スポーツにおける正しいフォームって何?? | ここカラ整体院

ここカラ整体院

スポーツ障害慢性症状痛み痺れ


テーマ:

こんにちは。

さて今回は、スポーツ等における正しいフォームについて書いてみます。

 

「ここカラ」には様々なスポーツ選手が来られます。

先日の選手ですが、腰を落とした際の下半身の踏ん張りを強くしたいとの事でインターネット等で情報を収集し実践していました。

その結果…

両大腿部外側の痛みが強く、圧痛も著明。

更には腰への負荷も強く痛みあり。

 

この選手の動作特性はBF(水)です。

下半身のストラテジー(動きの主体)は腰と膝になりますが、収集した情報を基に行っていたのは腰と股関節を曲げて腰を落としていました。

この時点で、本人には合っていない体の使い方をしていたのです!

 

まずは身体に入ってしまったこの情報をリセットする為に、この選手の場合は胃と腹直筋を軽く揺すってリセット。

それだけで、両大腿部の圧痛は無くなりました!

 

次に動作の指導として、腰を落とす際に膝の意識を強くしてもらいました。

すると、両大腿部への力が自然と入り下半身での踏ん張りが効いてきます。

 

現代社会では、様々な情報を容易に収集することが出来ます。

しかし、その情報は一般論が多いです。

そして、指導者自身の経験を基に指導をされていたり、有名なプロスポーツ選手を参考にしていたり…

その方法が選手に合っていれば良い効果は得られると思います。

しかし、今回のように本人に動作特性として合っていなければ怪我などを生じる原因にもなってしますのです。

 

残念なことに、このような考え方は指導者の方たちにはまだ根付いていません。

人の顔や性格が人各々な様に身体の使い方も人各々なのです!

そのような考え方が根付いていけるように、今後も様々なスポーツ選手と携わって行けたらと思います!

 

もちろん、この考え方はスポーツだけに限らず、日常生活でも同じですよ!

私も理学療法士としてリハビリを行ってきていました。

動作指導やトレーニング、ストレッチ方法を指導します。

一見、個別に見ているようですが実際には評価の段階ではその方の筋力が弱いところや硬いところを、その方の個別的に見ているかもしれません。

しかし、対処の方法としては個別的ではなく、一般的な方法になりがちです。

病院やその他の治療院に行かれてもなかなか症状が改善しないのは、このような所も原因かもしれませんね!

 

『整体のイメージを変える』

ここカラ整体院の施術を受けてみませんか?

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございましたm(__)m

ホームページ↓↓

http://kokokaraseitai.jimdo.com/

 

ここカラ整体院 Facebook(左をクリック)

Seedセミナー Facebook(左をクリック)


』と『』の幸せがここから始まりますように。

 

ブログランキングに参加していますので、よろしければクリックお願いしますm(__)m


ここカラ整体院さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。