信頼関係を築く上で最低限必要なこと | ここだけのはなし

ここだけのはなし

大阪府吹田市でフリースクールここという不登校の子どもたちの居場所を運営する団体です!イベントの感想や普段の想いなどをブログにしています(^^♪


テーマ:
こんばんは。
新しいビジネスリュックの使い勝手が良すぎて布教活動をしまくっている三科です。レーシックの布教活動でも有名な三科です。

学校復帰をしてがんばっている生徒から久し振りに電話がありました。

照れくさいので一言目に、

「オナラぷぅー」

と言うと、食い気味に

「もうええて!あんな、三科さん…」

といつもの返しをしてくれたのでとても安心しました。

元気そうで何より。寂しいけどそんな素振りを見せるのも失礼な気がするので我慢です。

フリースクールに定期的に通い出すと、割とすぐに子どもは元気になります。
もうその点での不登校支援はある程度成果を出せていると思います。

ただ、元気になれば

「じゃあもう学校行けるよね!」
「じゃあ行事は出れるよね!」
「じゃあ勉強もしようね!」
「じゃあ毎日早起きしようね!」
「なんならテストも受けようね!」
「将来のこと真剣に考えてね!」

と子どもの状況を全く無視して学校に元気に通っていた時期に完璧に戻ったと勘違いをして、子どもに遙か先の期待を抱いてしまうと、

「私を受け入れたふりをして結局自分のことしか考えてなかったんだね。」

と思われても仕方がありません。
せっかく元気になり始めたのに振り出しに戻るなんてこともよくある話しです。

子どもの話しを聞いていますか?

子どもの言いたいことが言える環境を作ってあげていますか?

子どもの目を見て話してあげていますか?

子どもの話しを遮って自分の話しをしていませんか?

子どものためを思って言っていることは、自分のためになってはいませんか?

自分の都合だけでわからない単語を並べたり、早口でまくし立てたり、「ちゃんとしなさい」「ほら」など自分の正当性を主張するだけの会話になっていませんか?

笑って話しかけていますか?

子どもは笑っていますか?

子どもを愛していますか?


自戒の念を込めて。


NPO法人ここ

564-0038 大阪府吹田市南清和園町3-26

TEL 06-6382-5514

MAIL npokoko5515@gmail.com

HP http://npokoko.org

フェイスブック https://www.facebook.com/npokoko5514/

ツイッター http://twitter.com/npo_koko?s=09

ブログ http://ameblo.jp/koko-suita


NPO法人ここさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス