足関節捻挫 ⇒ 評価が必要だと思うポイント | ここカラ整体院

ここカラ整体院

スポーツ障害慢性症状痛み痺れ


テーマ:

こんにちは。

雨が続き、梅雨を感じずにはいられませんね…。

湿度や温度調節は十分に行い、体調にはお気を付けくださいね!

 

今回は、スポーツ選手などで多くみられる『足関節捻挫』について書こうと思います。

 

≪症例≫

20歳代 男性

 

≪主訴≫

右足が痛い

 

≪現病歴≫

1月に足を滑らせて内側に捻って転倒

 

≪症状≫

しゃがみ込むと前が痛いので出来ない

歩いても走っても蹴りだす時に外側後方が痛む

 

野球をしている(ピッチャーで左利き)が、1月からはしていない

 

≪主な施術≫

足関節リリース

腓骨リリース

下腿骨間膜リリース

前脛骨筋の調整

動作特性の調整

 

施術後は痛みなくしゃがみ込みが可能となりましたが、2週間後に再来院された時は、3割程度の痛みがしゃがみ込み時にありました。

そして走るのは試みたが、まだ怖い状態。

 

半年前の捻挫でしたが、1回の施術で症状の改善はみることが出来ました。

足関節捻挫の症状が長引いている方がよく来られますが、大きなポイントとして…

①前脛骨筋の機能

②下腿骨間膜の機能

③腓骨のアライメントと骨ダメージ

これらが大きいように思われます。

 

当然、足関節の靭帯系に問題を抱えていることはあるのですが、症状が寛解されない方は上記のポイントが改善されてないようです。

筋力を鍛えるだけでなく、足関節がトータル的に働ける状態を整えてあげる。

その為には、筋肉や骨などに残っているダメージを取り除き、全体として調整しないといけません。

骨のダメージを取るなんて出来ないと思っていませんか?

そんな事ありませんよ!

ちゃんと施術の方法はあります!!

 

症状があまり変わらない場合などには、是非とも少しだけ診るポイントを変えて欲しいと思います!

靭帯を損傷していると診断を受けていても、意外と他のポイントが改善されると症状が寛解されることは多々ありますよ!

この選手は、8月にスポーツ復帰を目標にされましたので全力でサポートを行って行きたいと思います!!

 

『整体のイメージを変える』

ここカラ整体院の施術を受けてみませんか?

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございましたm(__)m

ホームページ↓↓

http://kokokaraseitai.jimdo.com/

 

ここカラ整体院 Facebook(左をクリック)

Seedセミナー Facebook(左をクリック)


』と『』の幸せがここから始まりますように。

 

ブログランキングに参加していますので、よろしければクリックお願いしますm(__)m


ここカラ整体院さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.