小さな淑女から。。。「占いってなあに?」 | 心のエステ りなーる
新型コロナウイルスに関する情報について

心のエステ りなーる

敏感でテレパシー的な直感が働くエンパス体質(極端なHSP)と、刺激を求めるHSS体質の両方を持っているため、ブレーキとアクセルの両方をいつも交互に踏んでいるような感じで生きているセラピストのブログです。

「心のエステ りなーる」

-生き活応援団ー

パリ発のおしゃれなタロットとゼロから始まる0数秘で。。

フワフワ粘土の癒しで。。

ブラッシュアップのための生き活講座で。。

これから先の人生を明るく元気に生きましょう。

 

https://556-esute.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2000年以降に生まれたお子さん達は、バースイヤーが精神フェーズのお子さんが多い分、

子どもからとは思えないような質問や答えが帰ってくる事も多いですが。。

 



本日の南林間ガーデンマルシェでも
大人の事をよく見ているなぁ〜って思いなかがら、何人かのお子さん達と話しましたが、

小さな淑女からの質問は、難度が高かった〜。。💦

その質問は。。

 

 

  ↓ ↓ ↓ ↓

 


占いってなあに?


さて、どう答えたら良いのやら⁉️
私自身、元々が占い❓の人なので、答えがスムーズに出てこない。。

先ず、彼女の歳をきくと、5歳。
その後、彼女に「<どうしようかなぁ〜>って思うことある?」と聞くと、

「う〜ん。。時々。。」とのこと。

そこで。。。頭の中に浮かんで答えたのは。。

「5歳ね。じゃ、<どうしようかなぁ>は、5つぐらいかなぁ〜。だから時々なのかもね。

20歳のお姉さんだと20個もどうしようかなぁ〜が出てくるの。

20個もあると、1人じゃ<どうしようかなぁ>をなくすの大変だから、そのお手伝いしてくれるのが占いかな?!」

そしたら。。彼女。。
「じゃ、お姉ちゃんは10歳だから、どうしようかなぁが10個もあるんだー。スゴ〜イベル

「ママは、もっとスゴイねベルベル」って、目をまん丸くしながら、納得してくれた様子でしたが。。

う〜ん。。。難し〜い。。😅💦💦

で、Wikipediaを見てみたら。。

「占い(うらない)とは様々な方法で、人の心の内や運勢や未来など、

直接観察することのできないものについて判断することや、その方法をいう。

卜占(ぼくせん)や占卜(せんぼく)ともいう。」

だそうなので、タローデパリは、やはり違います。
タローデパリは、未来を占うのではなく、「今」に気づくことを促すカード

「今」あなたがどうしたいか?で未来を想像することができます。

一般的なタロットと最も違うところは。。。

創始者フィリップ・トーマス氏によってタローデパリは、進化し続けているところです。

 

(フィリップ氏と奥様の美香さんと一緒に)

 

セッションでは、進化し続けているからこその体験があります。

コロナでまだまだ先が見えないと不安になられているあなたベル

タローデパリ&ゼロロジーセッションで不安を吹き飛ばしましょう!!

ただいま、タローデパリセッションは、主にオンラインで行っています。

対面は、カフェピースな時間さんのみで行っておりますのでご了承ください。

(お店にブース予約を取りますので、余裕を持ってご希望日時をお伝えください)

 

 

===============================

LINE公式アカウントへのご登録、お待ちしていますニコニコ
毎月1~2回のメッセージ配信で
ワクワク楽しい生き活のためのヒント、
イベント先行案内などなどをお届けします。

メールよりも手軽な個別対応が可能です。

友達登録して頂き、スタンプかメッセージを送ってくださった方全員に

通常のセッション、セラピー、講座でご使用いただける

割引券(1回限り有効)を送らせていただきます。

 
       ↓ ↓ ↓
 
    こちらをクリックダウン

   

ベルID検索@001trzyh

 

 

こちらもポチっとお願いします。