東京電力への4.26抗議・賠償請求行動-田畑と自然を汚し生活の糧を奪った東電は全面的に償え | すくらむ

東京電力への4.26抗議・賠償請求行動-田畑と自然を汚し生活の糧を奪った東電は全面的に償え

 ※「東電への4.26抗議・賠償請求行動」のお知らせです。


 田畑と自然を汚し生活の糧を奪った東電は全面的に償え

 東電への4.26抗議・賠償請求行動

 ――牛を連れ、出荷できない野菜をもって東電へ!
   東電に賠償請求を突きつけよう!


 東北3県を中心に、一瞬にして多くの命が奪われ、瓦礫の山と化してから1カ月余。福島原発からの放射能漏れが未だに止まらず、人々をふるさとから追いやり、田畑や自然を汚し続けています。


 育った野菜は出荷できず伸び放題。酪農家は、毎日、牛に餌を与えて牛乳を搾っては廃棄しています。


 “安全神話”に毒されて安全対策を怠り、コントロール不能に陥って、故郷や田畑、山、川、海を汚し続け、農家や住民から生活の糧を奪った東電と、原発政策を推進してきた歴代の政府に、私たちは全面的な償いを求めます。


 ▼東電への抗議・賠償請求行動

 日時 4月26日(火)12:30~13:30
 場所 東京電力本社前
    千代田区内幸町1-1-3 ※地図はこちら
  ★東電前に牛を連れてこよう! 集荷できない野菜を積み上げて抗議しよう!
  ★各自の損害賠償請求書を持ち寄って提出しよう。
  ★横断幕、ノボリ、怒りをアピールするものを持ち寄ろう


 ▼農水省交渉
 日時 4月26日(火)14:30~15:30
 場所 参議院議員会館101会議室


 ▼損害賠償と補償要求決起集会
 日時 4月26日(火)15:45~16:30
 場所 参議院議員会館101会議室

 主催 農民運動全国連合会(農民連)
    国民の食糧と健康を守る運動全国連絡会(全国食健連)