか?スマホは使っていない時でも勝手に通信をして、電池を消耗させていきます。

 

そんな時にこれが1つあれば安心できます。

1回充電しておけば、半年近くカバンに入れたままにしていても、そこそこ充電することができます。

 

乾電池と違い、保存がききやすいので、防災アイテムとして、モバイルバッテリーを入れておくことが増えています。

 

 

カジュアルラインレザーラゲージタグ(ブラックツートン)

 

先ほど、キーホルダーで楽器ケースに付ける…という用途もお伝えしましたが、本来その用途には、ラゲージタグやバッグタグが使われます。

 

「卒業記念品」という使い道であれば、楽器ケース用のタグとして、だけではなく「これから旅立つ若者たちへ」と、旅行グッズという本来にお見合いも持たせられることも可能です。

 

 

卒業後何年経っても使えるアイテムとして、「コレは部活で貰ったなー」と思いだしてもらえる逸品です。

 

本来の卒業記念品の使い方ですね。

モノカラータイプもあります。

 

どうぞ、今のうちから、卒業記念品もご検討していってください。

よろしくお願いします。

 

今回は、以上。

お世話になっております。

『刻印名入れ.com』 株式会社トレジャー 服部です。

 

 

ちょうど昨年の今日、「名入れとは…」と大きなくくりの記事を書かせていただきました。


 

そもそも名入れとは…とかから入りましたので、かなり大きな枠となりましたので、少し煩雑になったとも思います。

 

弊社では、

『レーザー刻印』

 

『インクジェット印刷』

を大きな2つの名入れ方法としております。

 

共に廃液や排気ガスなどの有毒なものが出ない環境にやさしい名入れ方法なのです。

 

版を作らないので、個人名や背番号、シリアルNO.などの

 『個別名入れ』

に対応しているところが、大きな特徴です。

 

 

その名入れ方法と、弊社がオリジナルで製作をしております、オリジナル商品とを組み合わせて、“素敵な名入れ記念品” ハートのプレゼント を贈ってあげてください。

 

 

よろしくお願いします。

 

今回は、以上。