骨盤矯正の考え方 | ここカラ整体院

ここカラ整体院

スポーツ障害慢性症状痛み痺れ


テーマ:

おはようございます。

GWも終わり、今日から通常通りの生活がまた始まった事と思います。

連休中の疲れやスポーツの試合などで、身体の調子は崩れていませんか?

「心」と「体」のケアを早めに行い、快適な生活を取り戻す為に是非『ここカラ整体院』で調整を行ってみませんか??

 

さて今回は、度々お問い合わせなどでもあります「骨盤矯正」についてに書いていこうと思います。

まず、骨盤矯正と言うと産後のケアとして多くが考えられています。

そして次に、腰痛の時です。

 

 

ここカラ整体院に起こしになられる方で、以前、他院に通院された時に足の長さが違うや骨盤がずれていると言われ、「ボキボキ」や「バキバキ」と施術を受けられた方が多いようです。

当院ではそのような施術は行いませんので、ボキボキやバキバキの施術が苦手な方はお勧めです!

骨は皮膚、筋肉、膜などと繋がりも持っていますので、ソフトな施術で皮膚を誘導することで骨も一緒に動き、調整を取ることが出来ます

初めて施術を受けられた方は、始め何をされているのか分からないぐらいの強さなので不思議に思われていますが、施術後の変化を見て「何でですか?」ってよく言われます!

人間の身体って面白いですよね!!

 

そして、他院と違うところはもう一つ。

まず、考え方が違います!

 

人間の身体の骨は、必ずしも左右対称の形をしていません

内臓の左右の違いや、血管、神経の通りが左右で違うので骨の形も左右で違いが出るのです。

 

そして、足の長さも右足の方が若干長いのも不思議なことではありません。

何故なら、右側にある肝臓が右の骨盤を若干押し下げるので、右の骨盤が下がり右足が長くなることは当然のようにあります。

このように左右の差が若干あることは問題ではないのですが、それを左右対称にしようと施術すること自体が間違いだと私は思っています!

 

骨盤で言うなら、左右差よりも「仙腸関節」と言われる関節の硬さや可動性を評価し、機能障害としての問題点を考慮した施術を行うことの方が身体が持つ本来の状態を取り戻し、自然と広がった骨盤なども整ってくると思います!

骨盤の形や位置だけに目線を向けるのではなく、「何故、広がっているのか?」、「何故、左右差があるのか?」など根本的な所を知って見て行く必要があると思います。

 

『整体のイメージを変える』

ここカラ整体院の施術を受けてみませんか?

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございましたm(__)m

ホームページ↓↓

http://kokokaraseitai.jimdo.com/

 

ここカラ整体院 Facebook(左をクリック)

Seedセミナー Facebook(左をクリック)


』と『』の幸せがここから始まりますように。

 

ブログランキングに参加していますので、よろしければクリックお願いしますm(__)m


ここカラ整体院さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス