ここだけのはなし

大阪府吹田市でフリースクールここという不登校の子どもたちの居場所を運営する団体です!イベントの感想や普段の想いなどをブログにしています(^^♪


テーマ:
こんにちは。
久しぶりに逆立ちをしたら目がチカチカした三科です。運動不足が深刻です。

今日はブログを書く気力がなかなか出ませんでした。
苦しい夜でした。
まぁでもそんなこと言ったところで何も変わらないので、現実をしっかり見つめたいと思います。

僕は、中高とサッカーをしていました。
点を取るのが大好きだったので、いつも攻めまくっていましたが隣町のサッカークラブに入ったあたりからディフェンスをメインにすることになりました。

最初は納得がいきませんでしたが、闇雲に得点を取ることよりもチームが勝つためにまずは守りを固めることが大事だと考えるようになりました。
守りを固めると、ボールの所持時間も増え安定した攻めに繋げることもでき、結果勝率が増えました。

また、オフェンスをずっとしていたこともあり相手がどのように攻めてくるのかを予測することも得意でした。
相手の選択肢を徐々に減らしていき、ここぞという時にインターセプトをしカウンターを仕掛ける快感は病みつきになりました。

体も大きい方だったので競り合いとロングキックをひたすら練習し、ディフェンスに必要な技術を自分なりに身につけていきました。

その甲斐もあり、選抜にも選ばれかなり調子に乗り「絶対プロになってやるぞ!」と意気込んでいました。

選抜に選ばれると、他の地区の選抜とも試合をすることになります。
相手はJリーグのユース選抜だったりブラジルにサッカー留学をしているようなJリーガーの卵。
かたや田舎の調子乗り。

結果は目に見えていました。
ボールが足に吸い付いているような彼らの足さばきは、トップスピードでドリブルを可能にし目で追うのがやっと。
技術的な差ももちろんありましたが、何よりも違ったと感じたのはサッカーに対する姿勢でした。

ほぼ初対面の仲間の名前はわからず、声を掛け合うのもどこかためらいがあった自分たちに比べ、ユース達は何の遠慮もないプレー。
ガツガツ自分を主張し勝つためのプレーに徹していました。

変なプライドとか恥じらいとか迷いが一切ないプレーをするチームに全く歯が立ちませんでした。

そのことを今日はふと思い出しました。

あの頃から自分は全く成長していないなぁ。
今日からできることを始めよう。

よし!いける!


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

NPO法人ここさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。