【食べているのにお腹から痩せていく!】禁止食品なし!食べ痩せダイエット!
  • 09Mar
    • 健康第一主義!正しいダイエットの条件とは?!の画像

      健康第一主義!正しいダイエットの条件とは?!

      食べているのに痩せていく!オーダーメイドダイエットカウンセラー冷水しょうこです!ダイエットで目標達成したとしても体調がイマイチ・・・体力が落ちた・・・前より寒がりになった・・・こんな状態だと健康的とは言えませんよね私自身、ダイエットで体調を崩した経験から個人的にはダイエットするなら健康第一優先でおこなってほしいと思いますということで、健康第一の正しいダイエットの条件についてお話します最初にあなたに伝えたい体重の数字にこだわりすぎると健康を手放しかねませんよ~とはいえ、ダイエットがうまくいっているかどうかの判断をする上では体重を指標にすることは大事なことただし体重の数字ばかりに気を取られると大事な身体の変化を見落とす可能性があるんですというのも、体重はなにを計っているかというと水分胃の内容物便内臓筋肉骨そして、脂肪などなど…これがまるっと体重としてあらわれます。ということはですよ~。もし、体重だけにとらわれていると体重が落ちたら『やった~』と思いたくなりますが、その落ちた体重が筋肉だったらどうでしょう…『やった~』とは思えないですよね。なので、体重の数字にこだわりすぎるとこういう大事な変化を見落としてしまいます。・体力が落ちる・疲れやすくなった・体温が低くなったなどなどこれらは、筋肉が落ちすぎて代謝が低下したときに起こりやすい症状です。たとえ体重が減ってもこれらの状態におちいっていればそれは正しいダイエットではありません。そして、体調をくずしてダイエットも続けられなくなるでしょうそうならないためにも、体重の数字も重要な要素の1つですが数字以外の変化にも意識を向けるようにしてくださいね禁止食品なし!ご飯を食べながら  痩せられるノウハウとマインドを  無料で公開してます    ↓ ↓ ↓ごはんを食べながら痩せるダイエット無料メール講座 食べるダイエットメール講座コチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓Youtube食べるダイエットチャンネルコチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓お客様の声・変化コチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓✉お問い合わせ ■食べるダイエットのご登録✉7日間で食べて痩せるダイエット無料メール講座 📹Youtube食べるダイエット‼チャンネル登録 ■オススメ記事一覧💎糖質制限をおススメしない理由 💎最短で痩せるために筋トレは必要?💎ダイエット中のアイスの攻略法💎食べないダイエットの行きつく先は…💎あなたは“食べながら痩せる”を信じられますか?  

  • 08Mar
    • 痩せない人の3つの共通点!の画像

      痩せない人の3つの共通点!

      食べているのに痩せていく!オーダーメイドダイエットカウンセラー冷水しょうこです!ダイエットを始めても『思うような成果が出ない…』こういう状態辛いですよね。それには色んな理由が考えられますが、今日はダイエットの大敵であるストレスを抱えてしまう考え方について解説しますそれではスタート!①義務感でやっているダイエッターでとても多いですが『〇〇しないといけない』『〇〇しないと痩せない』など義務感を感じてダイエットをするとまず、楽しくないですよね痩せるために、『頑張らないといけない』『辛くて当たり前』『イヤなことでもやらないと』この考え方はそもそも間違いです楽しくないことは人は続けることはできません。義務感が必要なダイエットではなく楽しくおこなえるそんなダイエットを選ぶようにしてくださいね②誰かと比べるこれも多いですが『〇〇さんは痩せたのに私は〇〇さんみたいに痩せられない…』こういう考えでいるとすごいストレスをかかえることになりますそもそも、身長、体重、食習慣、遺伝など個人差があるから他人と比べることはナンセンスストレスはダイエットの大敵ということはご存じだと思いますがそのストレスを自らかけていることにぜひ気づいてくださいね③体重の数字にこだわりすぎるダイエットで体重の数字は大事とはいえ、そればかり追いかけていてはストレスがかかってしまいます。ダイエットの本質は体重を落とすことではなく脂肪を落とすことですよねそもそも、脂肪を落とすにはそれなりの時間がかかります。そこを踏まえてダイエットは短期ではなく長期でとりくみ体重の数値だけでなく体型や体調の変化にも目を向けましょうあなたが痩せられないのはストレスをためるような考え方になっているかもしれませんよ~禁止食品なし!ご飯を食べながら  痩せられるノウハウとマインドを  無料で公開してます    ↓ ↓ ↓ごはんを食べながら痩せるダイエット無料メール講座 食べるダイエットメール講座コチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓Youtube食べるダイエットチャンネルコチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓お客様の声・変化コチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓✉お問い合わせ ■食べるダイエットのご登録✉7日間で食べて痩せるダイエット無料メール講座 📹Youtube食べるダイエット‼チャンネル登録 ■オススメ記事一覧💎糖質制限をおススメしない理由 💎最短で痩せるために筋トレは必要?💎ダイエット中のアイスの攻略法💎食べないダイエットの行きつく先は…💎あなたは“食べながら痩せる”を信じられますか?  

  • 07Mar
    • 食べすぎたあとの罪悪感は一切不要です!の画像

      食べすぎたあとの罪悪感は一切不要です!

      食べているのに痩せていく!オーダーメイドダイエットカウンセラー冷水しょうこです!ダイエットを行うと、カロリーにだったり…食事量にだったり…食べることに対して繊細になってしまいますダイエッターに多いのが食べた後の何とも言えない罪悪感…『ついつい食べ過ぎちゃった…』こんなふうに自分を責めたりしてませんかでもね、多少食べ過ぎたくらいなんてことないですよ~なので、どうか罪悪感をかんじて自分を責めないでくださいねなぜ、多少の食べ過ぎは心配ご無用かというと・・・食べることで消費する力も上がるからですというのも、私たちの体は食事を減らせば減らすほどその分、消費する力が落ちていきます。ざっくり言うと代謝が下がるという状態ですね要するに、食べることで栄養を満たし筋肉量を維持することで代謝が落ちすぎることを防ぐんです個人的には多少の食べ過ぎよりも食事の減らし過ぎの方がダイエットがうまくいかないリスクが高いと感じているのでむしろ、痩せやすい体質にしたいのなら多少食べ過ぎる日があるくらいが丁度いいとさえ思っていますそうすることで結果的にリバウンドなく自然と痩せやすい体質なりますなので、うちのお客様から『今日は食べ過ぎてしまいました~』とご連絡をいただくと『全然問題ないですよ~』とお返事してますというより、実は心の中で『痩せ速度が上がっちゃうかも(笑)』とさえ思ってたりして代謝だけの問題だけではありません。はやり、ダイエットは継続していかないといけませんついつい食べちゃったという日はむしろイイ息抜きになりストレスの解消につながったりしますダイエットでは痩せるために食べないのではなくこれからは、痩せるために食べることこれを覚えておいてください禁止食品なし!ご飯を食べながら  痩せられるノウハウとマインドを  無料で公開してます    ↓ ↓ ↓ごはんを食べながら痩せるダイエット無料メール講座 食べるダイエットメール講座コチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓Youtube食べるダイエットチャンネルコチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓お客様の声・変化コチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓✉お問い合わせ ■食べるダイエットのご登録✉7日間で食べて痩せるダイエット無料メール講座 📹Youtube食べるダイエット‼チャンネル登録 ■オススメ記事一覧💎糖質制限をおススメしない理由 💎最短で痩せるために筋トレは必要?💎ダイエット中のアイスの攻略法💎食べないダイエットの行きつく先は…💎あなたは“食べながら痩せる”を信じられますか?  

  • 06Mar
    • 痩せられない人はこんな食べ方してませんか?の画像

      痩せられない人はこんな食べ方してませんか?

      食べているのに痩せていく!オーダーメイドダイエットカウンセラー冷水しょうこです!『一生懸命ダイエットしているのになかなか成果が出ない』こんな思いを抱えながらダイエットをやっているあなた今日はあなたが痩せられない原因についてお話します痩せられないのにはなにかしら原因がありますそして、これまでたくさんの方をサポートしてきてだんとつで痩せられないナンバーワンの原因がありますそれは、お肉の食べ過ぎ実は、お肉はタンパク質だからたくさん食べても太らないそう思っていた人がお肉を食べ過ぎている傾向にあります。たしかに、お肉自体はタンパク質が豊富で栄養素も多いのでおススメですその一方でお肉に含まれる脂質の多さを理解していない人が多い脂質は三大栄養素の中でも1番カロリーが高いのでやはり、脂質の摂り過ぎはダイエットの壁となりますまた、お肉を食べ過ぎることで主食である「お米」など炭水化物の量が自然と減ってしまいます炭水化物が減ってしまうと体内のエネルギーが減り代謝が落ちて痩せにくい体になってしまうんです人間が一度に食べられる量には限界があるのでタンパク質はダイエットに良いからとお肉ばかり食べていると全体のバランスが悪くなり痩せにくい状態に・・・そのため、食事をする際はお肉ももちろん大切ですが主食を減らしすぎないように意識してくださいね禁止食品なし!ご飯を食べながら  痩せられるノウハウとマインドを  無料で公開してます    ↓ ↓ ↓ごはんを食べながら痩せるダイエット無料メール講座 食べるダイエットメール講座コチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓Youtube食べるダイエットチャンネルコチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓お客様の声・変化コチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓✉お問い合わせ ■食べるダイエットのご登録✉7日間で食べて痩せるダイエット無料メール講座 📹Youtube食べるダイエット‼チャンネル登録 ■オススメ記事一覧💎糖質制限をおススメしない理由 💎最短で痩せるために筋トレは必要?💎ダイエット中のアイスの攻略法💎食べないダイエットの行きつく先は…💎あなたは“食べながら痩せる”を信じられますか?  

  • 05Mar
    • ダイエットの大敵!ストレスを乗り切る簡単な方法!の画像

      ダイエットの大敵!ストレスを乗り切る簡単な方法!

      食べているのに痩せていく!オーダーメイドダイエットカウンセラー冷水しょうこです!「これを食べたら太るかも」「外食は控えないといけない」ダイエットをするとこんな感じのストレスを感じるていませんか現代人でストレスをかかえていない人を探す方が大変なくらい誰もが抱えているストレスですが…それが良い方に働くか悪い方に働くかは人によって違いますでは、その違いが何かというとポジティブな思考かマイナスな思考かの違い「ダイエット中だからバスではなく駅まで歩こう」とポジティブに行動を起こすのかそれとも・・・「ダイエット中だからバスではなく駅まで歩かないといけない」とネガティブに行動を起こすのかと考えるか、同じ行動でもストレスのかかり具体が全然違ってくるんです実は、小さなことですがこの考え方がとても大切このケースだと”歩こう”とポジティブな気分で行動を起こす方がストレスはかかりにくいですよねご存じだと思いますがストレスはダイエットの大敵ですなので、できるだけストレスをかけないようにすることは痩せるためには重要なポイントとなります例えば、いつも、ついつい食べ過ぎている人は『我慢しなきゃ…』ではなく、『胃腸を休めてあげようかな~』のように、ぜひポジティブな思考に変換するようにしてみてくださいダイエットでは、正しい食習慣や生活習慣が必須です。今まで乱れた食習慣や生活習慣を送っていた人が正しい食習慣や生活習慣に変えていくと少なからずストレスを感じると思います。でも、そのストレスと感じることをどう捉えるかによってダイエットは楽しくもなるし苦しくもなりますあなたにはストレスと感じずに楽しくダイエットをやってほしいと思うのでぜひ、ポジティブな思考に変換するように心がけてみてくださいね禁止食品なし!ご飯を食べながら  痩せられるノウハウとマインドを  無料で公開してます    ↓ ↓ ↓ごはんを食べながら痩せるダイエット無料メール講座 食べるダイエットメール講座コチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓Youtube食べるダイエットチャンネルコチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓お客様の声・変化コチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓✉お問い合わせ ■食べるダイエットのご登録✉7日間で食べて痩せるダイエット無料メール講座 📹Youtube食べるダイエット‼チャンネル登録 ■オススメ記事一覧💎糖質制限をおススメしない理由 💎最短で痩せるために筋トレは必要?💎ダイエット中のアイスの攻略法💎食べないダイエットの行きつく先は…💎あなたは“食べながら痩せる”を信じられますか?  

  • 04Mar
    • おやつ習慣を自然に無くす簡単な方法!の画像

      おやつ習慣を自然に無くす簡単な方法!

      食べているのに痩せていく!オーダーメイドダイエットカウンセラー冷水しょうこです!ダイエットを成功させるには・・・カロリー収支のバランスを整えることが必須人は、お腹が空いたら食べるお腹が空かなければ食べないこれをやれば自然とカロリー収支がオーバーすることはなく太ることはありません。でも、中にはおやつが習慣になりなかなかカロリーコントロールできないというダイエッターさんは少なくありません自然とカロリーコントロール出来るようになるためにもどうしてもお腹が空いておやつを食べるどうしても食べたいおやつがあるから食べるこのような状態でおやつを食べるように意識してみてください例えば、昼食後、お腹は満たされているのにもかかわらずなんとなくおやつを食べてしまう・・・こういうケースの場合はカロリーオーバーする可能性が高く痩せられない原因になるので注意が必要ですなので、おやつをなんとなく食べるこのようなクセは無くした方がいいですよとはいえ、ダイエット的には良くないとはわかっていてもなかなかおやつ習慣を断ち切るのは難しいもの。ということで、そういう人には目の見える場所にお菓子などを置かないようにしてみてくださいそれだけと思うかもしれませんが人は視覚から入る情報に食欲が左右されてしまいます。なので、お腹が空いていなくても目の前にお菓子があるとついつい、食べたくなっちゃうんですこのメカニズムを利用しているのがテレビCMCMで流れる美味しそうな商品を見るとお腹が空いていなくてもなんとなく食べたくなりますよねなので、目に見えるところにお菓子を置かないようにするのは有効な方法なんですよ~リビングに置いてあったお菓子を棚の中に入れて目に触れないようにしたりそもそも、家にお菓子の買い置きをしないようにしたり小さな工夫をするだけでおやつを食べる習慣が自然となくなっていくはずですよ~ぜひ、カロリーオーバーをまねいている原因が余計な間食であればとっても簡単な方法なのでぜひ今日から実践してみてくださいね禁止食品なし!ご飯を食べながら  痩せられるノウハウとマインドを  無料で公開してます    ↓ ↓ ↓ごはんを食べながら痩せるダイエット無料メール講座 食べるダイエットメール講座コチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓Youtube食べるダイエットチャンネルコチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓お客様の声・変化コチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓✉お問い合わせ ■食べるダイエットのご登録✉7日間で食べて痩せるダイエット無料メール講座 📹Youtube食べるダイエット‼チャンネル登録 ■オススメ記事一覧💎糖質制限をおススメしない理由 💎最短で痩せるために筋トレは必要?💎ダイエット中のアイスの攻略法💎食べないダイエットの行きつく先は…💎あなたは“食べながら痩せる”を信じられますか?  

  • 03Mar
    • 太ると勘違いされている食べ物3選の画像

      太ると勘違いされている食べ物3選

      食べているのに痩せていく!オーダーメイドダイエットカウンセラー冷水しょうこです!昨日は母の73歳の誕生日でしたほんと、娘が言うのもなんですが活動的でとにかく元気で若々しいケーキもペロっと食べて見ててホント気持ちいいもちろん、私もペロっと食べましたけどねしっかり食べてイキイキ元気な母を見てると、私もしっかり食べて健康第一に年齢を重ねようと改めて思いました~ということで、近況報告でした~それでは、本題ですダイエッターさんなら痩せるために食事に気を配っていると思いますたしかに、ダイエット中あまりオススメしない食べ物がありますが・・・むしろ、積極的に食べてほしい食べ物を太ると思って食べないようにしているという人少なくありませんということで今日は、太ると思われているけれどむしろ積極的に食べてほしいたべものをいくつか紹介しますそれではスタート①お米特に糖質を気にしているダイエッターにはお米は嫌われていますよねでも、【お米を食べる=太る】ということはありませんお米の主成分である糖質も大切な栄養素の1つなので減らすのではなく、むしろ積極的に摂取したいものですお米を減らし過ぎると使えるエネルギーが減り疲労感や倦怠感、集中力の低下代謝も必要以上に落ちる可能性もありごはんを抜くことがダイエットがうまくいかない足かせになっているかもまた、お米を食べるとほどよく血糖値があがり食事の満腹感を感じやすくなります。そうすると、食べ過ぎを防げるので結果的にカロリーオーバーを防ぐことができますよ~②パンや麺類これもお米と同じ糖質類ですが、パンや麺類が太る食べ物というわけではありませんこれが本当なら・・・パンを主食にしている国うどんをたくさん食べる香川県みんな肥満ということになってしまいますパンや麺類などの小麦製品は糖質と食物繊維、そして意外にもタンパク質やカルシウム鉄、亜鉛、マグネシウムなども含まれているんですよただ、パンを食べる時に意識してほしいのは菓子パンは主食として食べないようにしてくださいねでないと、栄養バランスが崩れたりカロリーを余計に摂ることになりダイエットには不利に働くからですぜひ、主食になるような硬めの歯応えがあるようなパンを選ぶようにしてください③果物これも太りそうと思っている人が多いですがたしかに、果物には果糖という糖質がたくさん含まれてい他の糖質に比べて果糖は脂肪になりやすいとも言われていますが食べ過ぎなければまったく問題ありません果物にはビタミンやミネラルなど他に多くの栄養素が含まれているのでむしろ食べるメリットの方が大きいです基本的に調理いらずで手軽に食べられるのもポイントの1つですねちなみに、果物なら何でも構いませんがその時の旬の果物が栄養価も高く美味しいのでおすすめですよ今日は、太ると勘違いされている食べ物についてでした禁止食品なし!ご飯を食べながら  痩せられるノウハウとマインドを  無料で公開してます    ↓ ↓ ↓ごはんを食べながら痩せるダイエット無料メール講座 食べるダイエットメール講座コチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓Youtube食べるダイエットチャンネルコチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓お客様の声・変化コチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓✉お問い合わせ ■食べるダイエットのご登録✉7日間で食べて痩せるダイエット無料メール講座 📹Youtube食べるダイエット‼チャンネル登録 ■オススメ記事一覧💎糖質制限をおススメしない理由 💎最短で痩せるために筋トレは必要?💎ダイエット中のアイスの攻略法💎食べないダイエットの行きつく先は…💎あなたは“食べながら痩せる”を信じられますか?  

  • 02Mar
    • お菓子で太る一番の原因は〇〇!の画像

      お菓子で太る一番の原因は〇〇!

      食べているのに痩せていく!オーダーメイドダイエットカウンセラー冷水しょうこです!ダイエットをするのならお菓子は食べない方がいいおそらく多くの人がこう思っているでしょうということで、お菓子好きにはぜひ読んでほしいお菓子が太る本当の理由について解説しますではレッツゴ―さっそく、お菓子で太る一番の原因がなにかというと・・・それは、お菓子の食べ過ぎえ~。。。普通やん。って思いましたよね要するに食べ過ぎなければお菓子が原因で太ることはありません間食でお菓子をちょっとつまんで心のチャージができるのならむしろ、お菓子のおかげでダイエットがスムーズにすすむことさえあるんですよ~例えば、チョコが大好きなお客様は毎日チョコを食べながら体重-8kgで目標体重を達成しましたで、繰り返しになりますがお菓子を食べ過ぎなければお菓子はダイエットの支障にはなりませんとはいえ、食べ過ぎなければいいよって言っても食べ過ぎちゃうもんと今思っているあなたに質問です。ごはんをしっかり食べていますかふぐ雑炊美味しかった〜 今までたくさんのダイエット指導をしてきましたが99.9999%お菓子を食べ過ぎている人はごはんをめちゃくちゃ減らしていた人でした心当たりありませんかまた、家や職場にお菓子のストックがある人はごはんを食べて無いのにお菓子をついつい食べ過ぎてしまうという状態に陥っています。あなたの糖質不足な身体の状態とお菓子がいつでも食べられる環境がお菓子の食べすぎを招いているケースがほとんどです糖質類が不足すると脳はお菓子など甘いものを欲しくなるので対策としては、ご飯など主食をしっかりめに食べてくださいそして、お菓子がいつもで食べれる環境からダ出するためにお菓子をストックしないようにしてみてくださいそうすることで、わざわざお菓子を禁止にすることなく本当に食べたいお菓子を食べ過ぎることなく楽しめるはずですよ人は禁止にすればするほどよけいに食べたくなるものなんです。なので、お菓子を禁止するのはやめて心の栄養としてお菓子を楽しみながらダイエットをすすめてくださいね禁止食品なし!ご飯を食べながら  痩せられるノウハウとマインドを  無料で公開してます    ↓ ↓ ↓ごはんを食べながら痩せるダイエット無料メール講座 食べるダイエットメール講座コチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓Youtube食べるダイエットチャンネルコチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓お客様の声・変化コチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓✉お問い合わせ ■食べるダイエットのご登録✉7日間で食べて痩せるダイエット無料メール講座 📹Youtube食べるダイエット‼チャンネル登録 ■オススメ記事一覧💎糖質制限をおススメしない理由 💎最短で痩せるために筋トレは必要?💎ダイエット中のアイスの攻略法💎食べないダイエットの行きつく先は…💎あなたは“食べながら痩せる”を信じられますか?  

