ココサポ・プログラムの岡本です

 

18日に、『こころのおかたづけ術講座』を開催しました。

従来の講座内容をバージョンアップして、前回(11月11日)にも開催したのですが、参加者の多くの方からの反響があり、11日の続きでお受けされた方もいらっしゃいました。

私は、バージョンアップ版を18日に初めて受けました。

 

スゴイ!

これは・・・。

 

が、まず最初の感想です。

 

この講座があれば、多くの人が『こころの中にため込んでいるストレス』から解放されるはずです。

論理的でありながら、NLPのメソッドをちりばめられているので、深層心理にまで届くのでしょう。

 

・・・と、ここで興奮気味の感想ばかり書いても仕方ありませんね。

 

来月も開催する(したい)予定です。

日程が決まりましたら、こちらでご紹介いたします。

ココサポ・プログラムにご興味のある方も、プログラムを少し体験できますので、ぜひ、ご参加ください!

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

12月2日開催の無料セミナー 残席5組です

予防歯科先進国スウェーデンによるお口ケア

虫歯・歯周病・口臭は、ふつうの歯磨きでは防げない!

虫歯率は日本の半分以下、歯周病は日本の1/4といわれるスウェーデンは、国を挙げて国民のお口の健康づくりに取り組んでいます。それは、お口の健康がココロとカラダの健康に大いに関係があると考えているからです。

そこで、私たちもそのメソッドを学んでみようではありませんか!・・・という思いで企画したセミナーです。

 

私は3か月に1度歯科クリニックで定期検診と歯のお掃除&歯石取りをしていました。

 

・・・にもかかわらず、口内環境のチェックをしたら、なんと、プラークスコア(歯垢の付着状況を示す指標)がなんと70パーセント超え滝汗

毎日しっかりと歯磨きをしていた(つ・も・り)、しかも歯科クリニックで歯磨き指導も受けていたのですが・・・。

ショックでした。

プラーク(歯垢)とは、解りやすく言うと、虫歯を作る菌から出される老廃物うんちだそうです。

 

私は、スウェーデンの口腔ケアのメソッドを指導を受け、ついにプラークスコア11パーセントまで改善しました。

これは、毎日の口腔ケア(お口磨き)の、ちょっとしたコツと習慣化が重要なのだそうです。

今回は、ケアのメソッドを聞きながら、日々のお口ケアのコツと実践方法を学びます。

 

※虫歯菌が心臓病のリスクになっているとか、虫歯菌が脳に到達すると怖いというデータも最近は発表されていますね。

虫歯菌を簡単に考えてはいけないということ、その除去は日々のケアが重要だということを学べます。

 

●とき: 2017年12 月2日 午後 13 時30 分~ 15 時30 分まで 分まで(開場は 13 時15 分から)
●場所 :下赤塚駅前集会(赤塚1丁目7 −2)
※東上線 下赤塚駅 歩1分、 歩1分、 ※東京メトロ 東京メトロ 東京メトロ 東京メトロ 営団赤塚駅 歩5分
●参加費:無料

●個人でも、ご家族単位お申込  (先着 (先着 10組 10組 まで) まで)
●お子さん連れ、ご家族みなで参加きます

 

前回書いた記事のチラシをちょっと変えてみました↓

 

AD