補修日記2016 2回目! | kokudoのブログ

kokudoのブログ

ブログの説明を入力します。

こんにちは。

いかがお過ごしですか?

毎日毎日暑いです。

しかし、朝晩はすこ~しだけ過ごしやすくなってきました。


管理のサクモトです。

今回は最近やっている補修作業を。


以前からガラス部分の拭き作業している時に思ってたのですが。

この照明器具、さびてボロボロなのです。

その照明器具はコチラ。



もともとが何色かわからないくらいさびて、古ぼけた印象です。

電球を交換する時に、拭いたりはしていたのですが。


ということで今回は、サビを落とし、塗り補修をしました。


まず、分解!

蓋を取り、電球、ガラスをはずします。



ガラスは拭いて、蓋の部分のサビを落とします。

サビをとる前の蓋がコチラ。



いかにもさびた蓋。

何年分のサビなんでしょう?年季を感じます。


サビを落とすとこうなります。



ちょっと目の粗いサンドペーパーで磨きます。

うっすら元の色が残ってますね。


この作業を照明器具の本体にも施します。

本体の方は、小さい金属磨きのブラシを使うと、サビを落としやすいです。


またいつものことですが、写真を取り忘れた。

なので、作業工程だけ。


今回は濃い青の塗料を使いました。

どうしても塗るときは、塗料がたれてくるのでブルーシートは必須です。

根気強くハケで塗料を塗れば、仕上がりはこんな感じ!



拡大するとこんな感じです。

まるで新品のような感じ!


補修する前の画像と見比べてみてください。

我ながら、なかなかのデキではないでしょうか?


と、自画自賛ですが、残りはまだ大量にあるのです。

1階に5個、7階分。

考えただけで、気が遠くなります。


ですが、ボチボチやっていきましょう。

色を塗る作業は、ある程度丁寧にやらないとムラがでたり。

塗り残しがあるとあとあとヤッカイです。


そろそろ8月も終わるので、そろそろ気温が下がってほしいですね。

補修作業をゴリゴリやりましょう。