■元気な人でも、心屋に会いにおいでよ/心屋がカウンセリングを辞めた理由 | 心屋仁之助オフィシャルブログ「心が風に、なる」Powered by Ameba

心屋仁之助オフィシャルブログ「心が風に、なる」Powered by Ameba

見えないけれど、やさしく包んでくれる。
風のように、水のように、普通の幸せに気づける、
そんなお話をお届けしようと思います。


なんか知らんけど…
今、すっごく楽ちんで楽しく生きています♪

分からないなりに心屋さんの本を読み漁り…
分からないなりに心屋さんのBlogを読み漁り…

ただただ心屋さんに会いたくて
講演会に行き…

ラッキーな事に握手してもらって…

それから、ぐわんぐわんと世界が変わって
いきました…☆



心屋さんを知ったのは今年8月末。
それから数ヶ月のうちに心の急展開が起き、
今の私があります。

好転させる為の期間には、
朝方子供の様にしゃくりあげながら泣く自分に驚き飛び起きたり…
(子供の頃の自分を癒すことを実践中)

落ち込むだけ落ち込んで真っ暗闇に自分を投じたり…
イメージとしては深い深い海の底へ沈んで行く感じがしました。
不思議と底に着いた事も、
それから自然と浮上していく感覚も味わう事ができました。
微かな淡い光が差し込んできたのを覚えています。

断愛の実践中には立ち直れない程の寂しさ切なさの後に、
次々に大好きや愛が溢れ出てくる感覚に驚き…

心屋さんが伝えてくれてることを
片っ端から実践してきたような気がします。

まだまだ実践出来てない事も多々あるかと思うのですが…
今が凄く幸せです☆


-----------------

心屋は、
個人セッションとかの活動は
やめてしまいましたでの。

このぐらいしか
みなさんとお会いできる時はないのです。


個人での草の根活動が得意で
大きな活動がそうでもない人と

大きな活動は得意だけど
小さなのはちょっとという人と


世の中、うまくバランスが取れてます。


僕がこの活動に移ったら
いままでのことは、認定講師の人たちがやってくれる。

お互いが得意分野で
楽しくできてるわけですから
こんなにいいことはないなーと思うのです。


僕が個人セッションをやめたのも
僕には僕のそういう役割があると思ったから。

僕もそのほうが楽しいから。




そして

「悩みを解決する」=「問題前提」から
「楽しいものを提供する」=「悩みなく楽しんでいい」「悩みがあっても楽しめる」

に変えていきたかったから。




だから

心屋の講演やイベントには

「悩んでる」とか
「病んでる」とか
「なにを深刻に」とか
「はまりすぎ」とか

関係なく
遊びに来ればいいと思ってるんです。


「ディズニーばっかり行ってるっておかしくない?
  ほかのテーマパークもあるのに」  とか

「ネズミに洗脳されてるんじゃない?」とか

言わないよね(笑)


「商売に乗せられてるんだよ」とかって
おかしいよね。

だって
みんな商売でやってるんだもの。




そういうんではない、
ただ、楽しい場所、
ただ、安心できる場所、


だから
「依存してるような気がして」

なんてもの、
お門違いです。


依存してもらっていいんです。
ひとは勝手に卒業するのだから。




そうやって楽しみながら

みんなを見てて
誰かに誘われて
「ありえん」にチャレンジしてみて


そしたら
いつの間にか心も軽くなってたり
お金が回りはじめたり
家族の関係もよくなってたら

これほど楽しいことはないですよね。




そう、僕はもう

大変な悩みや、深刻な悩みに
真正面から向き合う気がないのです。



自分で掛けたその呪いから
自分が閉じこもったその岩戸から

おびき出すのが楽しいのです(*'▽')


■心屋がカウンセリングを辞めた理由/アマテラスカウンセリング




だから

■元気な人でも、心屋会いにおいでよ。



{3528B0B9-B50C-47D7-B261-C5E526DADAAE:01}

■アメーバ大喜利

■心屋公式サイト
■心屋に頂いたメッセージやコメントを記事や著書で許可なく紹介させていただくことがあります
■心屋の記事はリンクフリーです