牧場の園の小さなお家

「小部の里」から「つくばね」へ戻ってまいりました.
ネコは2匹に減ってしまいました.
ただいま凹んでおりますが,また余裕のある時に,無理せず更新していこうかと思っています.


テーマ:
私の大好きな、
“超”有名猫ブログ“The Cat Who....”の中で、
「天然白タイツが魅力。。。」と、
ちびちゃん、こと、ジェリーちゃんが、
うつぶせで、両後ろ脚をまっすぐに投げ出して
寛いでいる写真が紹介されています。

私はこういう格好で寝ている猫を
ナマで見たことがなかったので、ずっと、
ちびちゃんたらすごーい!と思っていたのです。

そしたら、今日、↓な姿を目撃。。。

$福ちゃんの「つくばね日記」-後ろ脚&しっぽ-1

すごい!サラ姫ったら、
ちびちゃんと同じ格好で寝られるんだ!

 しかし、、、2匹よ、
 キミらの後ろ脚と尻尾の関係はどうなっているのかい?

と思って、サラ姫の尻尾を引っ張り出してみました。

$福ちゃんの「つくばね日記」-後ろ脚&しっぽ-2

これで少しは分かりますかしら?
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「Sarah」 の記事

テーマ:
秋風が吹いて、
猫たちの距離が少しずつ縮まっていく今日この頃、、、

サラ姫の動向にビクビクしていたウィリアム公が、
ふと見ると、サラ姫と添い寝をしていたりします。

$福ちゃんの「つくばね日記」-仲良く一緒に寝ていたのに

1週間前くらいから、一緒に寝てるのを目撃するようになり、
これでウィリアム公の体調も徐々に回復するだろう思います。
なにしろ、サラ姫が来てからずっと下痢っぴ。

で、振り向いて2匹の様子を見ると、
なんと!ウィリアム公が念入りにサラ姫の毛繕い中!
これは撮らねば、とカメラを構えたとたん、
↓こうなってしまいました。



勝者は...どちらでしょうね (^▽^;)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
きっと、今しかできないことだよね。
サラちゃん (;^_^A




人気ブログランキングへ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
サラ姫が、昨日まではできなかったことで、今日になってできるようになっていたこと:

 ・蛇口から流れている水を直接飲むこと

 ・猫ドアを通って裏庭から室内に入ること

 ・アイリーンのお気に入りのベッドを横取りすること

$福ちゃんの「つくばね日記」-深窓の姫君:サラちゃん

まだ縦置きしたカラーボックス(高さ90cm)に直接飛び乗ることはできませんが、同じ高さの2つのカラーボックスの間(約50cm)を往復することはできるようになりました。

子猫は成長が早い!
なんとなく、寂しい気分、、、ですが、これからどんなお姫様に成長するのか楽しみでもあります。
(だから、早く、風邪を治そうね)

人気ブログランキングへ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
サラ姫をアパートの裏庭に出してみました。



それまでは、
裏庭は大人猫の聖地だったのですが、
飼い主が一緒にいるとき限定で、
裏庭に出ることを許しました。

まだ自力で猫ドアをくぐることができないので、
大人の2匹を網戸越しに眺めながら、
ニャーニャー鳴いていたのですが、
そろそろ、出してあげてもいいかなと思って。

外に出るなり、
サラちゃんは超ハイテンションで、
狭い庭をダッシュしたり、
コンクリートのところでゴロゴロ転がったり、
大人猫にちょっかい出して叱られたり、
でも、とても楽しそうでした。

大人猫たちも、
子猫の次の行動を予測することができるようになったようで、
適当に相手してあげることにしたみたい。

面白いのは、ウィリアムの調子が悪いときはアイリーンが、
アイリーンが調子悪い時はウィリアムが、子守をしてます。
どうも両者の間で、子守の分担協定が結ばれたようです(笑)


人気ブログランキングへ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
女王アイリーンはとても狩りが上手です。

秋になって、コオロギとか鈴虫とか、捕まえては食し、
気持ち悪くなって吐くというのをよくやってます。

昨夜は、夜の庭にはまだ出してもらえないサラ姫に、
わざわざ、生け捕りにして連れ帰り、お土産だよ、と。

$こひぞつもりて -A gift for Sarah from Eileen

サラ姫は大喜びで「ハンティングごっこ」を始め、
案の定、見失い、
それを見ていた女王は、再び夜の庭へ、、、

#とりあえず、獲物の証拠写真を撮影して、
#別の窓から逃がしてあげました

で、しばらくしたら、
ウゴッ、ウゴッと吐いている音がし、
閉めた雨戸を全部開けて、
室内の照明を頼りにブツを探し、
見つけたゲロッピの中身を確認したら、
今夜は2匹くらい食べちゃってたみたいで、、、
(吐くなら喰うなよ!)
(ウィリアム公爵は昆虫は食べません)

でも、
「ほら、捕ってきてあげたわよ。練習しなさい」ってカンジで、
フレッシュな獲物をサラ姫の前に運んでくるなんて、
こういう時って、
女王アイリーンの気分は「ママ」なんだろうな。

なかなかたいしたものです。


人気ブログランキングへ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ついに、アイリーンがくしゃみ連発に突入!



