宇宙YURAI☆不二阿祖山太神宮ツアー | マジョリカの恋するように旅をして

マジョリカの恋するように旅をして

恋旅 神旅 宙旅 光と闇のクロスする瞬間


テーマ:

2018年11月17日〜18日

ヒカルランド 地球にグランディング!! 宇宙YURAI 不二阿祖山太神宮ツアー

 
富士山の東北麓(鬼門)にある日本最古の神社「不二阿祖山太神宮
富士山麓に栄えた超古代文明の富士王朝の中心を成した天皇家ゆかりの神宮です。
ここは宇宙神といわれ、国祖の神ともいわれる、富士山にお立ちの
富士太神様、即ち国常立大神様の総本宮です。
 
 
古代文献、宮下文書によれば
現在の富士吉田市大明見村(おおあすみむら)に
富士王朝が存在し不二阿祖山太神宮は王朝の中心でした。
王朝は不二阿祖山太神宮に始まり天神、地神に分かれ
地神の第一代が天照大御神であり
富士聖域の守護神霊が不二阿祖山太神宮に鎮まりました。
 
 
代々の天皇の即位式はこの神社で行われたと書いてあります。
不二阿祖山太神宮は、富士山の鬼門にあり
富士の噴火のエネルギーの出入りを抑えています富士山
 
 
2018年の秋〜冬にヒカルランド初刊
世界最古 不二阿祖山太神宮の出版を記念いたしまして
景観の美しい11月に皆様と不二阿祖山太神宮を訪問させていただき
参拝、渡邉大宮司のご講演、そして地球の平和の祈りを込めて
古来より神事や魔除けに使われてきたマコモの葉〈神農法〉
〈お正月のしめ縄飾り〉を皆さんでつくります
 
 
 

ここは世界鎮火の役割を担った富士山の太神宮
再建に傾くと富士は鎮まり、忘却に傾くと噴火する
日本沈没から世界沈没へのシナリオをくつがえすために
宇宙神社【不二阿祖山太神宮】から
消された歴史・伝統のすべてを「文献と科学」と共に
ここによみがえらせる!
富士(不二)こそがホンモノの高天原、人類と世界文明のホンモノの発祥地

majolica@高島敏子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス