現実と理想とのギャップ | ここだけのはなし

ここだけのはなし

大阪府吹田市でフリースクールここという不登校の子どもたちの居場所を運営する団体です!イベントの感想や普段の想いなどをブログにしています(^^♪


テーマ:
こんばんは。
新しいリュックを買ったのでとくに何も入れてなくても背負ってしまう三科です。あー最高。

右足首の捻挫も普通に歩く分には全く大丈夫になりました。
早くランニングをしなければ。

今日は伸び放題だった髪の毛を切りに朝から散髪へ。

ハサミの音が心地よすぎて寝そうになりました。

気分もスッキリして5月のおやさんぽを開催。
今回はいつもより少なめの6名のお母さんにご参加いただきました。

進路のことや将来の仕事のこと、勉強やゲーム・得意なことの話しなどが出ました。

僕は今でも自分をコントロールしようとされることが大っきらいです。
自分がしたいときにしたいことをできないだけでも発狂しそうになるのに、自分がやろうとしていること(すでにやっていること)にすぐ結果を求めたり、性格を否定し変えようとしたり、人と比較されたり、過去の話しをネチネチされたりすることにものすごく抵抗を感じます。

お前のことなんか知るかボケェ!!
お前の価値観を押し付けんな!
何様やねん!
オレの世界にお前は必要やないから土足でオレの世界に入ってくんな!
お前がオレに求めてることお前全然できてへんやんけ!
おのれと向き合わんと人のことばっかりつつくな!

と思ってしまいます。

ましてや中学高校の時期なんてこれだけでは収まりませんでした。

人は変えられない。
変えることができるのは自分だけ。

そう思うようにしています。

反抗期の子どもと関わっているとワクワクします。
きたきたきたーみたいな。

オレを変えようとしてくるやーん。
たぶんそうゆうふうに誰かにされてきたんやろうなぁ。
自分を守ろうとしてるんかなぁ。

そんな風に考えたりもします。

大人にも言えますよね。

おやさんぽの後はケースカンファレンス。
子どもの過去と現状から課題を洗い出し未来に繋げる。

定期的に振り返りをするからこそ見えてくるものもあります。

たまには子どものアルバムを開けてみるのもオススメです。




NPO法人ここ

564-0038 大阪府吹田市南清和園町3-26

TEL 06-6382-5514

MAIL npokoko5515@gmail.com

HP http://npokoko.org

フェイスブック https://www.facebook.com/npokoko5514/

ツイッター http://twitter.com/npo_koko?s=09

ブログ http://ameblo.jp/koko-suita


NPO法人ここさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス