家にいる子どもたち【不登校の子どもたちとの出逢い「訪問支援編」】 | ここだけのはなし

ここだけのはなし

大阪府吹田市でフリースクールここという不登校の子どもたちの居場所を運営する団体です!イベントの感想や普段の想いなどをブログにしています(^^♪


テーマ:
こんばんは、三科です。

今日は、教育委員会にボランティアとして所属していた時訪問活動で出逢った子どもの話しをしたいと思います。

ボランティアをし始めてすぐ、適応指導教室の責任者に、

「三科くん、訪問支援してみーひんか?」

と声を掛けられました。

当時の僕は、適応指導教室で一番の問題児とされる子の担当をほとんど毎日担っていて、その子ととても幸せな日々を送りながら、

「1対1で子どもと関わるってなんて贅沢な時間なんだ!」

と感じていました。

二つ返事でOKを出し早速訪問活動を始めました。

初回に伺った時、何回インターホンを鳴らしても出てくれません。

やっと出てくれたのは寝起きのお母さん。

「あ、今日でしたか。忘れていました、どうぞ」

そう言って案内してくれた台所は座る所がないくらい散らかっていました。

パジャマ姿のお母さんと面談をし、出てきてくれたのは中学生の男の子。

とてもシャイで、とても優しい本当にステキな男の子でした。

「こんにちは、三科です。よろしくな!」

「下の名前は?」

「もとあきって言うねん、かっこいいやろ?」

「かっこよくない(笑)!おじいちゃんみたいな名前やな!もとあきおじちゃん!」

そういってずっと僕のことをもとあきおじちゃんと呼んでくれました。

ゲームが大好きで色んなゲームを僕に教えてくれました。

昼夜逆転もよくしていたので、せめて三食のリズムを整えようと昼ご飯を一緒に作って食べたりもしました。

「もとあきおじちゃん、お箸の持ち方あり得へんな!恥ずかしいからオレが教えてあげるわ!」

そういって何度も僕のお箸の持ち方を矯正してくれました。

また、時間の感覚を掴んでほしいと思い、一緒に何をしたかを毎月手紙にして書いて渡しました。

「この絵なに?これオレ?(笑)」

嬉しそうな顔をして手紙を見てくれるのがとても嬉しいので、3年間毎月手紙を渡し続けました。

中学三年生になり、いよいよお別れの日。

最後の手紙はとても分厚いものになりました。

お母さんは仕事を休んでその日を一緒に迎えてくれました。

「なんで母さんが泣いてるんや(笑)恥ずかしいなぁ。」

そういって照れながらウロウロしている彼に最後の手紙を渡しました。

「今までありがとう。○○に出逢えてもとあきおじちゃんは本当に幸せです。20歳になったら家族全員で飲みにいこな!高校生活楽しむんやで!」

「うん。」

目も合わせず最後はあっさりとお別れをしました。

もとあきおじちゃんにお箸の持ち方を教えてくれてありがとう。
いっぱい教えてくれたのにおじちゃんやからまたすぐ変な持ち方になってしもたわ、ごめんな。

もとあきおじちゃんにゲームをいっぱい教えてくれてありがとう。今でもその時教えてもらったことは、子どもとゲームをするときにとても役に立ちます。

もとあきおじちゃんと料理をしてくれてありがとう。
フレンチトーストに牛乳を入れたらとてもおいしくなるって教えてくれたのに、火が強くて全部焦がしてしまってごめんな。
妹と3人でマズいなって言いながら完食してくれてありがとう。もう失敗せえへんで。

あれから10年以上経って、もとあきおじちゃんはホンマにもとあきおじちゃんになりました。

あれからすぐどこかに引っ越しをしたと聞きましたが、今でも家の近くを通るとあの日のことを思い出します。

もとあきおじちゃんが「ここ」を立ち上げるキッカケにもなりました。

出逢ってくれてありがとう。
いつでももとあきおじちゃんに逢いにきてや。

「お前もおじちゃんになったな!」

ってバカにしたいねん。




【寄付締切まであと13日 目標金額まで660,000円】
▽不登校支援から社会を変える!小さなフリースクールの大きな挑戦▽
寄付はこちらから↓
*最終日はクレジットカードによる寄付のみ可能です。ご注意ください。
*今回のクラウドファンディングでは目標金額に到達できなければ、寄付を受け取ることはできません。(all or nothing形式のため)なんとしても期間中に目標金額を達成しなければいけません。
――――――――――――――――――――――――

目標金額:1,500,000円
現在の寄付金額:840,000円(達成率56%)
現在の寄付者数:64人
終了まで:あと13日
*2018/10/18 00:30現在

イベントのお知らせ

タイトル:シンポジウム「不登校の今~政策提言から社会を変える~」
日程:2018年10月28日(日)
時間:13:00~15:20(12:30~受付開始します。)
13:00~15:20(シンポジウム)
15:30~16:40 (ふらっとカフェ)
15:50~16:40(個別面談)

場所:吹田市立子育て青少年拠点夢つながり未来館「ゆいぴあ」4階多目的会議室(大阪府吹田市山田西4丁目2−43)
最寄駅は阪急山田駅となっております。
パネリスト:フリースクールここ生徒
吹田市市議会議員 松谷晴彦議員、足立将一議員
NPO法人ここ代表 三科元明
参加費:無料
定員:50名
主催:NPO法人ここ
参加をご希望される方は、メールか申し込みフォームからのご予約をお願いします。
メール:npokoko5514@gmail.com(担当:馬場)
申し込みフォーム:https://goo.gl/forms/lvX7YY75ndvF5aks2

NPO法人ここさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス