みなさま、おはようございます!

 

美しい暮らしの空間アドバイザー
福岡市在住、秋吉直美です。

 

更新が無い日もご訪問いただき

ありがとうございます

 

クローバー

前回の記事で

福岡の水害を機に生活必需品の

備蓄量を見直ししたことを

お伝えしました。

 

1番困ったトイレットペーパーですが

備蓄量の目安をご存知でしょうか?

 

今回コロナでクローズアップされ

記事などで目にされた方も

多いと思われますが

4人家族(男性2人、女性2人)の場合

 

1か月で16.8ロール(シングル)

 

だそうです。

 

私は単身ですが、

一週間に1ロール、

1か月4ロール程度ですので

平均的な使用量でしょうか?

 

経産省でもトイレットペーパーの

1ヶ月分ほどの備蓄を

奨励しております。

 

1ヶ月分であれば

一人当たり4ロール(シングル)

2ヶ月分であれば

一人当たり8ロール(シングル)

 

なかなか嵩張る量です。

 

ラスト1ロールの時に購入しても、

1パック分が一気に増えます。

でもギリギリで購入すると

災害時の備蓄が無い状態に。

 

 

見直し当初は2倍巻を

購入していました。

ただ、

売ってる店舗も限られて

時々ストレスを汗

 

いつでもどこでも

購入しやすい

スタンダードな12ロール入り

2パック分の保管場所を

確保しておくことの方が

私にとっては楽でした。

 

1パック+右側のボックスに9個、
使用中とその下に一つの予備。
現在max状態です。
パックを開けたら次回購入タイミング。
結果的に
max半年分ほど、
minimum2ヶ月強。

こんなに多く持っているのは
トイレットペーパーくらいですが、
今回の騒動時はお陰様で
全く困りませんでした照れ
 

常に数が流動しますが必需品です。

定位置を確保すると

在庫の把握が楽になり

買い忘れや買いすぎを防げます。

 

 

家族構成や保管場所、

どれくらい備蓄するかにより

総量は変わってくると思います。

 

落ち着いてきた今

是非見直ししてみては

いかがでしょう?

 

 

クローバー

 

最後までお読みいただき

ありがとうございますハート

 

 

 

『新型コロナウィルスのさらなる

感染拡大の防止と予防のため、

ご訪問してのアドバイスを

控えさせていただいております。

一部のアドバイザーは、お電話での

ご相談をお受けしています。』

 

【活動範囲】

九州・山口

※その他の地域方もご相談ください!

(遠方の方は交通費・宿泊費がかかります。)

 

【料金】

アドバイス&ルームメイク

1時間 ¥5,000(税抜) + 交通費実費

 

 

※詳しい内容はこちらをご覧ください。

★料金

★お申込みの流れ

★お片付けコース一覧

★秋吉 直美へのお問合せ・お申込み

 

 

安東英子先生のYouTube

毎日新しい動画をアップされているので

是非ご視聴くださいませ!

ヒントが盛り沢山です!?

 

安東先生のブログはこちらから

安東流について

全国のアドバイザー紹介ページはこちらから

安東英子先生出演・編集です!