牧場の園の小さなお家

「小部の里」から「つくばね」へ戻ってまいりました.
ネコは2匹に減ってしまいました.
ただいま凹んでおりますが,また余裕のある時に,無理せず更新していこうかと思っています.


テーマ:
うちのにゃんずは、
何日までなら留守番できるのか…

別にそれを確かめようと思ったわけではなく、
仕事で富士山の麓へ2泊3日の出張。

これまで1泊2日はあったけど、
2泊3日は私もにゃんずも初体験。

にゃんずが暑さで熱中症になると困るので、
普段は使わないようにしているエアコンを点けっ放しにして、
(設定温度は28℃)
2日目の夜は友だちにペットシッターを依頼。

(アイリーンは彼女を大歓びで迎えたらしい)

さて、

3日目の夕方、
ただいまと玄関を開けると、
そこには無言でアンソニーが座っていた。

見上げる目が、冷たい。。
声を掛けるのも憚れるほどに。
…怒ってる!

あ、アイリーンはどこに?
(怒って出て来ないのか?)

姫君、発見するも、
カラーボックス上で爆睡中。
声を掛けたら、ビックリして飛び起きて、
ニャニャ!と叫んで駆け降りてきた。
怒ってなくてホッとしたけど、
内心は複雑…
(足音に気付いてもくれないなんて!)

一方、アンソニーはというと、
30分くらいしてようやく抱き上げることに成功した。
いつもならゴロゴロゴロゴロ煩いくらいに喉を鳴すのに、
ゴの字もなく、無言で、怨めしげに、
私の目を、ヂツト見ツメル。

平謝りに謝って、
かあちゃはお仕事に行っていたんだと。
お仕事ちゃんとやらないとマンマが食えないんだと。
かあちゃがお仕事頑張れるのは、
アンソニー王子さまがお家で待っててくれるからで、
いつもアイリーン姫を守ってくれていると安心していられるからだと。
二匹に会えなくて、かあちゃもとっても寂しかったと。
二匹に会えて、かあちゃはとっても幸せだと。
元気に待っててくれて、ありがとう!と。

噛んで含んで言い聞かせて…
それでも怒っているから、
仕方ないので、
ベランダのマタタビの木の世話をしつつ、
ちょこまかと様子を見に来るアイリーンの相手をしていたら、
1時間ほどして、アンソニー自らやって来て、
ゴロっと1回だけ喉を鳴し、
傍らにドテッと横になり、
目を逸し、
後ろアタマで無言で命じた。

「撫でて!」

かくして目出度く、猫様のお怒りはとけたのであった。
(月末の4泊5日×2の出張…怖い)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「E + A」 の記事

テーマ:
070701_1002~01.JPG

最近、ベランダでネコたちと過ごすことが、
日課のようになってきた。

素足で歩いても平気なように、
床の土埃を拭き取って、
ネコたちが脱走&落下しないように、
ネットも張った。

アウトドア用の折畳み椅子に座って
ネコたちが、
ウロウロしたり、マッタリしている様子を眺めつつ、
あと緑があれば完ぺきと思った。

しかしながら、
うちのネコたちは部類の葉っぱ好き!
植物の中にはネコにとって危険なものもあり、
キュウリもトマトも駄目そう…

というわけで、

  そうだ!またたびの木!

ネコに安全、
ツル性なので適当にネットに絡まって、
イイ感じで緑が広がるかも。

というわけで、ネットで発注。
本日到着。
あとで大きい鉢に植え替えよう。

問題は、またたびの木の成長スピードよりも、
ネコが葉っぱを食らうスピードの方が速いおそれがあること。

そこで一計。
フレッシュまたたび君に対面させるまえに、
ドライまたたび君をしこたま味わってもらおう!

オカゲサマで、
ただ今、ネコいい気分、
またたびの木は今のところ無事である。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
うちの2にゃんずのアゴには黒いつぶつぶができる。
これは皮脂で、本猫は気にしてないみたいだけど、
飼い主の視界に入ると、どうしてもムズムズしてしまうのである。

かかりつけの獣医に相談したら、

医 「アゴだけシャンプーが一番いいらしいですよ」
私 「アゴだけシャンプー、、、ですか?」
医 「・・・・・」
私 「・・・・・」
私 「そりゃまた、難しい...」
医 「...そうよね」

というやりとりになった。
でもね、やっぱり気になるのぉ!

で、トライ!してみた。

アイリーンは拘束されるのが大嫌いなので、
アゴだけのつもりがハラまで濡れてしまう半身浴状態。

アンソニーは、こういう時は恐がりなのが役に立つ。
ユニットバスの洗面器の縁に両前足で突っ張って、
アゴだけお湯の前に差し出してくれるので、洗いやすいったら。

アゴだけシャンプーはこれで2度目。
でも、そろそろまた、全身シャンプー、いってみるかな~
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ここんところ,涼しくなってきましたね.

今朝,ふと気がついたら,
アイリーンが私の脇腹にもたれて眠っていました.

