オーラBeauty®︎セラピストの九重友美です。

 

 

今日は「立春」ですね。

 

まだまだ寒いですけどー。

 

 

 

 

昨日の節分は、初めて穴八幡宮神社へお参りしました。

 

 

 

朝早く行ったので、

おかげさまで

お参りもスムーズに

良いエネルギーチャージとなりましたよ。

 

 

 

 

 

今日は立春で、

新しいエネルギーに切り替わったのを感じています。

 

 

 

 

まだまだ、

これから暖かくなると共に、

エネルギーはどんどん活性化していきますので、

もしも今、

「イマイチな感じ」であったとしても

大丈夫ですよ。

 

 

 

 

一年を通して、

理想的な流れは、

夏至くらいまでを目安に駆け抜け、

それから冬至までは

調整したり、

不要なものを手放したりしながら

過ごせると良いですね。

 

 

 

その通りでなくても構いません。

 

 

一つの目安として考えてみてくださいね。

 

 

 

 

例えば。

 

「今年は運気が良くない」と言われた、

或いは、

「星占いに書いてあった」という人は、

夏至くらいまでには

段々と落ち着いてきますから、

そう落ち込まなくても大丈夫ですね!

 

 

 

 

人生には波があって当然ですから、

運気が下がっても、ちゃんと上る時がくるし、

その反対も然り。。。

 

 

 

 

元旦以降の1月中も

なんだかんだと

心身ともに

移り変わりを感じた人もいるかもしれませんね。

 

 

 

 

私も小さなことから〜

まぁまぁなことまで(笑)

色々と変化していますょ。

 

 

 

 

その中で、

「今はそんな時なのかも!」と感じたことを書いて見ますね。

 

 

 

① 人間関係における

卒業のタイミングと

新たな人間関係の構築。

 

 

② 趣味や興味に変化が起こる。

 

 

③ 以前やり残したことを復活させる。

 

 

 

 

今の私には、

そんな感じのことが起こっていますよ。

 

 

 

 

人間関係については、

2017年を通して、

ホントに激しく入れ替わった感があります。

 

 

 

すごく目まぐるしかったな・・・。

 

去年、

学びを共にして下さった方たちには、

今は直接伝えることはできませんが、

感謝しています♡

 

 

 

 

そして。

節分の日に、

昨年の夏ごろからモヤモヤしていたことに

やっと終止符を打つことができました。

 

 

 

なんてゆうのかな・・

 

 

 

古風なものには、

素晴らしい部分はもちろんあるのですが、

今の時代にはフィットしない考え方って

やはり、あると思うんですね。

 

 

 

 

今の時代は

全てにおいて、

(叱る時も意見をする時も)

 

「そこに愛があるのか?」

 

常に大切にしたいところです。

 

 

 

 

ちょっと幼すぎる例題ですが、

よくあることなので取り上げますね。

 

 

 

 

例えばね。

 

「○○さんが、あなたのことを悪く言ってたわよ」と、

 

告げ口のような感じで伝えてくるとしますよね?

 

 

 

 

 

その時。

 

もちろん、

陰口を言っている人にも失望しますが、

 

『それをわざわざ、

告げ口する人ってどうなのかしら?』と、

 

人間性を疑ってしまいます。

 

 

 

 

そんな話を聞かされて、

 

気持ちが揺れない人はいないと思うんですね。

 

そう。。。

 

その人を傷つけているんですよ。

 

 

 

 

一見、

こちらのことを思ってくれているように見えますが、

わざわざ告げ口をする人というのは、

私から見ると

「心を乱す、愛のない人」

となってしまいます。

 

 

 

 

『品格』って

そういう部分に現れると思うんですね。

 

 

 

 

人類皆兄弟とか、

ワンネスって言ったって、

 

「生理的に受け付けない」

とか、

「どうしてもあのタイプは嫌」

ってあると思うんです。

 

 

 

だから、

 

『皆に好かれなくていい』

 

または、

 

『皆に、

無理して表面だけの愛を振りまかなくて良い』

 

というのが

 

ワタクシの持論です。

 

 

 

強がりではなく(笑)当たり前。。。の事実です。

 

 

 

 

わざわざ

告げ口することに何が産まれるのかな?

 

 

反対に、

相手を傷つけるとは考えないのだろうか。

 

 

不思議です。

 

 

 

ある程度の年齢と経験を経た人なら、

 

「自分の胸にしまっておく」

 

もしくは、

 

「聞かなかったことにする」

 

という方法もとれるでしょうにね。。。

 

 

 

 

私は、

 

慮る(おもんぱかる)という言葉が好きなのですが、

 

お相手に対する配慮、考慮こそ

 

品格につながると信じています。

 

 

 

 

だからって、

私だって完璧ではありません。汗。

 

 

 

常にニコニコ優しいわけでもなく、

キレる時はヒドイらしいし、

ワガママも言いますが。。。あせる

 

 

 

「人のふり見て我がふり直そう」

 

 

 

こんな感じで、

日々の出来事から

学んで行きたいですね。

 

 

 

2番目と3番目は

またの機会に書いてみようと思います。

 

 

 

 

最後になりましたが、

先日再販の(バスソルト)は、

ほぼ完売(残1)となりました。

 

 

ありがとうございましたドキドキ

 

 

 

そして〜

今春より

「オーラBeauty®︎個人セッション」再開します。

 

 

 

 

 

ブログ読者様、

メルマガ会員価格もご用意しようと考えています。

近々、お知らせいたしますね。

 

 

 

 

それでは、引き続き、ステキな時間をお過ごしくださいね。

 

ごきげんよう〜

 

 

 

オーラBeauty®︎セラピスト・九重友美