こんにちは!

長谷希歩(ながたにきほ)です。

 

 

買い物に出かけたら、

ランドセルを背負った小学生や

制服を着た中学生をたくさん見かけました^^

 

 

 

6月が始まり、

『停滞ムードから少しずつ世界が動いている』

そんな雰囲気を強く感じます。

 

 

 

 

 

我が家ですが、次男と長男の

分散登校が始まります。

 

 

 

 

子どもたちも

ちょっと緊張している感じです。

 

 

 

 

 

そうだよね〜〜。

 

 

 

 

 

そして親であるわたしも、

おうち生活が慣れてきただけに

生活の変化に戸惑うんじゃないかなあ〜

と想像しています。

 

 

 

 

 

 

 

さて、先日配信したメルマガの

『焦っているときにこそ#360』

ご感想をいただきましたのでご紹介しますね。

 

 

***************

 

バタバタしながら全て終え、

電車に飛び乗ったところで

希歩さんからのメールを

拝見させていただきました。

 

今日の私にピッタリ!

 

今日からのrestart、

実は内心ドキドキなんです…

「こんなに休んでて

自分が社会復帰できるかな」

「子どものことも出来るだろうか…」

 

そんな気持ちが渦巻いていたので、

希歩さんのお言葉にあったように

深呼吸して、少しでもリラックスして

出勤してきます!

 

今日も本当にありがとうございます!

 

(Mさん)

 

********************

 

Mさん、ご感想をありがとうございます!

そして、お疲れ様でした!

 

 

 

restart、ドキドキでしたでしょうね。

 

 

 

 

restartといえば・・・

わたし自身が客室乗務員だった頃、

育休明けのころのことを思い出しました。

 

 

 

 

 

あれは長男が1歳半の時。

2年間フライトを休み、

復職後の仕事始めがまずは訓練・・・

 

 

 

 

緊急訓練を受けなければ、

客室乗務員はフライトができません。

 

 

 

 

 

 

緊急訓練を3日間連続で受け、

確かその次の日が

国内線で復職後のフライトチェック。

 

この4日間をクリアしないと

フライトに戻ることはできないのです。

 

 

 

 

 

 

もうね・・・

訓練2ヶ月くらい前から勉強が大変でした。

 

授乳しながら勉強してましたものね。。。

 

 

 

 

 

 

 

そして怒涛の緊急訓練と

チェックフライトを終え、

 

3日間オフののち、

フランクフルト便乗務。。。

 

 

 

 

1歳半の長男と初めて

4日間も離れることになるのです。

 

 

もう、記憶にないくらい

大変だったのを思い出しました。。。

 

 

 

 

復職に合わせ、

長男も保育園生活がスタート。

泣かれた泣かれた・・・

 

 

 

 

 

自分のフライトの勉強と準備と、

そしてわたしがいない間の

保育園グッズの準備。

 

 

 

なにかを察してか甘えモード、

泣きモード全開の息子の育児。

 

 

 

もちろん夫も協力してくれましたが、

 

夫も仕事が忙しいですし、

ママがいない夜がどんなに大変かを想像すると

 

 

『できる限りわたしがやらなきゃ・・・』

そんな気持ちで頑張っていましたね。。。

 

 

 

 

 

 

 

あの頃は心理学のことは

全く知らなかったので、

 

 

心の立て直し方も知らず、

とにかく毎日が苦しいくらいに精一杯でした。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

でもね、あの頃があるから、

いまのわたしがあるんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

今でもたまに夫と当時の話を

することがあるのですが、

 

 

 

 

『あれはめちゃくちゃ大変だったよね〜〜!』

って笑いながら話せます。

 

 

 

 

 

 

 

詳細は記憶がないですが

(大変すぎて 笑)、

 

お互いに大変だったことは覚えていて

笑い話になっています。

 

 

 

 

 

 

 

でも、必ずこういう会話で終わるのです。

 

 

 

『大変だったけど、経験してよかったよね。』ってね^^

 

 

 

 

 

 

 

目が回るくらい大変だったけれど、

 

フライトしながらの子育て経験は、

わたしを強くしました。

 

 

 

 

そして、夫は夫で、

わたしがいない間の長男とのふたり時間は

かけがえのない思い出となっているはずなのです。

 

 

 

 

 

===================

 

人生に無駄なものなど一つもありません。

 

その経験が人を強くし、

 

その経験のおかげで共感力があがっているのです。

 

===================

 

 

 

『わかるよ〜』

 

『大変だよね〜』

 

 

ってね^^

 

 

 

 

 

しばらくは新たな生活に慣れることで

精一杯だと思いますが、

 

これも『人生の経験値アップ』ですね!

 

 

 

 

 

きっといい経験になる!

そう信じて一緒に乗り越えていきましょう!

 

 

 

 

 

最後まで読んで下さって

ありがとうございました音譜

 

長谷希歩

 

******

 

ベルインスタもやっています!

よろしければのぞいてくださいキラキラ

 

長谷希歩 Instagram

 

 

******

 

ベル長谷希歩の無料メールマガジンのご登録はこちらです!