■愛されてるのにキラワレる?! | 心屋仁之助オフィシャルブログ「心が風に、なる」Powered by Ameba

心屋仁之助オフィシャルブログ「心が風に、なる」Powered by Ameba

見えないけれど、やさしく包んでくれる。
風のように、水のように、普通の幸せに気づける、
そんなお話をお届けしようと思います。


テーマ:

僕はいつも


損してもいい


嫌われてもいい

笑われてもいい

怒られてもいい


それらを受け容れる

そんな覚悟をしたら

人生変わるよって言っています。



損したくない

笑われたくない

怒られたくない

悲しみたくない


その気持ちを

握りしめているから


いつも「怖れ」の行動が出る。



怖れの行動は

怖れを増幅します。


だから

怖れを小さくするには

(ゼロにはならんわ)


その「怖れ」ているものが

来てもいい、


困難、こいやぁぁぁぁ!!!↑↑↑



の覚悟をすると

難を受け容れる覚悟をすると


怖れは減ります。



得だけしたい

褒められるだけしたい

喜ばれるだけしたい

楽しいだけ欲しい



というのも

まぁ、しかたない。


まぁ、気持ちは

痛いほどわかる。



でもそれって


「毎日晴れていて欲しい」


と願うのと同じ。



でも、

そう願いたいのもわかる。

うん、わかるよきみ( ̄▽ ̄)





でも


晴ればかりだと

雨が、水がなくなる。


春ばかりでも

秋ばかりでもない



春が終われば夏が来る

夏が終われば秋が来る

秋が終われば冬が来る

冬が終われば・・・


氷が溶けたら、水になる

水が溶け(蒸発)たら空気になる

空気が固まれば水になる

水が固まれば氷(雪)になる


雪が解ければ・・・水になる




雪が解ければ・・・


春になる。



四季も

出来事も

感情も

愛情も

憎しみも

怒りも

悲しみも



移り変わる。



----




嫌われてもいい


わかるけど、嫌われたくない。



嫌われてもいい


自分が愛されてるって

感じられるようになったら

言えるかもしれない。



逆、やで~~~~



自分が嫌われているときにでも


嫌われてもいい

どうせ愛されてるし、と



信じられなくても

つぶやき続けること


信じようとしなくてもいい

信じなくてもいい


つぶやき続けること。



すると


「そうだよ」という

証拠が降ってくる。





今まで


「嫌われてる」

「愛されてない」


「どうせわたしなんて」


と心でつぶやいてたら

「そうだよ」という証拠が降ってきたように



「嫌われてもいい、嫌われないから」

「どうせ愛されてるし」


と、口でつぶやいてたら


「そうだよ」という証拠が降ってくるんだ。



先に、証拠、ではなく

先に、こころ なんだ。



だって

事実は


愛されて

いるのだから。






---





でね、今日の本題(やっとか


■愛されてるのに、嫌われる




あのね


「どうせ愛されてる」


とつぶやいてるのに


イヤなこと言われたり

嫌われたりするのは何でですか



嫌われるっていう

証拠が降ってくるのは

なんでですか。





いーーーーーーー!!!!

質問ですね!!!




あのね


愛されてる人も

嫌われることは あるのです。


それは

嫌う人には嫌う人の

好みと、都合と、トラウマと、

思い込みと、勘違いがあるから。


だから、それは止められない。




愛されてると信じてても

嫌われることもあるし


イヤな言葉ももらう(涙



それでも、

自分は愛されている

そう信じていると


それがそんなに

イヤじゃなくなる、


というよりも



その


イヤなこと

キラワレたこと


に、

イヤって言って言えるし

戦えるし

やめろっていってもいいし


そのまま そうなんだねって

受け容れてもいい。



つまり

自由になるんだ。



出来事は

天気と同じ

四季と同じ


次々と移り変わる。



でも、

それらに左右されない

自分が、ここにいる。



自分を信じ てみる


そこからすべては

始まるのです。


信じられなくても

信じて みる




信じてみることができなくても



信じてみようかな、と


思ってみる。



すると


嫌われることが

怖くなくなるのです。



嫌われることが怖くなくなってから

信じるんじゃない、逆なんだ。



---


怖れからの、行動

愛からの、行動



自分が愛されている

そう信じられたら


怖れからの行動は無くなる、

そんなことする必要も無くなる。



嫌われないための

好かれるための

愛されるための

認められるための


行動が

必要なくなる。


楽しいから

やりたいから、やる


その愛からの行動だけになる。





でも、それができないのは

自分が愛されていない、と


自分のことを

信じられていないから。


ただ、その一点です。



そして

その自分を信じられるようになるのは


愛されることでも

認められることでも

なにかができるようになることからでもない、




だって愛されても

認められても

出来るようになってるのに


まだまだ、

信じられないでしょ。


疑っちゃうでしょ。



だから

それは違う。




そうではなくて


ただ、

自分は愛されている、と


根拠なく、信じてみる



そこからしか

始まらないのです。



自分が

自分は何もできなくても

愛される存在なんだ、と


信じてみる。

信じられなくても、信じてみる



信じることを

選んでみる。






信じてみようかなー

そこまでお前が言うなら

信じてみようかなー


ちょいと

騙されてやるか―

壺買ってやるかー


と、

思ってみてね( ̄▽ ̄)





----




新刊 昨日から店頭に並びはじめました。



★心理カウンセラー心屋仁之助 公式ブログ 「心が 風に、なる」




---


今日もコメント欄は閉じています。


それぞれの中で感じてくださいね。






心屋のオススメ本
はこちら


--


このブログ記事の紹介などは

許可なく行っていただいて大丈夫です。


その際には

リンクなど貼っていただけると嬉しいです。


このブログでは

基本的に心屋のセミナーなどのご案内は

しないことにしましたので


心屋のイベントの情報や

今後の更新情報をご希望の方は


ぜひこちら

にご登録しておいてくださいませ。


↓今日クリックありがとう(*^_^*)↓

  ★人気ブログランキング










性格リフォーム心理カウンセラー ぢんのすけ/心屋black さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース