以前にもブログで何度か書いたことがあるのですが
私の『人を見る目がなかった』と思った経験の1つに
『親友だと思っていた人』との出来事がありました。

このことをどのタイミングで書こうか考えていたのですが
その元友人から婚活の話をよく聞いていたので『婚活編』で書こうと決めました。

その人は学生時代から10年ほどの付き合いで、親友だと呼べるくらい親しくしていると思っていましたし
実際に友人の中でも1番一緒に過ごす時間が長かったです。

友人になった時から少し変わった子なのかな?とは感じていました。
なぜなら極度の寂しがり屋でしたから…

その人を『マネちゃん』と表記します。

マネちゃんとはクラスが隣りでした。
マネちゃんと同じクラスには私以外にも友人が居ました。

でも何故かマネちゃんは友人たちがワイワイしている中に自分から入っていけない子でした…

そして寂しくなって隣りのクラスに居る私の所へ来ていました。

マネちゃんのクラスにはマネちゃんも友人であり私とも友人の子が居ました。

マネちゃんとしては
その子がマネちゃんを放ったらかしにして他の友人たちと仲良くしていると感じたようでした…

そしてマネちゃんはその子に対して
無視する行動を取り始めました…

マネちゃんの、その子を無視する態度は共通の友人である私が居る時でもしていましたし
その子にだけ明らかに無視して冷たい態度なのが周りの人にも判りました…

なので私はマネちゃんと2人の時に
どうしたのか聞きました。

マネちゃん「なんでか分からないけど無視してしまう」

理由も分からず無視されるって…
その子が辛すぎるよ…

そう思い、私はマネちゃんに
その子にかまって欲しい気持ちがあって
でも、その子が他の子と仲良くしているからってこと?
でもマネちゃんも皆と友達なんだし話の輪の中に入っていけるじゃないの?

マネちゃん「…でも…だって私なんかが…呼ばれてもないのに…」

そんな感じでマネちゃんは
その子が無視されて嫌な思いをしていることには考えや気持ちが至らない様子でした…

私はその子とも友人ですし
その子からマネちゃんの態度について
どうしたらいいのか相談されていました。

私「マネちゃん本人に聞いても理由が分からないって言ってて…」

その子が嫌いだから、無視するような態度をとるのではなくて
たぶん、上手く皆の話の輪の中に入れないからかなと言いました。

その子は明るい子でしたから
(そのまま『その子ちゃん』にしますひらめき電球)

その子ちゃん「そっか~、私もできる限りクラス内でマネちゃん気にかけておくよ。私への態度は気にしないようにするわ」

その子ちゃん…良い子だなお願い

その子ちゃんへのマネちゃんの無視する態度は、けっこう続きました…

そしてマネちゃんがクラス内の話の輪の中に入っていけるようになれたことからか(マネちゃんの異変に気づく周りの子たちの配慮もあって)その子ちゃんへの無視する態度はなくなりました。

その子ちゃんからマネちゃんに
謝られたことは聞きました。

でもなんで、ああいう態度をしてしまったのか自分でもよく分からないんだけど、ごめんねと言われて…
その子ちゃんは「もうどうでもいいや!マネちゃん以外にも仲の良い友達は正直いるからね!」と思ったと後に話してくれました。

学生とはいえ当時18、19歳でしたから
小、中学生くらいのころにこういうタイプの子居たな…なんてマネちゃんを幼いように感じてしまいました。

その子ちゃんとのことがあったのに
その後、私に対してもマネちゃんは無視する行動をしてきたことがありました…

何も反省や改善がないのか?
理由も分からずマネちゃんに突然、無視されて傷つきましたが
マネちゃんと友人として今後も付き合っていくためにも理由を聞きました。

そういう態度をとらせてしまったのは
私が何かマネちゃんに悪いことをしたのか?
私は突然、無視されたように感じたんだけど理由は何か聞きました。

理由は
私にマネちゃんが頼んだことを
引き受けてもらえないと分かって
そしたら悲しくなって
あんな態度とってしまった。と…

どうしても事情があるから引き受けられないと説明したのに…

私はマネちゃんからそういう態度を皆の前でとられたこと、マネちゃんと仲良くしていると思っていたから余計に悲しく感じたと言ってもマネちゃんは
「そんなつもりはサラサラなかった」とか「私としては水に流してこれからも仲良くしたい」と言ってきました…

謝る側の言葉じゃないような…?

ここでマネちゃんと縁を切っておけば良かったと後に激しく後悔したこともありました。

私は『親しくしている友人だから』とマネちゃんとの友情を大事にしようと頑張っていました。

私は1度関わった人や事に対して努力するタイプでした…

そして
できる限り友人としてマネちゃんのためにしてあげられることはしていました。

でもマネちゃんは私が困っている時や
助けて欲しい時には
特に何もしてくれませんでした…
(共感する気持ちが薄いんだと感じました)

そんなマネちゃんは年齢=彼氏いない歴の子でした。

社会人になってからは
彼氏が欲しいと言ってはいるものの
特に何か行動しているわけでもありませんでした。

そして私や他の友人に彼氏が出来たら
マネちゃんは顔をひきつらせていました…
(その子ちゃんに無視していたころといい顔や態度に明らかに出てしまう人でした)

そして私や友人に彼氏の友達とか紹介して欲しいと言ってきました。

なので当時の彼氏(ゴリ男)に話して
連絡先を交換したのに
マネちゃんは「向こう(ゴリ男の友人)が会おうとか言ってこなかったから会うこともなく音信不通になった」と…汗

私が彼氏(ゴリ男)に話すと
彼氏(ゴリ男)がその紹介した友人に経緯を確認するとマネちゃんから返事が来なくなって音信不通になったと…汗

紹介した私や彼氏(ゴリ男)の立場は何にも考えてくれないんだな…と汗

それでもその後も誰か紹介してと
私や他の友人に言っていましたね…

そういう、こちらが困るようなタイプの人でした…