昨日のフィギュア格好良かったですね!

 

 

 

はいはいはい♪

本日はさすがの私

この話題を取り上げますよ(^_^)

 

 

 

 

 

 

フィギュア!

 

 

 

 

 

私は、色は

白もいいけど

個人的には赤もいいな~

って思います♪

 

 

 

 

 

でもね

断然似合うのは

 

 

 

 

 

 

青だよね!

 

 

 

 

 

 

まあ、色ってみなさん

それぞれ好みが違うから

何とも言えない所もあるけど

 

 

 

 

 

 

一つ言えるのは

頭の中だけでなく

 

 

 

 

しっかり実物をみることで

イメージが増幅されますよね!

 

 

 

 

 

 

ただ、現実的には

実際に見ることなんて難しく

やはり

画面やその実物に近いもの

みてイメージを膨らませることに

なると思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私は

昨日そのことを

『テレビ』や『フィギュア』
を見て痛感しました!

 

 

 

 

 


で、そんなことを思ったシーンがこれ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このフィギュア!!

 

どうです、皆さん

やっぱり

 

 

 

 

ギラ・ドーガって

 

 

 

 

 

青だよね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、ごめんなさい

フィギュア違いで

 

 

 

 

 

本日も恒例のガンダムですので

羽生君は登場しません

ヽ(゚◇゚ )ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

多くの結弦ファンの怒りを

感じるぜー(;゚Д゚)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、この青いギラドーガは

制式には

 

 

 

 

AMS-119 GEARA DOGA

ギラ・ドーガ(レズン・シュナイダー専用機)

 

 

 

といい

ネオジオンのエースパイロットのレズンの

専用機体となります。

めちゃカッコイイでしょ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、このパイロットの

レズン・シュナイダー

女性士官やけど

凄く操縦が上手で

 

 

 

 

 

 

 

まさにネオジオンの

エースの一人になります!

 

 

 

 

 

そんなエースのレズンなんですが

実は彼女は他の兵士と同じ

 

 

 

 

 

オールドタイプで

ニュータイプではないんですね

 

 

 

 

 

ニュータイプの定義は

 

いろいろあるけど

ここでは

天才的な素質をもった

めっちゃ強いパイロット

って思ってね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また

ニュータイプに近づけるために

人工的に訓練を施した

強化人間って呼ばれる人も

いますが、

彼女はその強化人間にも

該当しません

 

 

 

 

 

 

 

言うならば

現場で経験と努力と実績で

のし上がってきた

エースパイロットとなります

 

 

 

 

 

 

 

ただ軍には

いろいろな人が居て

ニュータープや強化人間もいます

 

 

 

 

 

当然

ネオジオンにも居ます

それがこの

 

ニュータイプの

クェス・パラヤと

強化人間の

ギュネイ・ガスね

 

 

 

 

 

この上のシーンは

 

そんな2人と

現場たたき上げの凄腕

オールドタイプのレズンが

いざこざを起こすシーンね

 

 

 

 

 

軍としては

天才君と思われる

ニュータイプや強化人間に

 

新しい機体をあげたり

専用機をつくってあげたり

階級を特進させてあげたり

 

 

 

 

 

 

特別扱いするわけですよ

 

 

 

 

 

 

そりゃ~

喧嘩になるやろ

現場たたき上げのベテランとは!

当たり前やん!

 

 

 

 

 

 

だからね、レズンは戦闘中に

こんなことも言ってます

 

 

 

 

 「ニュータイプだ!

強化人間だ!って

艦隊の足を止められなけりゃさあ!!」

 

 

 

 

 

 

 

まさにレズンの言う通りで

戦闘というフィールドにおいては

いくらニュータイプや強化人間でも

 

 

敵のモビルスーツを

敵の艦隊を

敵の拠点

落とせなければ必要ないし

 

 

 

 

 

ニュータイプや強化人間という

名誉職や肩書が欲しい訳ではなく

 

 

 

 

 

たくさん撃墜してくれる

パイロットが欲しいんだよね

 

 

 

 

 

 

けどさ~

人間ってこの肩書に凄く弱いんだよね

 

 

 

これ読んでる社長さん達は

もう肩書には懲り懲りって

痛感している方が多いと思う

 

 

 

 

 

実際に現場で使いものにならない

 

高学歴社員

意識高い系社員

資格フォルダー社員

 

を見てきているから

 

 

 

 

 

 

だから今さら

肩書にだまされるな!とか

言うつもりはありません

 

 

 

 

 

 

ただ今回私が言いたいのは

このニュータイプとか強化人間って

呼ばれている人の方ね
 

 

 

 

 

ここからは私が経営者目線で

これらの方々とうまく付き合う際に

考えていることを書いてますので

あくまで参考程度にね

 

 

 

 

 

 

例えば、士業とよばれる方々

 

国家試験をパスした

素晴らしい方々です

 

 

 

 

 

私自身も士業の一人であるから

どれだけ資格取得に時間を投下

したのか分かるし

その努力が実社会で非常に有効に

働くこともことも分かっています

 

 

 

 

 

 

また

般の方には無い知識を持ち合わせ

それによって様々な経営課題の解決を

お手伝いする!

 

 

 

 

 

 

これほんまに

素晴らしいことだと思います!

 

 

私も仕事してて

めっちゃ楽しいし

めっちゃやりがいを感じます!

 

 

 

 

 

 

 

 

でもね、この資格って

 

 

クライアントやお客様に

貢献した時に

はじめて活かされ

価値あるものになる

のであって

その肩書自体にそれほどまでの

パワーってあるのかな~

 

 

 

 

 

 

 

私も士業ですので

士業の方との業務提携の

話もよくきます

そんな時

 

 

 

 

 

 

「私、〇〇〇士の××××です!」

 

 

 

あ、はい..............

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「私、一発で試験通りました!」

 

 

 

そうですか、頭いいんですね............

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「〇〇士の他に〇〇士も持っています」

 

 

 

凄いですね..........

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「あの〇〇先生と仲良くさせてもらってます」

 

 

 

 そうなんですね...........

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ごめんなさい!!

私ね、正直

 

 

 

 

 

自社の

クライアントや顧問先の

業績向上しか関心ないんですね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だから、その人が

〇〇〇士だろうとなかろうと

試験に何年で受かろうと

たくさん資格をもっていようといまいと

有名な先生と知り合いだろうと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うちのお客様にとって

直接、間接問わず

プラスになるかどうかヽ(゚◇゚ )ノ

それだけなんですね

 

 

 

 

 

 

 

 

あと欲を言えば

資格や試験制度の説明

業界の動きよりも

 

 

 

 

やっぱり

実績の話が

聞きたいです(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だって今からうちの大切なお客様の

仕事をやるかもしれないわけだし

 

 

 

 

 

 

だから私は

そんなことを語ってくれ

うちのお客様の繁栄を

想像させてくれる

仕事がしたいし

しています!

 

 

 

 

 

 

こんな視点で

一緒に組む提携先

自社の顧問の士業

考えてみるのもいいかもしれませんね(^^)/

 

 

あくまで私見ですからね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

たしかに

ニュータイプや強化人間は強い!

ただそれは

きっとその人次第やから(^^)/

 

 

 

 

そこまで見る癖つけたいですね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レズンのような凄腕オールドタイプでも

シャアのようなワケありエースでも

ハマーンのような高飛車女子でも

 

 

 

 

 

 

いいんです!!

 

 

 

 

 

戦場でしっかりと働いてくれる人を

みつけましょう!

 

 

 

 

 

ジーク・ジオン!!

 

 

 

 

AD