愛と疑い/プシュケとエロスの物語 | 女性のこころ支援カウンセリングサロン☆sapporo-hipuco(札幌ヒプコ)

女性のこころ支援カウンセリングサロン☆sapporo-hipuco(札幌ヒプコ)

結婚・離婚・子育て・パートナーや親との問題、PTSD・被害や加害のトラウマ・依存症など
女性特有のこころを支援し、精神的・社会的なスキルアップにつながるカウンセリング・セラピーを提供しつづけています。
その殻を破る為の安全な場所を用意し、お待ちしています。


テーマ:

プシュケは人間の娘でした。

その美しさは言葉に出来ないほどでした。

それを不愉快に思った美の女神アフロディーテは

息子エロスに、プシュケを人里離れた場所で下賤な男と

恋をさせるように命じたのです。

エロスは恋の矢を用意しプシュケの元へ飛び立ちます。
 

けれどプシュケの美しい寝顔を見たエロスは、

そんな罠を仕掛けるのが可哀想になってしまい、

すぐに矢を仕掛けることが出来ませんでした。

そうしているうちにプシュケが目を覚まし、エロスは慌てて恋の矢で自分自身を傷つけてしまったのです。

 

エロスは人間ではない為、プシュケに姿を見せる事が出来ません。

何も見えない夜にしか会えない夫になりました。

姿は見えなくても夫の優しさと愛情をいつも深く感じ、プシュケも心から慕うようになりました。

 

一度でも愛する人の姿が見たいと夫に頼みましたが、

『僕はただ、君が僕を君と同等のものとして愛してくれさえすれば

それでいい、 僕の愛に疑いでもあるのかい?』

と言って聞き入れません。

 

そんな時、プシュケの姉たちがやって来て、彼女に言います。

「その夫はきっと恐ろしい怪物で、
いつかお前を食べてしまうつもりなのよ。
夫が寝入ったら、明かりを点けてその姿を見てみなさい、
もし怪物だったら、その頭をすぐに切り落とすのよ」

夫を信じきっていたプシュケも、姉たちの言葉を聞くうちに、
だんだん疑い始めてしまいます。
そしてその夜、夫が寝入ると、プシュケは小刀を持って明かりを点け、夫の姿を目にします。

ところが、そこに眠っていたのは白い翼をもった、
この上なく美しい神様だったのです。
プシュケが明かりを近づけると、エロスは驚いて目を醒まします。
彼はじっとプシュケを見つめると、
白い翼を広げて窓から飛び出しました。
プシュケも夫の後を追いましたが、
翼の無い彼女は窓から地上に落ちてしまいます。
泣いて悲しむプシュケにエロスは言いました。

「愛しいプシュケ。愛と疑いは一緒にいられないのだよ」

プシュケは昼も夜も夫を探し回ります。
そしてエロスの母、アフロディーテを訪ねると、
女神は怒って彼女に言いました。
「あの子はお前に受けた痛手が元で、まだ病に臥せっている。
お前がもう一度夫と一緒になりたいなら、私の言う試練を超えなければならない」

アフロディーテがプシュケに課した仕事は、
どれも大変なものばかりでした。
そして最後に
女神は一つの箱を手渡して、彼女に言います。
「これを持って冥府の女王ペルセポネの所に行きなさい。
病に伏せる夫のために、彼女の美しさを分けてもらってくるのです」

死を覚悟して冥府に向かったプシュケは、
無事に務めを果たし、帰路につきます。
ですが、どうしても箱の中身が見たくなり、
言いつけに背いて箱を開けてしまうのです。
箱に入っていたのは美しさではなく、冥府の眠りでした。
プシュケは、道の真ん中に倒れてしまいます。

一方、すっかり傷が癒えたエロスは、女神の目を盗んで部屋の窓から飛び出すと、プシュケを探し求めます。
そして眠りに憑かれたプシュケをようやく見つけ、
軽く矢で突ついて目覚めさせました。

