大事にする、される

テーマ:

自分にとって、

 

”大事にする、される”って、どんな質だろう?

 

 

 

何を大事にされると、嬉しいだろう?

 

 

また、自分は何を大事にするのだろう?

 

 

 

 

昨夜遅くに娘の彼が遠方から帰宅したよう。

 

 

今ね、お土産を届けてくれるんだって〜、と彼女。

 

 

そっかぁ、優しいね^^なんて会話。

 

 

お土産だけを届けにきた彼、

外から戻ってきた娘は満面の笑み。

 

 

「私のダイスキなやつ〜〜〜〜♡」とウホウホしてる。

 

 

 

そして、「ママにも、はい!」と

 

 

差し出されたものは

私の大好きなシュークリーム。

 

 

 

「お母さんに。」だって。

 

 

 

じーーーーーーーーん。

 

 

 

 

大好きなお菓子屋さんのシュークリーム

それをいただいたのは、もちろんもちろん嬉しい。

 

 

 

が、それ以上にハートが感じた喜びがあった。

 

 

 

 

誰かのこと、私はどこまで大事にできているかな?

 

 

 

私はわたしを大事にできているかな?

 

 

 

特別なことも嬉しい。

けど、もっと嬉しいのは

 

日常にあるちいさなやり取り。

 

 

 

悲しみや、切なさや

戸惑う気持ちそのままを

素直に表現できること。

 

 

それを伝え合えること。

 

 

つながりあえること。

 

響き合える喜び。

 

 

 

ありがとう、や、嬉しい、や

 

 

悲しいや、困った、を

 

 

素直に言えること、言ってもらえること。

 

 

 

あなたの大事なことを、私は大事にできていますか?

 

 

私は、わたしの気持ちを大事にできていますか?

 

 

 

一緒に見つめていけるといいね。

 

そして、笑い合っていけるといいね。

 

そっと、「ここにいるよ」と、いられたらいいね。