ワカヒメさまからコーリング【新装版】ワカヒメさまの「超」復活! 発売 | MAJOLICA☆高島敏子

MAJOLICA☆高島敏子

言葉は詩う如く
動きは舞う如く
想いは祈る如く
如何なるものにも美と調和を見いだし
永久に祝福あれ☆☆☆
majolica

 

2020年2月18日発売(ヒカルランド)

【新装版】ワカヒメさまの「超」復活!

SUMIKO! , アマノコトネ , 宮﨑 貞行 

表紙イラストは「日本の神様カード」で大人気の Denaliさんです。

 

初版は2014年に発売され、その後「あわうた」が日本中で詠われるようになり

大きな影響力を与えた隠された女神「ワカヒメさま」が装いを新たに登場しますピンクハートグリーンハート

 

古代文字ヲシテで書かれた「ホツマツタヱ」によると

イサナキとイサナミの子供は一姫三太郎でした。

長女ワカヒメ、長男アマテラス、次男ツキヨミ、三男ソサノオです。
後世ヒルコとして葬られてしまったワカヒメさまは、

男神アマテラスの姉神様だったのです。

 

ワカヒメさまは和歌姫―五七調の言霊パワーの類稀なる使い手であられました。

イザナギとイザナミが最初に産んだ子ども、あわうたの神さまでもある

《ワカヒメ》はなぜ古代から消されてしまったのでしょうか?

それは《言霊の秘密》を隠したかったからにちがいありません。

支配や搾取や統制をしたかった一部の人がこの秘密を独占したかったのでしょう。

 

 ワカヒメさまは、古代に「あ」から始まり「わ」で終わる五・七調の美しい歌

「あわうた」を使って国つくりをしたと書かれています。
「あわうた」は若返りと病知らずの奇跡(魔法、ヒミツ)の歌だったのです。

 

AUWA(あうわ)AUWA(あうわ)AUWA(あうわ)


とーほーかーみーいぇーひーたーめー 

 

あーいーふーへーもーをーすーしー

とほかみえひため とは、宇宙の創造主のパワーを呼ぶチャント。
あいふへもをすしは、それを東受けて西南北五臓六腑にいきめぐらせるはたらき。
とほかみえひため  あいふへもうすし  はフトマニの中心部。

 

こちらもアワせてどうぞラブラブ

 

コトタマとヲシテ48音の使い手になる 

生命を超活性させる宇宙波動《神代文字のチカラ》を満載

 

2020年7月18日(土)開催(ヒカルランド)

著者のSUMIKO!さんとアマノコトネさんによる

「まるでSF!SUMIKO!とコトネの本当にあった!?

古代の神々のおはなし」キラキラ詳細はまた今度

 

お二人が過去語ることのなかった

「でも本当だもんキラキラ

古代の神々のおはなし、解禁です。

 

熊野の地にて、突然目に視えない存在から

「ホツマツタヱ」という声が聴こえ...

ワカヒメさまからコーリングされたSUMIKO!さん

 

その後ワカヒメさまの和歌をどんどん降ろしたコトネさん

 

私から言わせれば現代の巫女でいらっしゃるおふたりですが

巫女体質だからこそ自らを表に表現することを

ほとんどなさらないわけですがそろそろですよ〜

 

お二人の「フトマニ神がかり会話」に

日の本の神秘さを感じる

大好きなお仕事できょうもハッピーな

majolicaでしたピンク薔薇赤薔薇