  • 01Mar
    • ネット上のこんな情報は信じるな!の画像

      ネット上のこんな情報は信じるな!

      食べているのに痩せていく!オーダーメイドダイエットカウンセラー冷水しょうこです!今やネットに検索をかけるとどんな情報でも簡単に調べることができますよね便利な時代になったもんだ~ダイエットに関しても手軽に情報を得られるのはとてもいいことですでもネット上にはいい情報も参考にしてほしくない情報もあります今日は、ネットのダイエット情報でこれは信じるな!というものをピックアップしてご紹介します『私は〇kg痩せました』こういう一個人がダイエットの成功体験を報告しているものSNSなどでよく見かけますよね~人の成功体験を見て自分のモチベーションが上がるという人もいてそいういう点ではこのような情報は良い効果を生みますよねでも忘れてはいけないのがダイエットは個人差があるということですその人の年齢や元の体型、生活習慣、身長や遺伝など違うことから全く同じダイエットをしたとしても成果が出ないことがあります。それを知らずに『私は〇〇ダイエットで-10kg痩せました!』このような情報を信じてと全く同じ食事制限などをしても同じ効果が出るとは限らないんです次に『これを食べたら痩せます』このような情報には要注意まずそんな魔法のような食べ物この世にはありませんネット上で注目を集めるためにあえてキャッチーな言葉を使っているだけの可能性が高いですダイエットの基本は摂取カロリーが消費カロリーを下回ることこれで脂肪が燃焼しますこの事実をしっかり頭にいれておいてくださいね最後にサプリで痩せる大前提にサプリとは栄養補助食品であって魔法のお薬ではありませんもし、本当にサプリを飲んで痩せるのならどんな強力な成分が入っているのか逆に気になるし私だったら怖くて飲めません日頃から栄養バランスの良い食事をとっていれば基本的に痩せるためにはサプリは必要ありませんまた、脂肪燃焼サプリなどもそれを飲めば脂肪がぐんぐん落ちるというものではありませんからね~ネット上にはいろんな情報がありますが何が正しく何が誤っているかを判断するのはあなた自身です正しい知識を身につけて正しくダイエットを行いましょうね禁止食品なし!ご飯を食べながら  痩せられるノウハウとマインドを  無料で公開してます    ↓ ↓ ↓ごはんを食べながら痩せるダイエット無料メール講座 食べるダイエットメール講座コチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓Youtube食べるダイエットチャンネルコチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓お客様の声・変化コチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓✉お問い合わせ ■食べるダイエットのご登録✉7日間で食べて痩せるダイエット無料メール講座 📹Youtube食べるダイエット‼チャンネル登録 ■オススメ記事一覧💎糖質制限をおススメしない理由 💎最短で痩せるために筋トレは必要?💎ダイエット中のアイスの攻略法💎食べないダイエットの行きつく先は…💎あなたは“食べながら痩せる”を信じられますか?  

  • 28Feb
    • 痩せたいならカロリー計算はオススメしません!の画像

      痩せたいならカロリー計算はオススメしません!

      食べているのに痩せていく!オーダーメイドダイエットカウンセラー冷水しょうこです!突然ですが、あなたは日頃カロリー気にしてますかご飯が〇〇kcal…お肉が〇〇kcal…お菓子が〇〇kcal…このように中には細かくカロリーを把握している人もいるでしょうたしかに痩せるためにはカロリー収支をマイナスにすることが必須だけどある理由から個人的にはカロリー計算はオススメしていませんそのある理由とは主に3つ①正確ではない②ストレスの元③継続できないそれでは、細かく見ていきましょう①正確ではないそもそも、カロリー計算で食べたもののカロリーを正確に計算するのは無理があります今はほとんどの食品にカロリーが記載されていますがあれは100%正確ではないんですね自宅で作る場合でもどのように調理するかによって同じ食材を使ってもカロリーは違ってくるので正確にカロリーを把握することはできないと思ってください②ストレスの元毎回の食事で食べたカロリーを計算してチェックするのはかなり面倒だと思いますカロリー計算して自己管理するのが好きという人ならまだしも…痩せるためだけにカロリー計算をするのはストレスになりすよねご存知のとおりストレスはダイエットの天敵です良かれと思ってやってたことでストレスを溜めないでくださいね③継続できないストレスになるものは基本的に長くは続きませんダイエットは数週間で結果が出るものではないので長く継続できないことは最初からやらない方がベター無理なく継続できる習慣を身につけたいですねということで、・正確にカロリーを計算できない・苦手なことはストレスになる・面倒なことは続かないここを押さえた上であなたにとってカロリー計算が必要か考えてみてくださいね禁止食品なし!ご飯を食べながら  痩せられるノウハウとマインドを  無料で公開してます    ↓ ↓ ↓ごはんを食べながら痩せるダイエット無料メール講座 食べるダイエットメール講座コチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓Youtube食べるダイエットチャンネルコチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓お客様の声・変化コチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓✉お問い合わせ ■食べるダイエットのご登録✉7日間で食べて痩せるダイエット無料メール講座 📹Youtube食べるダイエット‼チャンネル登録 ■オススメ記事一覧💎糖質制限をおススメしない理由 💎最短で痩せるために筋トレは必要?💎ダイエット中のアイスの攻略法💎食べないダイエットの行きつく先は…💎あなたは“食べながら痩せる”を信じられますか?  

