子どもと茶道《III》お手紙〜バレエ〜 | koko ciel 石原功子のブログ

koko ciel 石原功子のブログ

『Ciel』 はフランス語で 『空』
空がどこまでもつながっているように
花でつながりますように

イベント<バレンタイン・イースター・母の日・クリスマスなど>
ワークショップを定期的に開催しています


テーマ:

また宝物を頂きました❣️

我孫子《エミリーバレエスタジオ》

🍀【初めての茶道教室】🍀



先日開催したのですが

その子ども達から嬉しいお手紙を頂きました。


🌱子ども達へ「茶道」を通して伝えたいこと。🌱



どのような感想を書いてくれたのか
とても楽しみでした❣️






{171EBDD1-99C9-4A35-8BA7-2EDBA7167DBC}

{E7A9D9A5-E4FB-4380-9042-73D3D0117E09}




「茶道のいろいろなことを知る事が出来て
嬉しかった!」


「茶道はふつうにお茶をたててお客様にあげるだけと
おもっていたけど、ひとつひとつの道具を清めて心を込めるとわかって、難しいけど楽しかった!」


「うごきにうつくしさをもとめるところや、しゅう中するところがバレエににていると思いました。」


「まっ茶が普段飲んでいるお茶より色がこくて驚きました。でも、飲んだら美味しかった!」


「お箸の持ち方やれいぎを教えてもらって楽しかった」


「なんとなく知っていたけど、立ち方や歩き方まで
慎重にやらなくてはいけないなど、色々知らない事が沢山ありました。」


「茶道はやっぱりおもしろくて、楽しくて、お砂とうもおいしくてやってよかったです」


「日本文化にふれてとてもよい経験になりました」


「きれいに飲んだり食べたりするともっとおいしいです!」


「少し前に飲み方だけは教わりましたが、ここまで深いとは思っていませんでした。
難しそうですが、また是非お茶をやってみたい」


「様々な流派があり、手先まで注意を払ってなどとても興味深かったです」


「日常の中で持つときや置くときなど意識できるようになりたい」


「何かを極めるという事が本当にすごい事で、カッコよくて私もそうありたいと強く思いました!」






{7EA822E4-B1A2-4490-98F1-B77A13F9AFA2}



{F6CC60BB-CD55-4A3C-AC48-1C17B7D66E96}






小学生から高校生まで…

一生懸命触れようとしてくれていたんだと

とても感激したお手紙でした。



💚
参加して下さったお母様からも


「子ども達にお茶を教えるのはまだ早いのでは…

と言う気持ちもありましたが、

子ども達がお茶を点てたり、運んだりしている姿が

とても微笑ましく、

あの様な形で茶道というものに触れるというのは

とても良いなと感じました。」


とありがたいお手紙を頂きました🍀





「バレエ」と「茶道」は

全く違う分野の様な感じですが

物事の本質は全て繋がっており

生活、自然、芸術、食、人との繋がり…

様々な事でその感性が生かされると思います❣️

(所作はいつも指先まで神経を使う
バレエをしているので、
初めてなのにとても綺麗な動きでした🌷)




私の《花》🌸の表現にも

茶道からとても影響を受けています。



このような機会を作って下さった

バレエの先生に感謝です🌟





{E8B049BA-CF0A-4BB9-B7EC-82CC217140F5}

{5BB9A4C9-0661-4A7A-886C-5B995F62FE36}




あの後、バレエのレッスン前に

脇にテニスボールを挟みお扇子にして

出して手をついてご挨拶〜

など遊んでいる様ですが(笑)🎵😆


💚

「またしてみたい❣️」

「第2弾があるといいなぁ〜❣️」

ともありましたので

今度は《お濃茶》かなぁ〜

「にが〜い!」💦と言われそう〜笑😉🌼









koko ciel 石原功子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス