はしなかさとこのブログ 石川県 能登

はしなかさとこのブログ 石川県 能登

感じたこと、気づいたこと
大好きな音楽のことなどを書いています。



テーマ:
歯止めをかけて
そうならないように踏ん張ってるけど、
それに疲れた。



もう隠さず
ばらしてもいいんじゃないか
という心境。



本当はダメダメなんだよと言いたい。

その方が楽になれるんじゃないか。



それからどうするかを
また探る。



すごく世間体や人目を気にしてる
とも思う。

これでも気を遣って疲れてる。



このコを心配し出すと
またしんどかったり(-_-;)

目がよく見えてないみたいで、
今度、病院に行きます。

テーマ:
自己否定する自分もOK。

これも自己受容というのだろうか。



自己否定する自分を
責めたり、否定すると

さらに自分が壊れていく。



何をやってもおかしな方向に行く。

まずは気づくこと。



ま、カウンセラーでもないので
対処法は正直よく分かりません。



ポツンと佇む♥️



はしなかさとこ

テーマ:
椎原崇さんのメルマガで

「家ではお気に入りの服を着ることにしている」

という文言が印象に残り、
自分はどうかなと思ったら

そもそも
お気に入りの服がないね。
(持ってない)



本当に欲しいものを買ってない。

値段とか人目を気にして妥協してる。



そうしてると
自分のテンションを上げてくれるもの
自分の好きなもの
ではなくなってしまう。

そういうものに囲まれてるってことだ。
(環境)



フィルターにかけられたものしか見ないから、
欲しいものがないとか
いいもの(ピンとくるもの)がない
って言ってて、
買い物も楽しくない。
(ワクワクしない)



ファッションは好きなのに
選ぶのが苦痛になる。

決められなくなる。



何でだろうって思ってた。



好きなものを選べば
心が満たされる。



自分の好きなものが分からなくなる。

好きっていう感覚自体が分からなくなる。



好きなものを否定してる。

好きになっちゃいけないって。



問題はそこじゃない。

妥協したり
諦めるんじゃなくて

どうやったらそれが買えるか考える。

発想の転換と発展。



すごい自分をディスったけど、
あの時買って良かったっていうものもある。

ファッションにおいても
失敗はある。

着て(試して)みて初めて分かることもある。



気になったものは
とりあえず試着してみる。

前よりはハードルが下がった。

店員さんに話しかけるのも
勇気がいる。



失敗しても大丈夫。

死なない。



欲しいと思ってもいい。

自分の気持ちを否定しない。

これが自己否定に繋がってしまってるんだな。




はしなかさとこ

テーマ:
ブログも更新が止まると
なかなか書けなくなって、
何書こう?ってなる。



ふと思ったことは

間違っていても
非難されようと
損しようと

やる。



それが自分を生きる勇気。




ふと思ったことでも
間違いってあるんだなと思った。

ふと思ったことを
正誤や損得勘定でこねくりまわしているうちに
原型がどこかへ行って
忘れてしまう。

原型が一番の本音なのに。



「○○しなければ」
で頭がいっぱいになっていると

本来の自分からも
自分らしさからも

遠ざかって苦しくなる。



自分の人生じゃなくて
誰かの人生になる。



もっと自分に意識を向けよう✨



ぬくい。幸せ~♥️

Ameba人気のブログ