そういえば、ここ2~3日、妙に甘えてきてたな~
元気なときはツンとおすましの女王様だけど、
調子が悪いと静かに私の傍に座ったり、
撫でて欲しいよオーラを発する。

どうも、最近はやっている猫風邪は、
まずウンチがゆるくなって、
それからくしゃみに移行するみたい。

人間界では新型インフルエンザが大流行しているけれど、
そういう時は、ウィルス全般が活発になる条件が揃っていることになるらしく、猫風邪ウィルスも活発化するらしいです。

主治医に電話したら連れてきてくださいというので、
夕方、病院に連れて行ったら、
道中、ヨダレを沢山流したらしく、
身体はびしょ濡れ。
キャリーケースの敷物もびっしょり濡れてた。
(こんなの、彼女、始めてだわ)

というわけで、お注射をしてもらいました。
注射のせいか、帰宅してもしばらく茫然自失状態。
今は、いつもの寝床で眠っています。

結局、うちでは、
ウィリアム→サラ→アイリーンの順で、
ほぼ同じ症状に罹患しました。

そりゃ、そーだよね。
くしゃみしたサラをアイリーンは舐めてあげてたし、
伝染しないわけがない。

そういえば、ウィリアムとの縁結びをしてくださった方に、
いずれ子猫を迎えたいと言ったとき、
「3匹になると、病気がぐるぐる伝るから、大変ですよ」
とおっしゃっていたなぁ...

その通りになったけど、
それでも3匹目を迎えて良かったと思っています。

アイリーンが呆然として座っているとき、
サラがおそるおそる近づいて、
首のあたりを舐めてあげていました。
相手の調子が悪いのが、分かっているのかいないのか、
その後、まとわりついて「シャー」をくらってました。

3匹とも早く元気になってほしいです。


人気ブログランキングへ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
なんか、うちの猫たちは、
お腹こわしてるかと思うと、
食べたものを吐いたり、
飼い主も病気だし、、、、

と思っていたら、
ここ3日、サラちゃんがくしゃみ連発!

たぶん、
その前にウィリアムがくしゃみしてたから、
それが伝って、潜伏期間を経て、今に至っている?

子猫のくしゃみは、可愛いです。

いつもは抱き上げて頭を撫でようとすると、
私の手にじゃれついてくるのですが、
どうしたわけか、
私の胸にしがみついて、
撫でられるまま、
おまけに両前アンヨで「ふみふみ」なんて、、、
超可愛いし、飼い主的には嬉しくて、
つい頬がゆるんでしまいそうだけど、

、、、これは異常事態なんじゃないのか?

主治医の病院は休診日だったので、
懇意にしているという動物病院を紹介してもらい、
早速連れて行きました。

涙もでてないし、
口の中に潰瘍もできていないし、
体温も平熱39.1度だし、
まあ、風邪のひきはじめでしょうとのこと。

病院では私の身体に頭を押しつけて、
震えているのが、なんとも愛しくて、
家に帰るまで、一声も鳴かないから、
すごい心配だったけど、
帰宅して、キャリーバッグのふたを開けたら、
元気に飛び出してきました。

薬も上手に飲みます。

でも、今日の夜は、飲んだ薬を
食べ物と一緒に吐いちゃったけど。

自分が吐いたものの所に私を誘導して、
私を見上げる瞳の清らかなこと!

またちょっと、
ウンチがゆるくなってしまったサラちゃん。
ついでにアイリーンもちょっとゆるめ。

主治医に電話すると、
サラちゃんのは抗生剤のせいだろうから、
今日の夜飲ませて、まだ緩くなるようだったら、
違う抗生剤にするか、ビオフェルミンを飲ませましょう。

アイちゃんは、
そういえば回虫のチェックしてませんでしたね。
ということで、週末はアイリーンのウンチ運びになりそう。

ここんとこ、毎週のように、
往復3時間同じ道を、ウンチ運んでいるような気がする。

ま、可愛い猫たちのため。
私はなんでもやりますよ!

人気ブログランキングへ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。