  • 27Feb
    • 停滞期に知っておくべき3つのポイントの画像

      停滞期に知っておくべき3つのポイント

      食べているのに痩せていく!オーダーメイドダイエットカウンセラー冷水しょうこです!ダイエットをする多くの人が経験する"停滞期”最初は順調に体重が減っていたけれど、だんだん減らなくなったり…体重が全く動かなくなったり…停滞期になるといろいろ不安になりますよね今日は、停滞期に知っておくべき3つのポイントについてお話しますまず大前提にダイエットをすると大半の人は停滞期を経験することになります。むしろ、停滞期がなくスルっと目標体重に到達したらラッキーだと思ってくださいなので、ダイエットスタートしてはじめのころは体重がスルスル落ちていきますが必ずしも、ずっと同じペースで痩せ続けられるわけではありません個人差はありますが体のメカニズム的には停滞期が起こって当たり前と思っておいてくださいねじゃあ、なぜ停滞期は起こるのか何が原因になっているのか気になりますよね~主な原因は3つ①栄養不足②カロリー不足③過度な運動ここからは、主な原因3つをさらに詳しく見て行きましょう①栄養不足まだまだ人気の糖質制限ダイエット。このダイエットをしている人はご飯などの糖質を過度にカットしてしまい栄養バランスを崩しているケースが多いです。そうなると、糖質不足、脂質過剰の食事になりやすく栄養バランスが偏ってしまい代謝が落ちて脂肪が燃えにくくなってしまいます実は、この栄養バランスが偏ると停滞期が起きやすくなってしまいますあなたは、やみくもに糖質をさけていませんか?それが、停滞期のキッカケになっている可能性大ですよ~②カロリー不足早く痩せたいからと過度な食事制限をしてしまうと慢性的にカロリー不足の状態に陥ってしまいます。血流をよくする体温を一定に保つ内臓を動かすなど、体の生命活動を維持するカロリーが足らなくなってくると体は危機的状況と判断してなるべくカロリーを消費しないように低燃費モードになってしまいますつまり、カロリーを消費しないので痩せにくくなるんですねなので、過度な食事制限ではなく適切な食事管理をするようにしてみてくださいね③過度な運動痩せるために毎日10kmのランニングやジムでの激しい筋トレなど一見、ダイエットによさそうですが実はその消費するカロリーに見合った摂取カロリーをとらないと停滞期が起こりやすくなりますなので、消費するカロリーが多すぎるのも考え物ですよ~停滞期になるポイント3つでしたがこれらに気をつけることで未然に停滞期になるのを防げるので参考にしてくださいね禁止食品なし!ご飯を食べながら  痩せられるノウハウとマインドを  無料で公開してます    ↓ ↓ ↓ごはんを食べながら痩せるダイエット無料メール講座 食べるダイエットメール講座コチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓Youtube食べるダイエットチャンネルコチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓お客様の声・変化コチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓✉お問い合わせ ■食べるダイエットのご登録✉7日間で食べて痩せるダイエット無料メール講座 📹Youtube食べるダイエット‼チャンネル登録 ■オススメ記事一覧💎糖質制限をおススメしない理由 💎最短で痩せるために筋トレは必要?💎ダイエット中のアイスの攻略法💎食べないダイエットの行きつく先は…💎あなたは“食べながら痩せる”を信じられますか?  

  • 26Feb
    • 痩せるためにはジムに通うべき?の画像

      痩せるためにはジムに通うべき?

      食べているのに痩せていく!オーダーメイドダイエットカウンセラー冷水しょうこです!先日、「ジムには通った方がいいですか?」というご質問をいただきましたフィットネスジムにはダイエットコースなどダイエットに詳しいトレーナーさんやスタッフさんが在籍していますよねいち早くダイエットで結果を出したい人にとってはジムって気になるところです今日は、痩せるためにはジムに通うべきなのかについて解説しますいきなり結論ですがダイエットをする上でジムは必須ではありません実は、私も20代のころ痩せたくてジムに通い始めましたが・・・結果ぜんぜん痩せませんでした(笑)私はスポーツは好きですが同じ運動をし続けるのが苦手で気合を入れないとジムに通えませんでしたもともと運動が好きな人ならジムに行くのも楽しめると思いますが私のようにジムにある器具で運動するのが苦手な人が痩せるためにジムに通おうとすると・・・続けることはできないでしょうまた、あまり知られていないですがジムでの筋トレというのは思っている以上にカロリーを消費しないんですあんなに激しいスクワットやベンチプレスなどをしても消費するカロリーはたかがしれています…それらの理由から運動が苦手な人にとっては・継続することが難しい・そもそも運動が辛い・思ったほど消費カロリーが低いだから個人的には痩せるためにジムに通わなくてもいいと考えています運動が好きならジムで通いもアリだと思いますがもし、運動が好きでないのならジムに行かなくても食事管理をするだけでも十分痩せることは可能ですよまた、なかなか痩せられないから運動を取り入れようと思っている方はまずは、ジムに通い続けることができるかを考えてみてくださいね禁止食品なし!ご飯を食べながら  痩せられるノウハウとマインドを  無料で公開してます    ↓ ↓ ↓ごはんを食べながら痩せるダイエット無料メール講座 食べるダイエットメール講座コチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓Youtube食べるダイエットチャンネルコチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓お客様の声・変化コチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓✉お問い合わせ ■食べるダイエットのご登録✉7日間で食べて痩せるダイエット無料メール講座 📹Youtube食べるダイエット‼チャンネル登録 ■オススメ記事一覧💎糖質制限をおススメしない理由 💎最短で痩せるために筋トレは必要?💎ダイエット中のアイスの攻略法💎食べないダイエットの行きつく先は…💎あなたは“食べながら痩せる”を信じられますか?  

  • 25Feb
    • お酒好きダイエッター必見!太らないお酒の飲み方!の画像

      お酒好きダイエッター必見!太らないお酒の飲み方!