それから大神ゼウスの所に連れ立ち、
二人を永遠に結び合せるよう嘆願したのです。
ゼウスは恋人たちの願いを快く受け入れ、
プシュケに不老不死の霊酒を与えました。

神体となったプシュケには美しい蝶の羽根が生え、
二人の間には「悦び」という名の娘が生まれました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

エロス(欲望)がプシュケ(魂)を求めJOY(悦び)が生まれた物語

内側も外側も多くの困難を超えて、
魂の昇華を果たしたギリシャ神話の一説です。

目に見えないものは、見えないからこそ心に入るけれど
それが故に真実と妄想が混ざり合い、
見えているものまで違えてしまったり。

愛と疑いは一緒にいられないのに、
すぐに一緒に居たがって現れ、心を惑わせ

プシュケのような身も心も美しい女性でも、
疑いや誘惑に負けてしまう時があるのです

 

 蝶は変容と昇華のシンボル

 

 

今私は何を信じているのだろう

 

信じたいものを信じられるように

クリサリス(蛹)の道のりを歩み

 

あなたでなければ見られない夢のために

羽を広げる準備を始める季節は今。


 

プシュケのお話しを皆さまにもお伝えしたくなり、

載せてみました。

 

神々のお話はいつもツッコミどころが満載ですね笑

ちなみにエロスはフランス語でクピド(キューピッド)

 

 

本日も最後までありがとうございました

今も皆さまに、沢山の悦びがありますように

 

 

女性のこころ支援カウンセリングサロン

sapporo-hipuco にしのまいこ

 

 


 

とり6月東京出張のお知らせまめ

花日程 6月3日(日)13:00~/ 14:30~/ 16:00~/ 17:30~/19:00~ 
        4日(月)11:00~/13:00~/ 14:30~/ 16:00~/ 17:30~/19:00~ 
        5日(火)11:00~/13:00~/ 14:30~/ 16:00~/ 17:30~/19:00~ 
        7日(木)11:00~/ 13:00~/ 14:30~/ 16:00~/ 17:30~/19:00~ 
        8日(金)11:00~/ 13:00~/ 14:30~/ 16:00~/ 17:30~/19:00~ 
         9日(土)11:00~/13:00~/ 14:30~/ 16:00~/ 17:30~/19:00~ 
       10日(日)10:00~/

花場所 新宿(お問い合わせの際にお知らせいたします)

花セッションメニュー
・ヒプノセラピー(催眠療法)17,500円
・こころの花フラワーエッセンスカウンセリング
 60分6,600円 (エッセンスボトルは後日郵送になります)
・IET神経学的 PTSDトラウマセラピーカウンセリング
 60分10,600円
・自分開花サポートカウンセリング
 60分7,000円(ツール等を使用しない通常のカウンセリング)
・花開くカードリーディング
 60分6,600円

お問い合わせ・ご予約先↓
sapporo.hipuco@gmail.com 

 

 

春夏秋冬①sapporo-hipuco(札幌ヒプコ) HP
春夏秋冬①セッションメニューのご案内
春夏秋冬①ヒプノセラピー/IET神経学的 PTSDトラウマセラピー/フラワーエッセンス
  お問い合わせ&お申し込みはこちら

 

 

 

 

人気sssフラワーエッセンスボトルブレンド
65種類から今の状態に合わせ5~7種類を調合 

1本30ml(約3週間分) 3,500円(送料込み)
ブレンド内容の説明や使用方法等はメールorお手紙にてお届けいたします。

・お名前

・ご住所

・ご希望のブレンドイメージ(全てお任せでもOK)

・気になっている事 (あれば^^)

以上をK子メール sapporo.hipuco@gmail.com 、 

又はHPお申込みフォームよりご記入の上ご連絡ください

※料金のお支払/ゆうちょ銀行、又はセブン銀行でのお振込み

※フラワーエッセンスカウンセリング(対面調合)の場合は60分6000円
※フラワーエッセンスについて詳しくはコチラ

 

 

 

 

 

サッポロヒプコ☆ちょっと自信のあるワタシになるさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。