/祈り・絆/ 母娘  | 女性のこころ支援カウンセリングサロン☆sapporo-hipuco(札幌ヒプコ)

女性のこころ支援カウンセリングサロン☆sapporo-hipuco(札幌ヒプコ)

結婚・離婚・子育て・パートナーや親との問題、PTSD・被害や加害のトラウマ・依存症など
女性特有のこころを支援し、精神的・社会的なスキルアップにつながるカウンセリング・セラピーを提供しつづけています。
その殻を破る為の安全な場所を用意し、お待ちしています。


テーマ:
本日は、こちらのご感想を紹介させて頂きますクローバー

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

胎内・年齢退行

今回母と私の関係性というテーマを持って
ヒプノセラピーを受けさせていただきました。

穏やかな、ゆ~ったりとした声で誘導をしてもらい
あっという間に、深い意識に入って行きました。 

私が今回旅をした場所はずっとずっと昔のどこの時代かな? 
と思っていたら、なんと30数年前に私がいた場所。

お母さんのお腹の中でした。
本当に不思議なくらい、お母さんのおなかの中に
私はいるんだって言うのが、感覚としてわかりました。
薄いピンクっぽい、それでいて暗い
人の声や、お母さんの感情と言うものがそのまま伝わってくる、
感じている。そんな感覚でした。

その時に感じた悲しいと言う感情。
それはずっとではなく、一部であると思いますが、
それでも、その悲しい、嫌だと感じる感情は
今現在でも同じく感じる感情で
時々、そういう時があります。

それと、2,3歳くらいの私が寝ている間にお母さんが
買い物に出掛け、帰ってくる前に目を覚まし、
泣きながら外に出てお母さんを探すと言うシーン。

その話は実際に母から聞いていたんですが、
その時に私が感じた、置いていかれる、
どうしていないのーーーという
感情を今もなおどこかで引きずっていると言うか、
そういう感情を持っていることも、思い出しました。

だけど、今回は深い状態に入ってからずっと泣いて、
たくさんたくさん泣くことで、
その時の気持ち感情を解放した気がします。

1つわかったのは、色々な感情を勝手に感じ、
思いこんでいる部分もあると思うけど、だけど
母親からはとっても大きな、
ゆるぎない愛情を注がれているんだって言う事を
改めて確認できたことです。

今回のテーマは身近な母との関係性でしたが、
自分をより知る、深く知る、
生きにくいと感じていることが何かあったら
一人で悶々とせず、頼るのもいいなって思います。

それを解消するためのひとつのツールになるかもしれない。
ヒプノセラピーはそんな感じだと私は思いました。

誘導してくれたマイコさんは、本当に
私の話を真剣に聞いてくださり、そして、無理のない形で私を
誘導してくれました。
とても、心地よかったです。
またぜひお世話になりたいと思っています。
ありがとうございました。


30代女性

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

どんな存在も愛情も
「当たり前」ではなく、
今この時にたどり着くまで

誰もが どんなにか深い感情を感じ、発してきたのか、
過去を見るコトは決して後ろ向きなコトではありません。

いつも「続き」を待っています。

改めてその事を教えて頂いたセッションでした。
良い意味で本当に純粋なエネルギー、

生命に対する愛情を感じるクライアント様でした。

ありがとうございました。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

サッポロヒプコ☆ちょっと自信のあるワタシになるさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス