【ラオス】ルアンパバーンでの一日 | 旅とお酒と、あとのんびり

旅とお酒と、あとのんびり

旅の記録や大好きなお酒について、のんびりダラッと書いています(´・ω・`)


テーマ:

ヴィエンチャンの北方面バスターミナルから10~11時間で、ラオスの世界遺産である古都ルアンパバーンに到着です。

 

ルアンパバーンの一日は、僧侶たちへの托鉢から始まります。
 

 

托鉢はラオス全土で行われていますが、世界遺産となり海外からの観光客が多いルアンパバーンでは朝6時からと少し遅めのスタート。

ルアンパバーンの托鉢は観光の目玉の一つにもなっているので、少し融通を利かせてくれているのですね。

とはいえ、市民が仏教への帰依を示す神聖な行事、マナーを守って見学させてもらいましょう。

 

 

 

 

 

 

 

明らかに僧侶じゃないのも混じっていましたが、かなり見応えがありました。

地元の人たちの真剣な眼差しには心を打たれます。

托鉢見学終了後はルアンパバーンの朝市を覗きに行きます。

ルアンパバーンの朝市は全く観光客向けではないので買う物はありませんが、たくさんの野菜や鶏、メコン川で捕れた魚が売られています。

規模はそれほど大きくないのですぐに見終わってしまいますが、なんとなく地元の人たちの生活に溶け込んだような気持ちになれます。

 

 

 

 

僕のルアンパバーンでの一日はこれでほとんど終わりです。

毎回訪れるたびに何しに来たのか分からなくなるほどヒマになってしまうのですが、なんとなくリピートしてしまう街です。

昼から夕方にかけてはビール片手にメコン川周辺をブラブラしたり、サウナに出かけたりと小さな世界遺産の街をのんびり歩いているだけです。

何年経っても全く変わらない光景に心が癒されますね。

 

 

 

17:00頃からはシーサワンウォン通りに露店が並ぶナイトマーケットに出かけます。

出店しているのはモン族の人が多く、けっこう可愛い雑貨もたくさん売られていました。

チェンマイのナイトバザールのような派手さはありませんが、お店の人と会話しながらする買い物がとても楽しかったです。

 

 

 

 

 

 

 

★ルアンパバーンに持っていこう!⇓⇓⇓

 

   

 
 

★さらにラオス旅行を楽しむために、詳しい情報をチェック⇓⇓⇓

 

    

 
 

★ラオス行き航空券を探すなら⇒海外格安航空券の最安値比較はココ 

 
 

★楽天Roomもよろしくお願いします!⇒​旅行グッズ中心の楽天Room​ 

 
 

★クリックしていただけたら嬉しいです!

 

にほんブログ村 旅行ブログへ 

 
 
 
 
 

楽天トラベル★ 

 

楽天会員IDを利用して予約するとポイントが貯まります!  さらに楽天トラベルでは、割引クーポンを定期的に発行しています。  クーポンを利用して予約すると、予約料金からその場で割引に!  貯まったポイントとクーポンを上手に利用すれば、お得に旅を楽しめます♪ 

 

 

 
 

楽天マガジン★ 

 

月額たったの380円(税抜)​​で200誌以上が読み放題!  しかも初回の31日間は無料お試しもできちゃいます!  バックナンバーから最新号まで読み放題なので、雑誌を買う必要がなくなりますね♪  毎月の支払いはポイントでもできますので、ポイント消化としても活用できます。  端末は5台まで利用できますので、家族や恋人とシェアすることも可能です! 

 

 

 
 

楽天カード★ 

 

楽天カード新規入会+初回利用で5,000ポイント(5,000円相当)プレゼント!  毎月様々なキャンペーンを実施しているので、ザクザクポイントが貯まります!  貯まったポイントは楽天グループの各サービスで利用できます。  年会費永年無料なので、とりあえず作っておいてみてはいかがでしょうか? 

 

 

 
 

楽天Edyオフィシャルショップ★ 

 

楽天Edyは楽天グループのプリペイド型電子マネーです。  コンビニやドラッグストアなど、全国50万以上の加盟店で利用できます。  年会費や入会金はもちろん無料!  楽天Edyにチャージをすれば、現金支払いの手間が省ける&ポイントが貯まる!  毎日のお買い物をするだけでポイントが貯まるので、単純にお得ですよね♪  楽天ポイントを貯めている人は必携です!

 

 

 
 
 

スフィンクスさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス