ムー的神旅〈ナニャドヤラの謎†〉リンゴ畑と宇宙人 | マジョリカの恋するように旅をして

マジョリカの恋するように旅をして

恋旅 神旅 宙旅 光と闇のクロスする瞬間


テーマ:

..................................................................................

 

大人のオトコひとり旅 東北シリーズ青森編

ミステリー溢るる 古代ロマンを求めて
日常を離れ『ムー』を片手にあなたも旅に出てみませんか

..................................................................................

 

ムー的神旅〈ナニャドヤラの謎†〉リンゴ畑と宇宙人

 

2018年6月2日(金)

岩木山を背景にした日本一長〜い木造(青森県産ひば)の三連太鼓橋

「鶴の舞橋」を渡ると長生きができると言われています。

 

旅が華々しくスタートしたと思ったらあっさり渡っちゃってニッコリとおわり😆

 

本当は乙女たちはこういうの期待してたのよね。

お見合い写真と実物に会っちゃった時の違いみたいな(笑)

 

そしてバスは岩木山神社に向かう途中

右も左もリンゴ畑が広がり...とある場所へ到着したのでした。

そこはなんと宇宙人2人が現れた場所だったのですUFO

 

🍎🍎🍎🍎🍎🍎😎🍎🍎🍎🍎🍎

🍎😎🍎🍎🍎🍎

可愛い🍎

 

高照神社の輝ちゃん夏休み風☀️

 

おみくじ大好き女子・一枝さん

 

6年ぶりの岩木山神社

 

実は以前に参拝させていただいた時にお世話になりました

須藤禰宜様が、3年ほど前にお亡くなりになっていました。

お会いできるのをとても楽しみにしていました😭

 

境内には根元だけになってしまったご神木の杉のところから

どこからともなくヒバの種が運ばれてきてスクスクと育っていました。

 

それを見た瞬間「あ、須藤禰宜様だ💚」と心中叫びまして

北国の厳しい風雪に耐えゆっくりと年月を重ね育つひばの樹の

エネルギーはまさにそのものでした。

 

「こんにちは、また御詣りに来ることができました。ありがとうございます」

 

こちらは三上治三郎(great‐grandfather)氏が寄贈

 

きゃーなが〜い

 

ご神体の岩木山から2〜300年経って流れてきた御神水なのです。

 

参拝をさせていただき境内も案内してくださいました。

 

 

そして旧暦8月1日の奥宮神賑祭(お山参詣)の行事の時の唱文を

素晴らしい声でうたってくれました。

懺悔懺悔(サイギサイギ

六根懺悔(ドッコイサイギ)

御山八代(オヤマサハツダイ)

金剛道者(コウゴウドウサ)

一々礼拝(イーツニナノハイ)

南無帰命頂礼(ナムキンミョウチョウライ)

 

岩木山 いつか登ってみたいです。

 

十和田湖へ向かう途中に立ち寄った「虹の湖🌈」浅瀬石川ダム

 

そして今夜の宿、十和田プリンスホテルへ 

シンプルで素敵なお部屋に感激女子多発

 

珍しくフレンチディナー🍴大人の雰囲気でお食事

 

アップルジュース美味しい〜🍎

 

夜はラウンジでみなさんと楽しく交流しましたよ🍶

オヤスミナサイ😴

 

6月3日(土)

いつもぎりぎりまで寝てる怠慢添乗員ですが

なぜか早朝にハッと目が覚めて朝陽を見にお庭へ出たら

きゃーーーーーーーーーーーーーー感激😆

 

 

そうして一行は十和田湖をあとにして新郷村へ一路向かったのでした🚌

高野さんと合流するために1時間のところ3時間もかけて!

 

なぜ3時間?

ムー的神旅〈ナニャドヤラの謎†〉キリスト祭りと新郷村講演会

の記事はこちら

 

夜は「高野誠鮮講演会実行委員会」のみなさんと

「ムー的神旅」一行と打ち上げ食事会〜🍻楽しかったですね!

 

そして夜も更けていくなか

まだまだ高野師匠のお話を聴きたい人たちがいてね.....

😴完了😴

 

撮影majolica

 

majolica@高島敏子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス