悠太郎が綴る中学受験国語と、ときどきパパナス育児ブログ

悠太郎が綴る中学受験国語と、ときどきパパナス育児ブログ

中学受験と国語、まれに育児、ゆる~~く綴ります。

二冊目
中学受験国語「気持ち」を読み解く読解レッスン帖2発展編 (YELL books)/エール出版社
¥価格不明
Amazon.co.jp

一冊目


中学受験国語 「気持ち」を読み解く読解レッスン帖 (Yell books)/エール出版社

¥1,620
Amazon.co.jp

それなりに、ひそかに、極一部で好評で、発売中!!


一冊目巻末にある、「中学受験 国語 気持ち言葉 一覧」の表
(微修正前、お見苦しいところありますが、ご容赦ください)
http://amp01.com/yutaro/shinjo.pdf

吉祥寺にあります、AMPという塾に勤めています
http://amp01.com/

算数でお困りの方は、当塾代表のブログもお目通しを

http://3su1000nin.cocolog-nifty.com/blog/


NEW !
テーマ:


某私立小学校、数年前から、テレビでチラホラと、紹介される……

そこに在学している生徒さんに、お話を振ってみると、


「ああ、校長先生が変わったから……」


と、極めて短い、そして、的確なご感想……


お見事です


(……まぁ、ご家庭でお話に出て、お母様がおっしゃった可能性が高いでしょうが……)




学校、校長先生が変わることで、大きく変化しますね


マスコミさんがいきなり取り上げたいと思う特色がある、ということは、すばらしいことですが……


文武両道を謳っていたところが、校長先生がかわり、進学校宣言し、部活動の時間の短縮化を宣言し、志望校選択時に気にいったものがなくなってしまったりする学校


おそらく、この十年で10校以上あるのではないかしら?


(とはいえ、それは、都立さんの方が顕著でしょうね


就任直後のご挨拶、皆様、例外なく、


「○年後に、東大○○人合格させます!!」


と、おっしゃっているような……


まぁ、それは、塾向けの説明会でのお話ですけれど……)



気にいった校風が、ガラッと変化すること、あるやも


あるいは、文武両道を謳っているけれど、「武」の方は、高校入試組の特待生の働きあってこそ、なんてことも、あるやも



…ともかく、学校説明会に、ご出席なさって、お確かめなさいますよう……







にほんブログ村



中学校受験ランキング


テーマ:

木曜夕方


とあるニュース番組にて、


中国の一部の子どもたちの、度が過ぎたいたずら(?)の特集を見る……



家人と話し、


「うちの子は、絶対にああならないようにそだてよう」


とか誓いましたが……



いや~、とにかくすごかった


車内に爆竹を投げ込み、まるまる炎上させるとは……



中国国内の法、くわしくはないのですが……


いたずらというより、もはやただの暴徒でしかないなぁ、と。。。


少年法により、守られるのでしょうか……。。。



しかし、現代の幼児の教育?に、


火遊びしない


とか、あるのかしら……



私自身は、たしか、保育園のころ、花火を反対にもったまま火をつけて、


持ち手から噴射してきて、火傷してから、


大いに気をつけるようになりましたが……



家人は、小学校の時に、


アルコールランプで、前髪を焦がしてから、


特に気をつけるようになった、とのこと……



うん、危機感を感じないと、


なかなかに、意識が難しい……



……う~~ん


管理下のもと、重大なことにつながらない、危険というものを通して、


学ばせるしかないのかしら……




テスト前、親御様の主導で、範囲を復習しますね


そして、やらされている感が強く出ている生徒さんも……


そんな生徒さんでも、


親御様が意図的に範囲を提示し、復習しないことで、成績が下がり、


テスト前の学習に必要性を意識すること、ありますが……



これもまた、お子様しだいな側面も……



すべてに通じるやり方ではありませんね……



にほんブログ村



中学校受験ランキング


テーマ:

や~~、そんな時期ですね……



花粉症のお薬の副作用の時期が終わりましたら、


今は、運動会の準備の時期で……。。。




運動会、私が体験したころは、九月だったのですが……



いまや、五月か、九月か、というその二極化している印象……。。。



私の立場、つまり、中学受験塾講師としては、


五月の時期が、非常にありがたい……。。。



中学受験予備校の側面を持つ、私立小学校では、


五月開催が主流なイメージ……



九月からならば、過去問とか、学校別講座の本格化とかで、


非常に、教える側としても、しんどい、というか、もったいない……



この時期ならば、まだ、許容できる範疇だと感じます



……お子様の体力も、時間ともともに、成長するのが本来あるべきものなのですが、


中学受験生だと、着々と落ちてしまっている印象……。。。



うん、受験勉強に対するダメージとしては、五月の方が、軽傷ですわ……。。。



これは、学校が決める事項なので、親御様がどうこう申せるものとは異なりますが……



(それでも、某私立小学校、


親御様の物言いで、宿泊学校を、直前に塾の夏期講習の時期と


被らせないようにしたところもございますが……


その学校さん自体、それほど悪いイメージはないのですが……


付属の中学校さんの方、


受験する生徒さんの層のレベルを上げたいのならば、


もっと、スマートなやり方があったんじゃない?


と、強く思わずにはいられませんが……。。。


あっ、ごめんなさい、昨日の記事の反省が活かせてない……)



……ともかく……


五月に運動会があるならば、


九月でないこと、喜びましょう



九月に運動会ならば、


まぁ、そのなんでしょう……


そのとき、多少なりとも、学習効率が下がること、


お含みおきくださいな



そのとき、効率が下がることを、前提に、ある程度計画を立てる方が望ましいです



……そうでないと……



九月に入り、学習時間が増える



しんどい


学校に行けば、疲れることが多い



もっと、しんどい


それでいて、ねむそうならば、怒られる



とっても、しんどい……



という、お子様の視点からすれば、


しんどい以外何物でもない事態になります



くれぐれも、くれぐれも、お気をつけください……







にほんブログ村



中学校受験ランキング

Ameba人気のブログ