      食べているのに痩せていく!オーダーメイドダイエットカウンセラー冷水しょうこです!「ダイエット中はお酒は飲んじゃダメですよね?」たまにこのような質問をいただきますがお酒を飲む人にとってはきになるところですよね~今日は、ダイエット中の太らないお酒の飲み方について解説しますねまず、お酒が好きな人がお酒を禁止にするとかなりのストレスがたまるので適量であればダイエット中でもお酒は飲んでOKですただし・・・気をつけたいのがその飲み方ですということで、太らないお酒の飲み方をご紹介しますね①飲む前にお米を食べるまずは、お酒を飲む前にお米を食べるようにしてくださいできるだけ、お酒を飲み始める10~20分前がおススメですというのも、お酒を飲むとなかなか血糖値が上がらいので食べてもなかなか満腹感を得られませんすると、お酒を飲みながらダラダラ食べ続けてしまい結果食べ過ぎにつながります。そうならないためにお酒を飲む前のお米を食べて予め血糖値をある程度あげておくことが大事また、お米など腹持ちのいいものを食べておくことで無駄な過食を防げますよ②おつまみに浅漬けがおススメお酒には利尿効果があるので塩分が出てしまいます塩分が不足することで自然と塩分の高い食べ物を欲しくなりポテチなどのスナック菓子やポテトフライなどの高カロリーな食べ物で塩分をとってしまいがちですが・・・このとき排出された塩分が摂取できる浅漬けが低カロリーでおすすめですよ塩分が摂取できればやたら塩辛い食べ物は食べたいと思わなくなり結果、高カロリーな食べ物を食べずにすみますよ③お水も忘れずにアルコールの濃度を薄めるためにお酒とセットにお水を飲んでくださいお酒のアルコールは吸収率が高く・睡眠の質を低下させる・浮腫みを誘発させるなど体に様々な影響を及ぼします。少しでもお酒の影響を減らすためにもお酒と同じ量くらいのお水を飲んでさいねいかがでしたかお酒が好きなダイエッターさんはぜひ今日から実践してみてくださいね禁止食品なし!ご飯を食べながら  痩せられるノウハウとマインドを  無料で公開してます    ↓ ↓ ↓ごはんを食べながら痩せるダイエット無料メール講座 食べるダイエットメール講座コチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓Youtube食べるダイエットチャンネルコチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓お客様の声・変化コチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓✉お問い合わせ ■食べるダイエットのご登録✉7日間で食べて痩せるダイエット無料メール講座 📹Youtube食べるダイエット‼チャンネル登録 ■オススメ記事一覧💎糖質制限をおススメしない理由 💎最短で痩せるために筋トレは必要?💎ダイエット中のアイスの攻略法💎食べないダイエットの行きつく先は…💎あなたは“食べながら痩せる”を信じられますか?  

  • 24Feb
    • あなたの食習慣こそが便秘の原因に?!の画像

      あなたの食習慣こそが便秘の原因に?!

      食べているのに痩せていく!オーダーメイドダイエットカウンセラー冷水しょうこです!『今日はちゃんと出るかな…』『もう3日も出てない…』ダイエットをする女性に多い便秘ですが、その原因はあなたのダイエット食にあるかもしれません今日は、良かれと思ってやっている食習慣が実は便秘を引き起こす原因になってるかもよ…というお話ですでは、さっそくどんな食習慣かというと・・・これまで、私がお客様を見てきて一番多い便秘の原因はズバリ炭水化物不足多くの人は太ると思い込んでいる糖質をなるべく減らすように努力しますよね~そして、多くの人は日常的に摂っているごはんなどの炭水化物を減らします。確かに、糖質を抜いたり減らしたりすると水分が抜けて体重が落ちて早く痩せたい人にとっては嬉しい変化を早く感じることができます。すると・・・早く体重を落としたい人は【糖質=太る食べ物】このように思ってしまいさらに、糖質を摂らないように努力するんですね~まさに悪循環・・・悪循環のループにハマるとなかなか便秘を解消することが難しくなってきますというのも、ごはん(お米)などの炭水化物にはお腹の調子を整える食物繊維や便の材料となる水分が含まれていてこのごはんの量が減ると腸内環境の悪化により便秘を引き起こしてしまいます繰り返しになりますが、炭水化物を減らすと数日間で体重が一気に落ちる人もいますがそれは、脂肪ではなく水分が抜けただけ・・・そんな風に体重を落としたとしても脂肪が落ちているわけではないだけでなく・・・便秘になっては本末転倒ですよ~便秘は不快そのもので体にとってはストレスになりますご存じの通りこのストレスはダイエットの大敵で食欲が強くなったり・・・睡眠の質の低下したり・・・自律神経が乱れたり・・・血流が悪くなったり・・・代謝が下がったり・・・なにひとつイイことありませんなので、痩せるためにと炭水化物を減らす食事はやめてダイエットが不利になる便秘を解消してくださいね禁止食品なし!ご飯を食べながら  痩せられるノウハウとマインドを  無料で公開してます    ↓ ↓ ↓ごはんを食べながら痩せるダイエット無料メール講座 食べるダイエットメール講座コチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓Youtube食べるダイエットチャンネルコチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓お客様の声・変化コチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓✉お問い合わせ ■食べるダイエットのご登録✉7日間で食べて痩せるダイエット無料メール講座 📹Youtube食べるダイエット‼チャンネル登録 ■オススメ記事一覧💎糖質制限をおススメしない理由 💎最短で痩せるために筋トレは必要?💎ダイエット中のアイスの攻略法💎食べないダイエットの行きつく先は…💎あなたは“食べながら痩せる”を信じられますか?  

  • 23Feb
    • 痩せにくい体になりたくなければコレを意識してください!の画像

      痩せにくい体になりたくなければコレを意識してください!

      食べているのに痩せていく!オーダーメイドダイエットカウンセラー冷水しょうこです!このブログでも何度も出てきている代謝ですがズバリ代謝を落とし過ぎるとダイエットに不利になります代謝というのはざっくり言うと食べたものをエネルギーに変えることでこの機能が低いと栄養素が体内に運ばれにくく痩せにくい状態になってしまいますだから、代謝を落とすようなダイエットは一時的に痩せたとしても後々、痩せにくくなるので絶対におススメしませんその前にまず知っておいてほしいのは代謝は筋肉量によって変わるということです筋肉が多い人ほど代謝が高いく筋肉が少ない人ほど代謝が低いこのような特徴があります。なので、『痩せたいなら筋肉をつけましょう』と耳にしたことがあると思いますがぶっちゃけ、痩せながら筋肉をつけるのは素人には至難の業・・・というよりも、不可能筋肉をつけるには体重を増やすことが条件なので体重を落としながら筋肉をつけるなんて素人には無理でしょう。ちなみに、年齢を重ねると筋肉が落ちていくのは自然の摂理であって代謝が若い頃に比べると落ちて当たり前。ということで、筋トレガンガンやって筋肉を育てるなんて素人にはほぼ不可能なのでもっと効率的な方法をお伝えしますねそれは、タンパク質の多い食材を摂取してなるべく筋肉を落とさないことですポイントはあらたに筋肉をつけるのではなく今ついている筋肉を維持するというところじゃあタンパク質の多い食事は何かというと、例えばお肉やお魚、卵とかですねよく、お肉なら何でもイイと思っている方も多いですが豚バラなどの脂質が多いお肉ではタンパク質を十分に摂れません。なので、筋肉を維持するために必要なタンパク質をとるためにも個人的におすすめなのが脂質の少ない部位で、鶏肉ならササミや胸肉牛肉も霜降りのものより赤身肉を選ぶといいですね魚も中トロなど脂身の多い部位よりも高たんぱくで低脂質なタラやエビなどの魚介類がおススメですよ最後に、筋肉を維持するには適度な運動も必要ですいつもじっとしている人はちょこちょこ動く習慣をつけてみてくださいね禁止食品なし!ご飯を食べながら  痩せられるノウハウとマインドを  無料で公開してます    ↓ ↓ ↓ごはんを食べながら痩せるダイエット無料メール講座 食べるダイエットメール講座コチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓Youtube食べるダイエットチャンネルコチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓お客様の声・変化コチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓✉お問い合わせ ■食べるダイエットのご登録✉7日間で食べて痩せるダイエット無料メール講座 📹Youtube食べるダイエット‼チャンネル登録 ■オススメ記事一覧💎糖質制限をおススメしない理由 💎最短で痩せるために筋トレは必要?💎ダイエット中のアイスの攻略法💎食べないダイエットの行きつく先は…💎あなたは“食べながら痩せる”を信じられますか?  

  • 22Feb
    • 『運動して痩せましょう!』を私がおススメしないワケ!の画像

      『運動して痩せましょう!』を私がおススメしないワケ!

      食べているのに痩せていく!オーダーメイドダイエットカウンセラー冷水しょうこです!脂肪を燃焼するにはとにかく運動が大切運動をしてカロリーを消費するこれこそがダイエットの鉄則こう思われている人はとても多いと思いです「運動」はダイエットに必須というこの考え方は・・・個人的にはベストとはいえません。今日は、ダイエットでの運動に関するお話です「ダイエット」と聞いて食事や運動この2つを思い浮かべると思います先ほどもいいましたが運動だけで痩せようとするのはベストなやり方とはいえませんなぜかというと、運動で消費するカロリーはとっても少ないんです例えば、ウォーキングを30分やっても消費するのはたった100カロリー・・・100カロリーはコロッケ大きく一口食べたら同じようなカロリーにないます例えば、運動後にスポーツドリンクを飲んだらウォーキングしたカロリーは一瞬でおじゃんに・・・そう考えると、効率悪いと思いませんかもちろん、運動は健康維持のためにもとっても大事なので『やるな』と言っているわけじゃないです運動でリフレッシュできる人運動が大好きな人は上手に取り入れればいいのですが・・・運動が苦手いえ、むしろ嫌いだけど痩せるために頑張っているこういう人には、ダイエットで運動がベストとは言えません私も20代のころ痩せるためにスポーツジムや筋トレジムに通っていましたがもともと、同じ動きをするのが苦手で・・・(球技は大好きなんだけどね~)ランニングマシーン自転車みたいなマシーン筋トレ器具やっぱり、楽しいと思えないと継続することができずむしろストレスになってきてやめちゃいました人は楽しい、心地良いと思えないことは続けることはできませんであれば、食事管理をして食欲を安定させた方がよっぽど痩せる近道だと思いますということで、苦行と感じることはどっちみち続かないのでそういうダイエットにははじめから手を出さないのがベストです禁止食品なし!ご飯を食べながら  痩せられるノウハウとマインドを  無料で公開してます    ↓ ↓ ↓ごはんを食べながら痩せるダイエット無料メール講座 食べるダイエットメール講座コチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓Youtube食べるダイエットチャンネルコチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓お客様の声・変化コチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓✉お問い合わせ ■食べるダイエットのご登録✉7日間で食べて痩せるダイエット無料メール講座 📹Youtube食べるダイエット‼チャンネル登録 ■オススメ記事一覧💎糖質制限をおススメしない理由 💎最短で痩せるために筋トレは必要?💎ダイエット中のアイスの攻略法💎食べないダイエットの行きつく先は…💎あなたは“食べながら痩せる”を信じられますか?  

  • 21Feb
    • 更年期だから痩せられない?それホント?の画像

      更年期だから痩せられない?それホント?

      食べているのに痩せていく!オーダーメイドダイエットカウンセラー冷水しょうこです!「もう50代で更年期だから痩せにくいんです」このような相談をよくいただきます同じようなこと考えている人多いんじゃないですか~今日は、更年期だと痩せられないのかそんな内容ですさっそく結論ですが・・・更年期でも正しいやり方をすれば痩せます更年期にさしかかる年代では若い頃のように代謝が高くありませんまた、体力も落ちているので若い頃のように活動量も減っているでしょうなので、事実若い頃に比べれば痩せにくくなっていて当然ごくごく自然で普通のことなのでここに関して悩まないでくださいねじゃあ、どうすればいいのか更年期の世代に合ったやり方でダイエットをおこなえばいいだけですつまり、代謝や体力が減ったのなら若い頃のようにバリバリ運動したり厳しい食事制限など体に負荷のかかるやり方は逆効果なぜ逆効果かというと・・・さらに、代謝が落ちてしまいさらに痩せにくくなってしまうからです更年期の世代に合ったダイエットとは体に必要な栄養を過不足なく摂りカロリー制限をし過ぎないことそれにより、筋肉量を維持できて代謝を落とさずにダイエットをすすめることができますもし、頑張ってダイエットしているのになかなか痩せられないというのならあなたの世代に合っていない代謝を落とすダイエットをしているのが原因かもしれませんよ更年期だから痩せないとあきらめずあなたの世代に合わせたダイエットで無理なくダイエットをすすめてくださいね禁止食品なし!ご飯を食べながら  痩せられるノウハウとマインドを  無料で公開してます    ↓ ↓ ↓ごはんを食べながら痩せるダイエット無料メール講座 食べるダイエットメール講座コチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓Youtube食べるダイエットチャンネルコチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓お客様の声・変化コチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓✉お問い合わせ ■食べるダイエットのご登録✉7日間で食べて痩せるダイエット無料メール講座 📹Youtube食べるダイエット‼チャンネル登録 ■オススメ記事一覧💎糖質制限をおススメしない理由 💎最短で痩せるために筋トレは必要?💎ダイエット中のアイスの攻略法💎食べないダイエットの行きつく先は…💎あなたは“食べながら痩せる”を信じられますか?  

  • 20Feb
    • 痩せやすい体にするには〇〇が必須!の画像

      痩せやすい体にするには〇〇が必須!

      食べているのに痩せていく!オーダーメイドダイエットカウンセラー冷水しょうこです!『私、なかなか痩せなくて…』このようなご相談を受けますがたしかに、同じ条件でダイエットをしたとしても痩せにくい人いますこの痩せやすい、痩せにくいの違いは主に代謝代謝が高い人は同じダイエットでも痩せ効果が出やすいですが逆にt代謝が低い人はダイエットに苦戦しますそもそも『代謝』とは何かというと…ざっくり簡単にいうと食べ物からエネルギーを作る一連の流れのことを言います。人間が生命を維持するには…血液を全身に送ったり心臓を動かしたり体温を正常に保ったりとなどなど、あらゆることが必要になりますよね代謝が下がる、低い状態だと体の機能も落ちてしまいダイエットどころではなくなってしまうんですでは、今日の本題、何が足りないと代謝は下がるのか・・・それは筋肉です『男性よりも女性の方が痩せやすい』『年齢が若い方が痩せやすい』こういうことを聞いたことありますよねこでは、筋肉量が関係していて筋肉が多いとそれだけ代謝は高いんです。実は、あることをやると性別、年齢とは比較にならないほどこの大事な筋肉を一気に落としてしまうんですそれは、過度な食事制限+ハードな運動です。この組み合わせはもっとも筋肉が落ちてしまうので絶対にやらないでほしいです。ということで、痩せやすい体質になりたいのなら代謝を落とさないように無理なく続けられるような適度な食事管理を行い適度に体を動かしてくださいねよく、糖質制限ダイエットでお肉や魚、卵などタンパク質を意識して摂っている一方で 主食の炭水化物がほんの少し…このような食事も筋肉を落としやすいので気を付けてくださいねぜひ、代謝を下げないダイエットを選んで太りにくい体質を目指してくださいね禁止食品なし!ご飯を食べながら  痩せられるノウハウとマインドを  無料で公開してます    ↓ ↓ ↓ごはんを食べながら痩せるダイエット無料メール講座 食べるダイエットメール講座コチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓Youtube食べるダイエットチャンネルコチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓お客様の声・変化コチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓✉お問い合わせ ■食べるダイエットのご登録✉7日間で食べて痩せるダイエット無料メール講座 📹Youtube食べるダイエット‼チャンネル登録 ■オススメ記事一覧💎糖質制限をおススメしない理由 💎最短で痩せるために筋トレは必要?💎ダイエット中のアイスの攻略法💎食べないダイエットの行きつく先は…💎あなたは“食べながら痩せる”を信じられますか?  

  • 19Feb
    • 痩せ速度が加速!ダイエットでおススメしないパンとは?!の画像

      痩せ速度が加速!ダイエットでおススメしないパンとは?!

      食べているのに痩せていく!オーダーメイドダイエットカウンセラー冷水しょうこです!『パンは太るので食べないようにしています』こういうダイエッターめちゃくちゃ多いですきっと、ダイエッターが避けがちな食べ物ランキングなるものがあったらパンは上位にランキングされるはずそれくらい、ダイエッターからパンは嫌われています(笑)たしかに、パンの選び方によっては痩せ速度がアップしたり、ダウンしたり影響はあるでしょう。ということで今日は、ダイエット中のパン選びについてお伝えするのでパンと上手に付き合いながらダイエットをすすめてほしいと思いますそれではレッツゴ―まず、パンにはグルテンというものが含まれていますこのグルテンの影響で太る原因と言われていますよね。確かに、グルテンが合わずお腹が張るという人もいますがこのグルテンで太るなんてことはありませんですが・・・痩せ速度を加速させたいのならあまりおススメしないパンがありますそれは、バターや砂糖がたくさん入っているパン例えば、クロワッサンやデニッシュパンチョコレートがたっぷり入っているパンや生クリームが入っているふわふわパン甘くてザクザク濃厚でトロフワどのパンもものすごく美味しいですよね~でも、こういうパンは食べ応えがイマイチの割りにカロリーが高いですなので、こういうパンは主食の代わりではなくおやつとして認識しましょうもし、バターや砂糖がたっぷりなパンがおやつだと認識できたらこれらのパンとの付き合い方もきっと変わるはずこれからは、食べ過ぎに注意しながらバターや砂糖たっぷりのパンはおやつとして楽しんでくださいねちなみに、主食のかわりにパンを食べるのならバターや砂糖をたくさん使っていないベーグルパンライ麦パンのような噛み応えのあるパンを選ぶといいですよ最後に、おススメしないパンを食べちゃダメってわけじゃなくパンの種類によって、主食にするのかおやつにするのかこの線引きをしてパンと上手に付き合いながら痩せ速度を加速させてほしいと思います禁止食品なし!ご飯を食べながら  痩せられるノウハウとマインドを  無料で公開してます    ↓ ↓ ↓ごはんを食べながら痩せるダイエット無料メール講座 食べるダイエットメール講座コチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓Youtube食べるダイエットチャンネルコチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓お客様の声・変化コチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓✉お問い合わせ ■食べるダイエットのご登録✉7日間で食べて痩せるダイエット無料メール講座 📹Youtube食べるダイエット‼チャンネル登録 ■オススメ記事一覧💎糖質制限をおススメしない理由 💎最短で痩せるために筋トレは必要?💎ダイエット中のアイスの攻略法💎食べないダイエットの行きつく先は…💎あなたは“食べながら痩せる”を信じられますか?  

  • 18Feb
    • こんな症状が出たらそれはNGダイエット!の画像

      こんな症状が出たらそれはNGダイエット!

      食べているのに痩せていく!オーダーメイドダイエットカウンセラー冷水しょうこです!あらたにダイエットを始めたものの体調の変化を感じたことから「このまま続けていいのかな…」とそのダイエットを続けるかやめるか悩んだことがあるという経験ありませんかということで、今日は体の変化からわかるNGダイエットについてご紹介しますもし、これからご紹介する症状が出ているのなら・・・一旦、今やっているダイエットを見直しましょうそれでは、レッツゴー①皮膚トラブルニキビだったり体の吹き出物、口内炎なかには、蕁麻疹のような症状まで皮膚トラブルは栄養が足りていなかったりストレスが原因になっている可能性があります具体的には皮膚を生成するタンパク質が足りなかったり脂っこいものを摂取し過ぎることで起こります。他にも、消化不良を起こし肌トラブルとしてあらわれることも。あるところでは、このような症状を毒素が出ている途中の好転反応とポジティブにとらえる人もいますが個人的には、好転反応ととらえず体からの危険サインととらえ今のダイエットを見直すことをおススメします②体調を崩すこれはわかりやすいですが頭痛があったり腹痛や便秘などダイエットをはじめる前と比べて体調に異変がある場合は体に負担がかかる無理なダイエットが原因かもしれません過度な食事制限やストレスなどで体調に症状として出てきます③イライラするダイエットを始める前よりもやたらイライラするようになったのなら慢性的な糖質不足足におちいっている可能性がありますブドウ糖は脳の栄養ですが主食であるごはんを減らし過ぎると脳の栄養が足りずイライラするように…いかがでしたかぜひ、ダイエットをはじめる前とダイエットをしている今を比べてみてくださいもしかしたら・・・と思うなら今のダイエットをやめてみて体調がどう変化するか確認してみてくださいね禁止食品なし!ご飯を食べながら  痩せられるノウハウとマインドを  無料で公開してます    ↓ ↓ ↓ごはんを食べながら痩せるダイエット無料メール講座 食べるダイエットメール講座コチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓Youtube食べるダイエットチャンネルコチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓お客様の声・変化コチラをクリック!⇓ ⇓ ⇓✉お問い合わせ ■食べるダイエットのご登録✉7日間で食べて痩せるダイエット無料メール講座 📹Youtube食べるダイエット‼チャンネル登録 ■オススメ記事一覧💎糖質制限をおススメしない理由 💎最短で痩せるために筋トレは必要?💎ダイエット中のアイスの攻略法💎食べないダイエットの行きつく先は…💎あなたは“食べながら痩せる”を信じられますか?