昼過ぎに,寝転がっていると,
カシカシと私の膝辺りをかいて,
足を好みの角度に曲げさせて,
その中にポンと収まって,
くるくる回って丸まって,
眠ってしまいました.

それを見たアンソニーが,
飛び込んできて,
アイリーンのアタマまわりをペロペロ毛づくろいして,>
アイリーンは,
半分迷惑そうな,
半分気持ちよさそうな,
なんとも複雑な表情で目を細めていました.

こんな様子を見ていると,
外がどんなに良い天気でも,
インドアも楽しい~と思ってしまいます.
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
夏だし,暑いし・・・
ということで2猫ズをお風呂に入れてみた.

うまれて初めてのお風呂・・・さて・・・

アンソニーは思ったとおり,大騒ぎ.
ユニットバスのトイレの隅に入り込み,
ギャーギャー鳴きながら,耐える.

シャワー終了して,抱き上げてタオルドライしていたら,
ハッ,ハッ,ハッ,ハッと荒い息をしながら,
しがみついて離れない.

・・・ううっ,キュートラブラブ

mizuabi-cats

  ...アンソニーなの☆(こわかったの)

アイリーンは平気かな~と思っていたら,
意外にも超暴れん坊.
病院に行ってもグルグル喉を鳴らすコが,
この世の終わりのような声で叫ぶ叫ぶ( ̄□ ̄;)!!

このコたち,普段からあまりマジメに毛づくろいしないので,
洗ってみたら,かなり汚れていた模様.
全身びしょ濡れで,一生懸命舐めている.
そうだ,頑張れ!
いつもちゃんと毛づくろいしてれば,
そんなに頻繁にはお風呂に入らなくてもいいんだよー
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
きょうは猫トイレの砂を交換した.

いま使っている猫砂は,なんと「おから」でできている.
消臭効果があって,トイレに流せて,しかもお手頃価格.
なんだけど,やっぱり微妙な「おから」のニオイがする.
慣れるまでは大変かも.

猫トイレで思い出したけど,
アイリーン姫は砂かけをしてくださらない.
なんどか手とり足とりお教えしたのだが,ダメだった.

かける動作はDNAに刷り込まれているらしく,
空中をがむしゃらにかいたり,
猫トイレの縁をガシガシたたいたりしているのだが...

だからっ,そこじゃないって!

放っておくとやたらうるさいので,結局,
「はいはい,姫ちゃん,ママがかけかけいたしましょうね~」
となる.

最近じゃ,アンソニーまで姫の真似をして...お前はできるだろ!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
うちの猫たちの正式な名前はアンソニーとアイリーン。
でも普段彼らに呼びかけるときは、

アンソニーの場合:
 にやっち ◎
 にーやん ○
 おにーちゃん
 王子さま

アイリーンの場合:
 姫っち ◎
 姫ちゃん ○
 りんりん
 お嬢さま
 天使ちゃん

それぞれの呼称の前に正式名をつけることあり。

ちなみに自分は「ママ」である(^▽^;)
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨夜のこと・・・

猫の爪トギがボロボロになっていたので、
買い置きしていた新しいのと交換した。

爪トギにはオマケでまたたび(粉末)が付いていて、
うっかり私はその袋を破いてしまった・・・

ら、

足元でオニューの爪トギを試していた2匹が突然、背後から襲い掛かってきて、
はずみで私はまたたびをテーブルにぶちまけてしまった。

狂ったようにテーブルを舐めまわす猫2匹・・・

そのうちアンソニーがアイリーンに猫パンチを繰り出し、
テーブルの上でごろんごろんと転がり、独り占め状態!
アイリーンも負けじとテーブルを舐めるが、
体格差にはかなわない。

で、
すっかり酔っ払った猫2匹・・・

アイリーンは・・・
「あら、アタシ、酔っちゃったみたい(うふっ)」ってカンジの粋なオネーサン化し、

アンソニーは・・・
ただの酔っ払いの「オヤジ」と化した(オマケに酒?乱)。
***
何事もなかったように一夜が明けて・・・猫2匹。
何も覚えてないんだろうな、きっと。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日はマシンの都合で、作業が夜9時くらいまでかかった。

  ああっ、猫ちゃんたちっ、寂しがっていないかしら?

などなど、愛くるしい仔猫たちの不安げな表情なんぞ思い浮かべて、
気もそぞろで家路を爆走したのであった。

  ただいまっ、猫ちゃんっ!

猫たちは、大運動会の真っ最中であった。
それも、これまで見たこともないくらい派手に...やらかして。

これまで、七味唐辛子の瓶を叩き落とすくらいだったのに、
冷蔵庫の上にならべてあった
ティーパック、蜂蜜の瓶、お茶の缶...ことごとく
床の上や、シンクの中にごろごろ転がっていた。

  ああ、そう...怒ったのね...

叩き落とした犯猫は、おそらく間違いなくアイリーンである。
アンソニーはそれを見守って、興奮して走り回ってた...

  目に浮かぶようだ...

再びアイリーンの前足に叩き落とされないように、
とりあえず、食料品の箱の中にしまいながら思う。

  躾けられてる、私。


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。