話す相手には要注意②

テーマ:
当時の私の職場のブラックさ?を
度々ブログに書いてきていますがあせる
心の温かい人も何人か居て
(機会があれば食事に行ったり、仕事中もフォローしてくれたり、不倫されたことや裁判のこと等も励ましてくれたりする人も居ました)
ずいぶん助けてもらえたことも事実ですニコニコ

ですが残念ながら
世の中そういう
心の温かな人ばかりでもないので
『不倫されるような人』とかの
偏見を持つようで
見下すような態度をとってくる人が居るのも事実です…

きっと30代半ばの人も
私のこと『不倫されるような人』だからと見下しているような感じがしましたね…

(私だけにではなく、年下の目下の相手にはそういう態度だったようにも思いましたが…)

その30代半ばの人よりも
もっと困った人が居たのですが…

異動してきた正社員の女性で
当時25歳で見た目はボーイッシュな感じでした。
(見た目がバナナマンの日村さんに似ていたので『バナナン』としますバナナ日村さん程ふくよかではありませんが似ていると思います)

バナナンは異動してきた最初のころは
私のことを「優しいですね!」とか
「りらさんって美人ですよね!どんな化粧品使ってるんですか?」など
よく話しかけてきました。

仕事後に「りらさんと一緒にお茶したいです!」と
某コーヒー店に誘われて行ったこともありました。

そこでバナナンから恋愛相談をされました。バナナンの片思いでした。

その後バナナンから
その相手にフラれて上手くいかなかったと聞きました。

その後もバナナンから
恋愛相談をされているのか
バナナンの恋の話を聞かされることがありました。

異動してきたバナナンには
私が不倫されて裁判中であることは
私は話しませんでしたし知られていませんでした。

しかし
私がゴリ男との離婚が成立した後に
上司に報告した後くらいから
だんだん職場の人、全員に知られることになりました。

するとバナナンの私に対する態度が変わっていきました。

バナナンから恋愛話をされることはなくなり、私からどうなったのか聞いてみても、はぐらかされるようになりました。
「お茶しましょう」と誘われることもなくなりました。
↑これらは別にいいのですが…

仕事中なのに
何かと突っかかってくるようになりました。

私が他の従業員と仕事の話をしている所へ来て
バナナン「さっきから2人で楽しそうに話してますけど仕事中ですよ?!」

仕事の話をしているんですけど…と言うと

ふーん、という感じで去っていきました。

他にも
私が店を出て行ったお客様へ向けて
「ありがとうございました」と声かけをしたら
サッと私の所へバナナンが来て
バナナン「今、お客様が入ってきたのに、ちゃんと見ずに(自動ドアの)音だけでありがとうございましたって言いましたよね?!そういう適当なことしないでください!ちゃんと仕事してください!」

わざわざ仕事中に言いがかりしに来るなよ…と内心ウンザリしながらも

私「入ってきたお客様もいらっしゃいましたけど、私は出て行ったお客様へ向けてありがとうございましたと言ったんです」と答えました。

バナナン「そうだったんですか…」

そうしてバナナンは自分の持ち場へ戻っていきました。

わざわざ自分の持ち場を離れてまで…
しかも見当違いな注意をしに…汗

バナナンは私にだけではなく
他のパートさんや新入社員など
自分より目下と思っている相手には
そういう態度で仕事の注意をしていました…

なのにバナナン本人は
期限までの仕事をしていなかったり
伝えたはずの業務を忘れていたりと
自分の仕事に関しては甘々でしたニコ汗

なので他のパートさんや社員からも評判は良くありませんでしたし
そういうバナナンの仕事ぶりを
上司も「あの子は信用できない」と評価していました。


そんなバナナン
また私に仕事で突っかかってきまして
(私の段取りが悪かったのもあるのですが)

バナナン「この時間にも時給が発生しているんですよ?!ちゃんと仕事してないのに給料だけ貰っていいと思ってるんですか?!」

私「仕事してないと言われるのは心外です。私の段取りが悪かったのは確かですが…」

バナナン「じゃあ今からどういう仕事をしようとしていたんですか?!言ってくださいよ!何しようとしていたんですか?!本当は何も考えてなかったんじゃないんですか?!」

周りにお客様も居る中で責め立てられました。

バナナンからこういうことを言われることがあまりにも頻繁にあり
その度に理不尽に感じていて
ついに、たまらず泣いてしまいました。

するとさすがにバナナン
言いすぎたと思ったようで慌てていました。
そして
仕事が終わってから謝ってきました。

しかしその謝りの言葉は…

バナナン「今日は言いすぎて、すみませんでした。仕事についてあんなこと言いましたけど本当は私、早く仕事辞めたいんです。結婚して仕事辞められたらって思ってて…だから私もりらさんみたいに婚活して仕事、本当は辞めたいって思ってるんです」

なんじゃそらニコ
どう思うかは自由だけれども
仕事での不満を私にぶつけてくるのは
筋違いもいいところだと思いました汗

そして『私もりらさんみたいに婚活して仕事辞めたい』って…
私が婚活しているのは仕事を辞めるためではないのですが…汗

バナナンが私に突っかかってくるのは
私が婚活しているのは仕事を辞めるためにしていると思っているからなのか…チーン

長くなるので続きますあせる